こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2013年9月28日

放送後記 第338回(2013年9月28日放送)


2013:09:28_01.jpg

「やあ!
 クリプトン星からやってきたカル=エルです。
 太陽系第3惑星に送り込まれたつもりが、気がついたらTBSラジオ第6スタジオにいました」



2013:09:28_02.jpg

と、そんな大変よく出来たスーパーマン・フィギュアに見守られながら
週刊映画時評ムービーウォッチメンでは『マン・オブ・スティール』を評論。



2013:09:28_02b.jpg

今回参照した資料類はこんな感じです。



2013:09:28_03.jpg

ウォッチング時間が40分を過ぎたため、例によってDJ刑 申し訳Baby'sには千円が進呈されました。

が、来週からのタイムテーブル変更に伴い、この恒例行事「千円の儀」は今週が最後。

さようなら、臨時収入。
おつかれさま、宇多丸さんちの家計!


2013:09:28_04.jpg

刑くん、久々にK-POPの最新ヒッツをプレイ。
当たり前の話ですが、やはり侮り難しのK-POP界隈。
いい曲多かったです。



2013:09:28_04b.jpg

夜11時。
半年間に渡ってお送りしてきた「GAMBO Comes True」もいよいよフィナーレ。

「自分の映画が宇多丸さんにベタ褒めされる」という栗の介さんのGAMBOが見事実感(a.k.a.事実上の実現)いたしました!
しかも町山さんまでベタ褒めというオマケ付き!

そしてまた、有終の美にもうひと華添えるように、この「GAMBO Comes True」が第53回ACC CMフェスティバルにてブロンズ賞を受賞したことが発表されました!

ブロンズという名前ですが、ラジオ企画CMという枠では1位、かつ唯一の入賞。
つまり事実上のチャンプ!!(ラジオ企画CM部門では)

これからしばらく自慢していきたいと思います。

キリンのどごし<生宣伝チームの皆様、お疲れさまでした、そしておめでとうございました!



2013:09:28_05.jpg

夜11時過ぎからは、番組初めての試みとなる「現代音楽特集」。

自身も現代音楽家として活動されている松本祐一さんをゲストに迎え
意外にも聴きやすい<スムーズ現代音楽>を紹介して頂きました。

あれ、なんか高級車とかのCMっぽい......?
聴きやすい!

こちらに参考映像などがどっさりまとまっているので(松本さんありがとうございます!)
ぜひ参考にしてみて下さい。


2013:09:28_06.jpg

後半は松本さん考案の「アンケート・アート」で番組用にオリジナルの音源を作成してもらいました。
なんか分からんが、すこぶる面白い!


2013:09:28_07.jpg

しまおさんのコーナー、冒頭の生鳴きは今週も成功です。

(お察しの通りちょっとした嫌がらせです)


2013:09:28_08.jpg

久々に生電話でのぼんやり相談。

2週続けて、なかなか普通のラジオでは聞けない類のチャームな声を堪能することが出来ました。



2013:09:28_09.jpg

さて来週のムービーラインナップ。
(ミニオンがカワイイ)


2013:09:28_10.jpg

千円札とスーパーマン待機。


2013:09:28_11.jpg

ガチャ入れーの


2013:09:28_12.jpg

回しーの


2013:09:28_13.jpg

ワンモアガチャしーの


2013:09:28_14.jpg

首都圏2週間公開なんで、予告を見て少しでも気になった人は絶対見に行った方がいいですよ。



2013:09:28_15.jpg

松本さんお疲れさまでした-。

しまおさんが持っているのは、松本さんと宇多丸さんが出会うキッカケとなった
東京藝大学大学院映像研究科アニメーション専攻の修了制作展、そのカタログとDVD。



2013:09:28_16.jpg

申し訳チーム&松本さんと生徒さんチームと共にまた来週!
(全員飛翔して帰宅)





【オマケ】番組専属カメラマン・小荒井Dのタマフル写真館

2013:09:28_20.jpg
2013:09:28_21.jpg
2013:09:28_22.jpg
2013:09:28_23.jpg

(文・構成作家 古川  写真・小荒井D)

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方