2016年1月アーカイブ

2016年1月30日放送 ゲスト:今井むつみさん(後半)

先週に引き続き、ゲストは慶応大学の今井むつみ(いまい・むつみ)先生

今井むつみさん4

今回は、赤ちゃんが言葉を覚える仕組みに関する、ある「実験」について

伺いました。

今井先生が行っている実験。

それは・・・

「キピとモマの実験」

今井むつみさん5

共同研究をしている「玉川大学赤ちゃんラボ」のプロジェクトで、

まだ言葉を話さない赤ちゃんが、ビジュアルな形と音との間に

何らかの整合性を見出すかどうかを調べる実験!

 

まず「ギザギザの形をした図形」と「まるっこい図形」の映像、

そして、大人がその図形の"名前"として整合性を感じる架空の言葉である

「キピ」と「モマ」という音声をそれぞれ用意します。

図形と音を組み合わせた映像を見たした赤ちゃんが、どう反応するかを、

脳波測定によって見ていくのが、この実験!

今井むつみさん6

この実験からわかることは・・・

言葉は、視覚や触覚と、音の感覚の間に恣意的でなく対応関係が感じられ、

音で模倣するようになって始まったのではないか!ということ。

今井むつみさん7

画期的な実験!ビックリしました。

2016年1月23日放送 ゲスト:今井むつみさん(前半)

先週の音声学に続き・・・

今週も「言葉」と「脳」のシリーズ!

慶応義塾大学の、今井むつみ(いまい・むつみ)さんに

お越しいただきました。

今井むつみさん1

みなさんは、言葉(日本語など)を赤ちゃんの頃、どうやって覚えましたか?

今井むつみさん2

ヒトは頭のなかに、独自の「辞書」のようなものを持っており、

それを駆使して、文書を話し、言葉を覚えていくそうで・・・

その総体を「レキシコン」というのだとか!

今井むつみさん3

つづきは次週!

赤ちゃんが、お母さんのおなかの中で、何か「言葉」の源になるものを

習得しているのか?!

さらには、今井先生が赤ちゃんたちに行っている「言葉の実験」について、

お話を伺います。お楽しみに。

今週は、加藤アナウンサーが戻ってきました~!

ノーベル賞の授賞式を取材したときのお話も、してくれました。

「王室のチョコレート」のお土産とともに。

オープニングでお話ししましたので、ぜひ聞き逃した方はポッドキャストで!

2016年1月16日放送 ゲスト:川原繁人さん

毎日、何気なく言葉を話していますが・・・

あ」と「い」は、どっち大きいのか? 

あるいは,「ゴジラ」と「コシラ...濁音の有無で、人は、どんな印象を持つのか! 

文字そのものには、大小がないはずなのに,音で聴く

大小判断てしまうから、不思議! 

これを解明するのが、今回のゲスト、慶應義塾大学の、

川原繁人(かわはら・しげと)さん。

川原繁人さん1

あれ・・・

いつもゲストの隣にいる加藤アナウンサーの代わりに・・・

「おじさん」が?!

川原繁人さん2

しかも、大爆笑している!!!!!

川原繁人さん3

ノーベル賞の授賞式の取材で、この日・・・海外へ行っていしまった

加藤アナウンサーに代わり、

番組初の代打アナウンサーが登場!

柴田秀一アナウンサーが担当してくれました。

川原繁人さん4

身振り手振り、分かりやすくお話ししてくださる川原さん。

「音とことばの不思議な世界」について研究されています。

川原繁人さん5

なんと、秋葉原の「メイドカフェ」のメイドさんの名前の特徴も、

「音声学」の立場から研究している川原さん。

川原繁人さん6

さらに、新人アナウンサーの指導もおこなう柴田アナウンサーが、

「最近の新人」に対するある悩みを相談!

川原繁人さん7

「う」の発音が難しい若者が増えているようです・・・

 

新人アナウンサーの皆さん!
または、「声」のお仕事をしたい皆さん!

川原繁人さん8

ぜひ、川原さんのご著書『音とことばのふしぎな世界』を

ご一読ください~☆彡

 

柴田さんの「プロの仕事」に感銘を受けた松尾さん。

柴田秀一さん1

柴田秀一さん2

ちょっと貴重な放送回になりました~!

柴田アナ×松尾さんのサムネイル画像

またいつか・・・このツーショットを☆彡

 

2016年1月9日放送 ゲスト:塚田 稔さん

絵画などの芸術作品を見たとき、

人の脳には、どんな作用があるのか?を解明するのが、

今回のゲスト。

玉川大学の、塚田 稔(つかだ・みのる)さん。

塚田稔さん1

モネの絵を見たとき・・・

ピカソの絵を見たとき・・・

人は頭で「創造」するものですが・・・

脳のどこで、芸術のすばらしさに触れるのか、

その謎をお話しいただきました。

塚田稔さん2

塚田先生は、実際に絵も描かれるということで・・・

ネクタイがとても素敵!

塚田稔さん3

よ~く見てみると・・・

塚田稔さん4

おや!

塚田先生のお顔のイラストと、「脳」のシナプスなどのイラストが!

オリジナルネクタイだそうです☆彡

塚田稔さん5

2016年1月2日放送 ゲスト:井上岳久さん

お正月には、おせちもいいけど...カレーもね...

ということで、松尾さんの持ち込み企画!

お待たせしましたーーーー!

井上岳久さん3

「カレーとスパイスの科学」です!

2015年10月末に、インドに「カレー修行」に行った松尾さん。

デリーの街の中の様子や、カレーを学んだ料理学校での模様を、松尾さんがリポート。

ゲストにお招きしたのは、

一緒にインドに行った、「カレー大學」の井上岳久(いのうえ・たかひさ)さん。

井上岳久さん1

カレー屋をやっている方や、スパイス、インドに興味のある方々とともに、

初めてインドに行った松尾さん。

デリーという街は、独特な街だったそうで・・・

道路を横断するのも大変だったとか・・・。

井上岳久さん4

思い出話に、笑いが止まらない一同。

さらに、スパイスについても科学!

井上岳久さん2

そして今回はスタジオに、「インドファン」の皆さんが!

インド舞踊をしている皆さんが見学に来てくれました~!

井上岳久さん5

インド舞踊のポーズで記念撮影♪

松尾さんは「鳥」を表現するポーズ。

加藤さんは「花」を表現するポーズ。

井上さんは・・・すみません。スタッフが、忘れてしまいました。

なんとインド舞踊の先生が、チャイも作ってきてくださり、差し入れ~!

井上岳久さん6

インドに行った気分!素敵な香りが、スタジオを包みました。

井上岳久さん7

↑ 「Studio Odissi」

https://www.facebook.com/odissi.jp

井上岳久さん10

インドでは、こんなに大きな「ナン」を食べたそうです!

井上岳久さん12

井上さんの「カレー大學」

カレーを楽しく学べるようです♪

井上岳久さん13

井上岳久さん14