こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2012年9月30日

放送後記 第286回(2012年9月29日)


2012:09:29_01.jpg

オープニングトーク。
新しく生み出された映画評論メソッド「満足度調査(立ちばなし風)」スタイルで
ここ最近見た映画(『神弓』『プロメテウス』)の感想をぼんやりと話しました。

オンエアした曲は、祝2012 DMC WORLD優勝!!のDJ威蔵さんが
TARO SOULと組んだユニット:スーパーソニック「Supersonics」!



2012:09:29_02.jpg

本の帯を勝手に考える「OVI-1グランプリ」。
第2シーズン、惜しまれながらも今回が最終回です。

お題の本は『タウンページ』。

帯とは本来どういうものなのかを完全に見失ったお題ですが、
回答は皆さんどれもハイレベルでした。


【優秀作品】

載ってるかも、過去の恋人も未来の妻も。
(ラジオネーム:どこでもドアホ さん)

この街の、目次。
(ラジオネーム:紙けむり さん)

発行部数は
ワンピース、ドラゴンボールの数十倍!
(ラジオネーム:オユンパース さん)

変な名前の店を探して、暇つぶしをしよう!
(ラジオネーム・ るーひー さん)

「肛門科」で検索しても履歴が残らない!
個人情報流出時代、最後の砦!
(ラジオネーム:青空サニー さん)

抽選で石原良純がやってくる!
※当選の発表は良純の訪問をもって代えさせて頂きます。
(ラジオネーム:ド淫乱エンパイア さん)

Googleよ、これが検索だ!
(ラジオネーム:富士山 さん)

マッチョの「男なら、読むより破れ!」
朗報! 前より破りやすくなりました!
(ラジオネーム:スティンガー・ハッチ さん)

これ一冊でイス、下敷き、鍋敷き、炊きつけ、
マクラ、シワ伸ばしなどに使える!
新生活にオススメの一冊。
(ラジオネーム:いやどす さん)

小説やエッセイと比べて、
1ページ当たりの文字数が圧倒的!
ダントツのコストパフォーマンスを誇る一冊!
(ラジオネーム:まぼろしの夏 さん)

遂に机を抜いた!
欲求不満な女子中学生が選ぶ「このカドがアツい」
ランキング堂々の1位!!
(ラジオネーム:ド淫乱エンパイア さん)


【今週のOVI-1グランプリ】

あなたの地域に
大島優子は何人いる?
柏木由紀は何人いる?
篠田麻里子は何人いる?
(ラジオネーム:農機具 さん)



おめでとうございました!

このコーナーに投稿して頂いた皆様、ありがとうございました。
いつか帰ってくる第3シーズンでもよろしくお願いします。


次回からは"アメリカからやって来た全く新しい概念"コーナーがスタート。
もはや哲学の領域まで踏み込んだと噂される衝撃の新企画です。

乞うご期待!



2012:09:29_03.jpg

無差別映画評論コーナー「ザ・シネマハスラー」。

一億一万千二百歩譲った上での作品評価は、さていかほど?
詳細は聞いて確認して下さい。



2012:09:29_04.jpg

来週の映画は、『最強のふたり』

先々週の『夢売るふたり』に続く"ふたり"シリーズだ!



2012:09:29_05.jpeg

J-POP DJコーナー「ディスコ954」。
まさかのブッキングし忘れ(という体)により
番組構成作家・古川がDJを担当。

ハスラーがそこそこ押したため、
身内に対しても千円の儀が執り行われました。

得した!


2012:09:29_06.jpeg

お送りしたのは「ディスコ954改め"ラウンジ954"2012秋MIX」

顔を真っ赤にしながら(紅葉を表現)秋っぽいDJを精一杯お送りしました。

お耳汚し申し訳!



2012:09:29_07.jpg

11時からの特集は春秋恒例のタマフル推薦図書特集。

1年ぶりの登場となる伊藤聡さんをお招きし、
今年のオススメ図書を紹介しました。


放送中に登場した本はこちら!


【伊藤聡さんの推薦図書】

今年読んだ中で面白かった海外文学を中心にセレクト。
ラテン・アメリカ文学界の巨匠が書いた恋愛小説から、
「映画術」の一節に基づき「映画ファンなら短編小説を!」と
名手イーユン・リーの短編集を2冊紹介。
その他の本もすべてとても面白そうでした。

「悪い娘の悪戯」マリオ・バルガス=リョサ
(作品社 ¥2,940)

「定本 映画術」フランソワ・トリュフォー、アルフレッド・ヒッチコック
(晶文社 ¥4,200)

「黄金の少年、エメラルドの少女」イーユン・リー
(河出書房新社 ¥1,995)

「千年の祈り」イーユン・リー
(新潮社 ¥1,995)

「無声映画のシーン」フリオ・リャマサーレス
(ヴィレッジブックス  ¥2,100)

「父と息子のフィルム・クラブ」デヴィッド・ギルモア
(新潮社 ¥1,995)

 


【宇多丸の推薦図書】

ここ最近の番組内でちょこちょこと言及されていた
「監督と俳優のコミュニケーション術」を改めて紹介。
これは本当、フレッシュな視点に溢れた名著!
チームワークが決め手となる仕事、特に裏方系の人は絶対に読んで損なしです。

「監督と俳優のコミュニケーション術
 なぜあの俳優は言うことを聞いてくれないのか」
ジョン・バダム、クレイグ・モデーノ 
(フィルムアート社 ¥2520)

「批評理論入門 『フランケンシュタイン』解剖講義」廣野由美子
(中央公論新社 ¥819)

「いじめの構造―なぜ人が怪物になるのか」内藤朝雄
(講談社 ¥798)

 


【構成作家・古川の推薦図書】

フォーマルな場ではなかなか紹介されることがない、
しかし人から教えて貰わなければまず出会えない類のマンガ、それがこれ。
かわいい絵柄に謎のコマ割り、そしてイイ湯加減のソリッドなギャグ。

マジオチ君を紹介できて死ぬほど嬉しい!(死なない)


「4コマまんが マジオチくん」遠藤
(リブレ出版 ¥735)



今回紹介した本はすべて、
近日スタート予定の紀伊國屋書店・新宿本店の
タマフルブックフェアにて陳列予定。
その他、番組内で紹介しきれなかった本も並べてもらう予定ですよ。

詳細は番組内でおしらせするので、しばらくお待ち下さいませ〜。




2012:09:29_08.jpg

深夜0時からは「ミューズの週刊ぼんやりニュース」最終回。

来週からのリニューアルに備え、しまおさんの肩書きを募集したところ、
思いつきレベルのニックネームが多数集まりました。

厳正なる審査の結果、しまおさんが気に入った新肩書きはこちら!

「初代・しまおまほ」

そんなわけで来週から始まる「初代・しまおまほのぼんやり人生相談室」。
みなさまからのお悩みメールをお待ちしております!



2012:09:29_09.jpg

CM中に「マジオチくん」を読みふける初代。


2012:09:29_12.jpg

放送終了後、「マジオチくん」にロックされるパーソナリティ。



2012:09:29_10.jpg

そんなこんなで推薦図書特集、やっぱり楽しーねー!


2012:09:29_11.jpg

伊藤さん、ありがとうございました!
またよろしくお願いします!


2012:09:29_13.jpg

ミューズ THE FINAL、今までお疲れさまでした!
来週からは新たなる希望、"初代しまおまほ"としてよろしくお願いします!
(BGM:「LOVE SOMEBODY」織田裕二)



(構成作家・古川 耕)
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方