こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2012年6月30日

放送後記 第273回(2012年6月30日)


2012:06:30_01.jpg

オープニングトークは
「主にテレビ朝日で洋画が放映される時の過剰字幕問題」について。

絶対放映されないとは思うけど、
このたびめでたく東京での再上映が決まった
『この空の花 長岡花火物語』とか放映されたらどうなっちゃんだろう。


「じゃがいも」
(↑過剰な字幕)

とか?


ちょっと楽しそう!


2012:06:30_02.jpg

ちょこっとラボは、7月も延長が決まった
「あれ、『8x4MEN』でいってたら、いけたぜ」。

勇気がなくてあと一歩を踏み出せなかった一夏の体験談を
「あれ、『8x4MEN』でいってたら、いけたぜ」の合い言葉と共に送って下さい。

皆さんもぜひ
「ニオイや汗を気にして」「焦ってしまって」「自意識過剰で」
肝心の行動が起こせなかった、
すなわち「いってたら、いけた」エピソードを送って下さい。

番組でメールを紹介させて頂いた方には
「8x4MEN(エイトフォーメン)」をプレゼントします。

■メール
■ハガキ
 〒107-8066
 TBSラジオ
 ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル
 「あれ、『8x4MEN』でいってたら、いけたぜ?」係

まで!



2012:06:30_03.jpg

無差別映画評論コーナー「ザ・シネマハスラー」。
今週評論した映画は、"こういう映画が一番難しい"と言わしめた


2012:06:30_04.jpg

来週の映画は、ついに出たーーーー 『サニー 永遠の仲間たち』!!



2012:06:30_05.jpg

J-POP DJ MIXコーナー「ディスコ954」にはついにあの怪人が登場。

東京渋谷の"最新的かつ平均的クラブ"「アシッドパンダカフェ」から
送り込まれたアシパン超人のひとり、人呼んで「プリキュアおじさん」!

訳あってのマスク着用ですが、それがことさら怪人感を醸し出すことに。
シャツに隙間なく貼られたワッペンが何かの勲章のように見えます。


2012:06:30_06.jpg

DJ、普通にカッコイイ!

プリキュアは女児を文字どおり「踊らせるため」のダンスナンバーが多いので
そもそもDJプレイには向いているのです。
(にわかプリキュア通ぶった意見)


2012:06:30_07c.jpg

そしてこの日はプリキュアおじさん39歳の誕生日。
パーソナリティからお祝いとして1000円が進呈されました。

おめでとうプリキュアおじさん!
そしてありがとうプリキュアおじさん!

我が家の二歳児(アヤカ=ウィル子<仮名>)も大喜びです!



2012:06:30_08.jpg

そして11時からはライムスターからDJジン師範が登場。

キエるマキュウとトージン・バトル・ロイヤル。
"日本語ラップ界最後の秘宝"とも呼ばれる2大グループが
実に9年振り&14年振りという超ロングスパンのアルバムを同月リリース!

こんな日本語ラップ惑星直列を見逃す手はない。

そこでDJジン師範の名人芸による歌詞朗読と共に
その素晴らしい歌詞の世界を味わって頂く企画をお届けしました。


紹介したパンチラインの一部はこちら。


~キエるマキュウ『Hakoniwa』編~

「一杯おごるから 万札かしな」
(by Magic from "107")

「藁をもつかむ マラをもしゃぶる」
(by Magic from"Vibes 88")

「銀河鉄道999のメーテル アソコ見えてる」
(by CQ from "Makyu Hannibal")

「ミーシャのブロウジョブ 包み込むように」
(by CQ from "Explorer")

~トージン・バトル・ロイヤル『D.O.H.C』編~

「マキのペニ皮」
(by ハタナイ総裁 from "No.1 Young Boys")

「オールドスタイルのまま時代を逆走 引く客層 まず前隠そう
 トレンチコートはだけてポークビッツ「プリッ!」」
(by Iwashi from "No.1 Young Boys")



2012:06:30_09.jpg

キエるマキュウのおふたりもちょこっとだけスタジオ登場。

マキ「こんばんは、キエるマキュウのディック・マーラーです」
CQ「失礼だけど、MISIAの曲って"つつみ込むように..."しか知らないんだよね」


2012:06:30_10.jpg

トージンからは、メンバーのHATAJI-LO、Iwashiさんの弟と、


2012:06:30_11.jpg

Katsuyaさんが登場。

ハタナイ総裁からは心のこもった「オレの主張」なるものも預かっていたそうですが、
「めんどくさいということで......」(Katsuya)カットだそうです。

そんなハタナイ総裁、「イエロー・ドン・ジョンソン」名義で
ソロを出す予定もあるらしいので、ぜひ応援したいものです。





2012:06:30_12.jpg

ペニ皮的世界観から慎重に線引きした上でしまおさんのコーナー。
MEGさんがゲストで登場しました。
しまおさんは相変わらず付き合いの浅い人の距離感がおかしいです。


2012:06:30_12b.jpg

宇多丸&しまお&MEG&プリキュアおじさん。

なにか非常にカタルシスのある写真です!


2012:06:30_13.jpg

ライムスター(の2/3)&マキュウ(の2/3)&トージン(の2/6)。

上の写真と同じ日の放送とはとても思えないです。



2012:06:30_14.jpg

オツっす~


2012:06:30_16.jpg

オツっす~


2012:06:30_15.jpg

フクタケさんも浮き輪くんもプリおじの付き添いオツっす~


と、お別れ写真3連発でした。



2012:06:30_17.jpg

最後はハタナイ総裁のブロマイドで。

宇多丸さんの「ノドの調子が悪いと聞いて」(※2年以上前だよ!)
差し入れされたのど飴の袋に入ってました。

左のハタナイ総裁の吹き出しには

「ノドの調子が悪いんだって?
 そんなやわな体じゃ
 甘いよ甘いよアマガエルだよ!
 これを舐めて叫べSAY!
 ゲロゲーロ!もう一度SAY!
 ロゲローゲ!ロゲローゲ!」

と書いてあります。





(構成作家・古川 耕)

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方