こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2015年9月20日

9月19日 本当にあった「BOYS BE...」 Part2

女子と初めての待ち合わせ。
しかも、会ったことのない顔も知らない女の子。
僕の股間のぴょん吉は、迷うことなく待ち合わせ場所に向かいます。
そして、待ち合わせ場所に着いて、10分ぐらいたった頃、
僕のほうを見て微笑んでいる女子が近づいてきました。
緊張でドコソコカチコチな僕に、彼女は「行こうか。」と一言だけ言って、
まるで先生のようにラブホテルまで引率してくれたのでした。
初めて入るホテルは、漂うエロい空気が何だか大人の男にしてくれる気がします。
それから、緊張で意味のない事ばかり話し続けていた自分なのですが、
しばらくすると、彼女が意味深に「時間が無くなっちゃうよ」と告げてきました。
ひょっとして、これって...、童貞なりにエロサインを感じた僕は、
登山家はなぜ山に登るのか?そこに山があるから...という言葉を思い出し、
そこに山(おっぱい)が2つあるならば...と、勇気を振り絞って、彼女にこう言いました。
「おっぱいだけ、触らせてもらえませんか...?」
彼女は笑いながら、大きく頷いたのでした。

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方