こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2015年1月25日

1月24日 濡れ伴

先週の劇伴特集に下半身が刺激され、
濡れ伴(濡れ場)音楽について少し考えてみました。
デヴィッドリンチの「ワイルド・アット・ハート」のように
SEXと暴力と逃避行感溢れるノリノリの濡れ伴も嫌いではないのですが、
基本的に濡れ場は無音がベストだと思っています。
全編に音楽が流れ、宇宙のシーンだけ無音にすることで宇宙感が出るように、
濡れ場も無音のほうが男と女が作り出す宇宙感が溢れ出てくると思います。
それにより、不規則な肉体のリズムや息遣いや匂いまでも感じる
リアルな生々しい濡れ場になっていくのですが、
日本映画で濡れ伴がかかる場合は、
だいたい清純派女優達の声出しを誤魔化すための逃げの演出が多く、
綺麗めな音楽で美しいシーンであることを強調しまくるので、
僕の下半身はゲンナリしてしまうのです。

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方