こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2013年11月16日

11/16 オンエア曲

(22:04) NEW SHELVES(無かった今日) / MACKA-CHIN
(22:12) Sky is the Limit feat. RHYMESTER / lecca

放送後記 第345回(2013年11月16日放送)

2013:11:16_01.jpg 

第7スタジオからの放送2週目。
まだ若干の違和感があります。
(実はヘッドホンもいつものと違う)


2013:11:16_02.jpg

週刊映画時評ムービーウォッチメンで扱った映画は『清須会議』

トークの中で言及していた松本清張の短編『腹中の敵』を読むと、小日向文世演じる丹羽長秀が俄然味わい深くなるのでオススメです。


2013:11:16_03.jpg

来週のガチャリスト。


2013:11:16_04.jpg

お、『ばしゃ馬さんとビッグマウス』が当たりました。

評判がいいので楽しみですね。


2013:11:16_05.jpg

J-POP PARTY「申し訳ないと」ファイナルへのカウントダウンが始まっているミッツィーさん。
12月14日の代官山UNITはおそらくチケット完売必至です。
来年1月には久しぶりのMIX CDリリースも決まっており、これからしばらくハードワーキン必至。


2013:11:16_06.jpg

特集は「紅白大YOSOU祭り!」。

プレゼンター、まず先陣を切るのはタマフルが生んだYOSOU魔人たわわちゃん。
独特のロジック(願望成分含む)により「あまちゃん枠」「アイドル枠」「大物サプライズ枠」の3つをYOSOUして頂きました(当否は度外視)。


2013:11:16_07.jpg

そしてもうひとりのプレゼンターは"人類で最も紅白自身に近い"放送作家の寺坂直毅さん。
紅白における「曲紹介の予想」、そして「舞台セットや演出の予想」と、膨大な脳内紅白アーカイヴに基づく圧巻のプレゼンテーションでございました。



2013:11:16_08.jpg

偶然にも白組っぽい寺坂さんとと紅組っぽいたわわちゃん。

背後に移っている熊手も含めて、とてもおめでたい写真に思えてきました。


2013:11:16_09.jpg

寺坂さんがスタジオに持ち込んだMy紙吹雪。
こういう形をしてるのかー。


2013:11:16_10.jpg

深夜0時過ぎからはしまおさん登場。

「男は立ちション出来てうらやましい」一点張りの頑固者です。


2013:11:16_11.jpg

放送終了。やっぱりめでたい!




【オマケ】番組専属カメラマン・小荒井Dのタマフル写真館
2013:11:16_20.jpg
2013:11:16_21.jpg
2013:11:16_22.jpg
2013:11:16_23.jpg
2013:11:16_24.jpg
2013:11:16_25.jpg
2013:11:16_26.jpg
2013:11:16_27.jpg
2013:11:16_12.jpg


(文・構成作家 古川  写真・小荒井D)

2013年11月17日

11/16 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「清須会議」

シネマハスラーは去った......
だが、映画館では今も毎週、新作映画が公開されている──
それではいったい、誰が映画を見張るのか? 誰が映画をウォッチするのか?
"映画ウォッチ超人"シネマンディアス宇多丸が、今立ち上がる!!!


今週のムービーガチャ「ムービーカプセル」

● 悪の法則
● キャリー
● ペコロスの母に会いに行く
● ばしゃ馬さんとビッグマウス
● 父の秘密
● 四十九日のレシピ(リスナーカプセル)


※エンディングでの次週予告付

11/16 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「清須会議」のポッドキャストは配信終了しました

2013年11月18日

11/16 サタデーナイトラボ「第64回紅白大予想祭り」

「第64回 NHK紅白歌合戦大予想祭り!」
      
毎年、大晦日に放送されている国民的番組、「NHK紅白歌合戦」。
11月末頃にはその出場歌手が発表されるわけですが、
ということはつまり!この特集の季節!

ゲストは、昨年4月、番組で行った素人さんフックアップ企画
「ザ・オーディション」にて見事合格し、
番組の準レギュラーとなった、たわわちゃん!
そして、ガチの紅白愛好家、「人類で最も紅白自身に近い男」と言われる、
放送作家の寺坂直毅さんです!

11/16 サタデーナイトラボ「第64回紅白大予想祭り」のポッドキャストは配信終了しました

2013年11月19日

11/16 「初代」しまおまほの、ぼんやり相談室

マンガ家にしてコラムニスト、
"初代"しまおまほさんとお送りするコーナーです。

新しい肩書き「初代」のしまおまほさんが、
リスナーの皆様から寄せられたさまざまな悩みに対して
ズバッとぼんやり回答する、お悩み相談コーナーです。


11/16 「初代」しまおまほの、ぼんやり相談室のポッドキャストは配信終了しました

2013年11月23日

12月7日のお知らせ

◆週代わり特集コーナー・サタデーナイトラボ!

 次回の企画は、こちら!

 

 <Base Ball Bear

          小出祐介大いに語る>第3弾

    今、『ほんとにあった!呪いのビデオ』

                              がおもしろい!特集


   今年2月にアイドルソング特集、
   そして9月に「Berryz工房」のメンバー「嗣永桃子さん」特集と、、
   自分のプロモショーンをそっちのけでアイドルについて力説するその姿に
   多くのリスナーが感銘を受けたという、
   人気ロックバンド
   Base Ball Bearのボーカル&ギター、小出祐介さんが、
   11月27日に発売されたニューシングル
   「ファンファーレがきこえる / senkou_hanabi」
を引っさげて三度目の登場!

       特集テーマは、小出さんが大ファンだという、
       オリジナルビデオ・シリーズ
       『ほんとにあった! 呪いビデオ』略して「ほん呪」!
       この特集にむけ、
       全70本以上の「ほん呪」シリーズを全話見直したという小出さんに

       ほん呪の魅力を伝授して頂きます。

 

◆22時からは「週刊映画時評 ムービーウォッチメン」

 

 映画ウォッチ超人・シネマンディアス宇多丸が

 劇場で最新映画をウォッチするランダム映画評論コーナー。

 今週ウォッチする映画は...
  『苦役列車』の山下敦弘監督、前田敦子主演!
 『もらとりあむタマ子』

 
 すでにこの映画ウォッチしたという

 リスナーの皆さんからの感想a.k.a監視報告もお待ちしています!


◆24時10分頃からは「初代・しまおまほのぼんやり相談室」

 このコーナーでは、
 リスナーの皆さんからのお悩みを募集しています。

 電話でスタジオの面々と直接話しながら相談に乗ってほしい!という方は、

 番号をお忘れなく。

 採用された方には、番組ステッカーをプレゼント!


◆J-POP DJ MIX SHOW 「ディスコ954」のゲストDJは

   ミッツィー申し訳さん  

 

 

終了したコーナー
「のどごし 夢のドリームpresents GAMBO Comes True」
  "アメリカからやって来たまったく新しい概念、もしくはA-SO-VI"、
「GAMBO」と... "世界最高のスポンサー"、「KIRIN」がタッグ結成!
 想像力のリミッターを解放し己の願望をひたすら吐露する「GAMBO」。
 今回は皆さんから「GAMBO a.k.a.夢のドリーム」を募集し、
月に一度、それをラジオ&KIRINのパワーで、
ラジオ的にある程度実現させる(or 実感させる)という、
そんな「夢のドリームちょこっと実現コーナー」となっております。

 

過去の「のどごし 夢のドリームpresents GAMBO Comes True」ポッドキャスト一覧はこちら


KIRIN のどごし夢のドリーム

----------------------------------------------------------------------
【地方局ネットの

11/23 オンエア曲

(22:13) ONCE AGAIN / RHYMESTER


放送後記 第346回(2013年11月23日放送)

2013:11:23_01.jpg

今週のオープニングトークはいつもと趣向を変えて、ムービーウォッチメン課題映画『ばしゃ馬さんとビックマウス』に届いた熱い感想メールを紹介。
エモる!


2013:11:23_02.jpg

そのまま週刊映画時評「ムービーウォッチメン」に突入し、『ばしゃ馬さんとビックマウス』の評論。

語り始めると誰もがつい熱くなってしまう、その一点だけでも評価に値するのは間違いないんじゃないでしょうか。


2013:11:23_02b.jpg

吉田啓輔監督の過去作一覧。
中でも『さんかく』は必見の一本だそうですぞ!


2013:11:23_03.jpg

来週のムービーガチャはこんな感じ。

で、カプセルが出たのは......



2013:11:23_04.jpg

コーマック・マッカーシー脚本、リドリー・スコット監督の話題作。
さて、どうなりますやら。


2013:11:23_05.jpg

ディスコ954のDJはDJハヂメさん。

実に9年ぶりのオリジナルアルバム「AIN'T NO STOPPIN' THE DJ VOL.2」発売記念として今回はマヂメなジャパニーズ・ヒップホップMIXでございました。


2013:11:23_06.jpg

豪華ゲストに彩られた「AIN'T NO STOPPIN' THE DJ VOL.2」。
今日本語ラップの美味しいところをまとめて聴くならコレ!な一枚でございます。

 


2013:11:23_07.jpg

特集は春秋恒例のタマフル推薦図書特集。

秋のターンは、レギュラーゲスト・人気ブロガー伊藤聡さんによる今年の海外文学のオススメでございます。


2013:11:23_08.jpg

そして、伊藤さんの隣でキョトンとした顔をしている男がひとり。


2013:11:23_09.jpg

徳間書店『グッとくる』シリーズ編集者、そして元『月経エンターテイメント』編集長、みんな大好き岩崎多さん(下劣)の登場!

編集者を志すきっかけとなった本ということで、かなりの変化球を投げてきました。


2013:11:23_10.jpg

12時台にはしまおさんもオススメ本を紹介。


2013:11:23_11.jpg

僭越ながら構成作家古川もオススメをば。


2013:11:23_12.jpg

そんなこんなで放送終了、お疲れさまでした!


今回紹介した本はこちらになります↓(絶版本含む)


■伊藤聡さん推薦本
『エイチ・エイチ・エイチ・エイチHHhH(プラハ、1942年)』ローラン・ビネ
『神は死んだ』ロン・カリー・ジュニア
 


■岩崎多さん推薦本
『オナマイド純情』
『トマスの日本史-1000ダケヨ』富増章成


■宇多丸推薦
『東和ヘラルド 松竹・富士・独立系配給会社黄金時代』斉藤 守彦
『中子真治SF映画評集成』中子真治
『監督と俳優のコミュニケーション術 なぜあの俳優は言うことを聞いてくれないのか』ジョン・バダム著 シカ・マッケンジー訳
『監督のリーダーシップ術 5つのミステイクと5つの戦略』ジョン・バダム著 シカ・マッケンジー訳


■しまおまほ推薦
『自殺』末井 昭
 


■古川耕推薦
『ミニチュアライフ』ミニチュアカレンダー


■オマケ
見学に来ていた徳間書店の方から宇多丸さんにお土産。
これいい!
『ハンドガンミュージアム 世界のピストル大全』床井雅美


これらの本+番組内で紹介しきれなかった推薦図書+番組関連書籍を並べたブックフェア、今回もやります!
場所はいつもお世話になっている紀伊國屋書店・新宿本店さん。期間は12月6日スタート予定!

詳細は追って後ほどお知らせいたします。



【オマケ】番組専属カメラマン・小荒井Dのタマフル写真館

2013:11:23_21.jpg
2013:11:23_22.jpg
2013:11:23_23.jpg
2013:11:23_24.jpg
2013:11:23_25.jpg
2013:11:23_26.jpg
2013:11:23_27.jpg



(文・構成作家 古川  写真・小荒井D)

2013年11月24日

11/23 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「ばしゃ馬さんとビッグマウス」

シネマハスラーは去った......
だが、映画館では今も毎週、新作映画が公開されている──
それではいったい、誰が映画を見張るのか? 誰が映画をウォッチするのか?
"映画ウォッチ超人"シネマンディアス宇多丸が、今立ち上がる!!!


今週のムービーガチャ「ムービーカプセル」

● かぐや姫の物語
● 悪の法則
● もらとりあむタマ子
● 四十九日のレシピ
● ペコロスの母に会いに行く(リスナーカプセル)

※エンディングでの次週予告付

11/23 週刊映画時評 ムービーウォッチメン「ばしゃ馬さんとビッグマウス」のポッドキャストは配信終了しました

2013年11月25日

11/23 サタデーナイトラボ「秋の推薦図書特集」

「タマフル 秋の推薦図書特集」

宇多丸や、様々なゲストがオススメの本を紹介する、春秋恒例のこの企画。
今夜の推薦人は、人気ブログ「空中キャンプ」を運営する伊藤聡さん!
そして、もうひとりのゲスト推薦人を紹介します。
徳間書店の人気ムック「グッとくる」シリーズの編集長、岩崎多さんです。

11/23 サタデーナイトラボ「秋の推薦図書特集」のポッドキャストは配信終了しました

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方