2011年7月アーカイブ

2011年07月30日放送 ゲスト:松田英子さん

「夢★夢Engine!」っていう番組なのに・・・

「夢」を研究されているゲストを呼ばないの?

・・・という松尾さんからのご提案で、

お越しいただいたのは、臨床心理学者の松田英子さん。

 

理系とも、文系とも言いがたい、臨床心理学という分野ですが、

この学問に必須なのは、数学(統計学)!

臨床心理の世界では、理系が好きな方を欲しがっているそうです。

松田さん1

しかし、「夢」というのは皆気になるもので・・・
 
岡村さんは、よく「悪夢」を見るのだとか。
 
「後ろめたいこと、してるから、そんな夢を見るんじゃないの?!」と指摘する松尾さん。
 
じっくり、悪夢のメカニズムについてもお伺いしました。
 
 
松田さん2

 

2011年7月23日放送 ゲスト:桜井進さん

 「サイエンスナビゲイター」の桜井進さん。

「サイエンス」って?

「ナビゲイター」って?!

 

数学が嫌いな人も、数学が好きになる?!

数学を感じてもらう、感動してもらうための「エンタテイメント・ショー」が

スタジオで展開されました。

桜井進さん1

しかし、数学から逃げ続けてきた松尾さんにとっては、

「√って何なの?何のためにあるの?」と、 疑問ばかり・・・。

それがなんと、桜井さんによると・・・

数学は私たちの文化・芸術にも影響されているとのこと!

日本の桜に、ミロのヴィーナス、ピラミッド。

地球上には、数学なしでは語れない、文化・芸術がたくさん!


桜井進さん2

さらに、AMラジオの周波数にもある法則が!
 
計算裏技大全集も、ご紹介いただきました。
 
得意の数学の話題に、岡村さん・・・この表情!!!

 

2011年07月16日放送 ゲスト:上川内あづささん

『夢★夢Engine!』初の女性ゲストは、

「ハエ」を研究対象とする、生物学者の上川内あづささん

 

上川内さんの専攻は、脳神経機能学研究。

「ハエ」を使って、何を研究しているのかというと・・・

「ハエ」が歌うラブソング♪

 

羽音を使ってコミュニケーションを取る「ハエ」が、

どんな求愛歌を出しているのか・・・。

そのサンプル音もお持ちいただきました。

松尾さんいわく・・・「いびき音にしか聞こえない」?!

上川内さん1

しかし、やはり気になるのは、どうして「ハエ」を対象に研究しているのか。
 
そして、「ハエ」を抱える研究室はどうなっているのか!
 
研究対象となる「ハエ」はどこから取ってくるのか!?
 
上川内さん2

「ハエ」の脳を使って研究する、今後の目標などもお伺いしました。

2011年7月9日放送 ゲスト:伏木亨さん

ゼミの名前は、「伏木組」!という、

栄養化学者の伏木亨先生。

食べるものの"おいしさ"や、"コク"とは・・・なんだろう?!

というお話をしてくれました。

伏木亨さん1

「お酒のあとに、ラーメンが食べたくなるのは、なぜ?」
 
「どうして、関東の卵焼きは、甘いの!?」
 
「普段甘いものなんか食べないのに、疲れているときに、つい手が伸びるのは、なぜ?」
 
など、「食」をめぐるテーマとあって、2人から質問が次々と出てくる収録に。
 
伏木亨さん2

そんな岡村さんの好物とは・・・?!
 

2011年7月2日(土)放送 ゲスト:橋本正次さん

「骨のスペシャリスト」と言われる、法人類学者の橋本正次さん。(東京歯科大学教授)

この「法人類学」というのは・・・

法律上の問題となる、骨に関する事柄を研究する学問のこと。

 

国内・国外を問わず、

さまざまな事件・事故において、遺骨を鑑定し、身元を割り出すことに、

携わってきた橋本さんは、

骨のメカニズムや、特徴の話だけでなく、

民族によって「遺骨」への考え方が違うことも、お話してくれました。


橋本正次さん1 

そんな橋本さんの、「遺骨鑑定」に欠かせないのが、

「スーパーインポーズ」という手法!

この手法を使い、「遺骨」だけでなく・・・

海外のポルノビデオにまつわる事件も、解決!!

橋本正次さん2