こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2014年11月 1日

放送後記 第395回(2014年11月01日放送)

20141105_01.jpg

放送開始。


ギリギリまで投稿されてきたリスナー・ラップジングルの選考をしておりました。



20141105_02.jpg

22時20分過ぎからは「週刊映画時評ムービーウォッチメン」のコーナー。

評論した映画はデンゼル・ワシントン主演の『イコライザー』

「ナメてた相手が殺人マシンでしたムービー」(cギンティ小林)の最新クラシック、
すなわち「ナメてた映画が傑作でしたムービー」。

最高でした!


20141105_03.jpg

さて、来週のラインナップ。


20141105_04.jpg

ガチャ入れーの


20141105_05.jpg

回しーの


20141105_06.jpg

早くも出た! 『エクスペンタブルズ3 ワールドミッション』

20141105_07.jpg

23時からはJ-POP DJコーナー「ディスコ954」。

DJのミッシェル・ソーリーさんが、おや、いつもより大人しい......?


なぜかというと


20141105_08.jpg

ISSAさん!


20141105_08b.jpg

m.c.A・Tさんもいるよ!


20141105_10.jpg

そう、この日はm.c.A・Tさん&ISSAさんのスタジオライブがある日なのでした。

なんたる豪華さ。


20141105_09.jpg

それを見つめるしまおまほ。


20141105_11.jpg

m.c.A・Tさんのラップと高音ボーカルの行き来、相変わらず凄い。


20141105_12.jpg

ISSAさんの声もヤバい!


20141105_13.jpg

一方、しまおまほ。


橋本名誉Pも完全に素人の顔に。



20141105_14.jpg

凄い並びだ。

またぜひ来て下さい!


20141105_15.jpg

ライブの余韻が残るスタジオに登場したのはこの男。

スーパースケベタイムこと、星野源!


今日はなんて豪華な日なのだ......



20141105_16.jpg

ミュージシャンであり、AMラジオのヘヴィリスナーであり、
なによりスケベ師匠でもある星野源さん。

リスナーラップジングルの審査員としてこれ以上の適任者がいたであろうか。
いや、ない。


ということで、厳正なる審査の上、
スーパースケベ賞は「マスターPトン」さんに、
最優秀賞ジングル賞は「たくあん」さんに決定しました!


おめでとうございます!
これから番組で使わせてもらいます。


そして、応募して下さったすべてのチャレンジャー達に心から感謝です。



20141105_17.jpg

しかし、今回のジングル裏MVPは、しまおさんをピンポイントで推しまくっていた
「スカイブルー100」さんの作品でした。

「イチ、ニ、サン、しまおサーン!」

このプリミティブさこそ、日本人のファンクと呼ぶべきなのかもしれませんね。


20141105_18.jpg

お疲れさまでした!


20141105_19.jpg

ありがとうございましたスケベ師匠!

またよろしくお願いしますスケベ師匠!


20141105_20.jpg

宇多丸「『いっぷく!』、出てこいや〜!(今回はまだオファー着てません)」


【オマケ】番組専属カメラマン・小荒井Dのタマフル写真館

20141105_30.jpg
20141105_31.jpg

20141105_32.jpg

20141105_33.jpg
20141105_34.jpg
20141105_35.jpg
20141105_36.jpg
20141105_37.jpg
20141105_37b.jpg
20141105_38.jpg
20141105_39.jpg

(文・構成作家 古川  写真・小荒井D)

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方