こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2010年7月27日

しまおまほ「ゴキゲンいかがですか?ミューズのぼんやり情報部」

マンガ家にしてコラムニスト、そして、クラブDJのしまおまほさんの
「ぼんやりクエスチョン」に対して、みなさんから自由にお答えを頂く、ゆるふわQ&Aコーナー!

申し訳ないとフロム赤坂フェスでお披露目された「タマフル・ミステリーメン」を紹介!
そして、今夜のぼんやりクエスチョンは・・・「自分の親も世界の一部なんだと感じた瞬間

しまおまほ「ゴキゲンいかがですか?ミューズのぼんやり情報部」のポッドキャストは配信終了しました

2010年7月31日

7月31日のオンエア曲

(21:39) アイツ多分俺の事好き(ダメんずトーク) / KOHEI JAPAN feat. サイプレス上野 & YOUNGSHIM

DJ HASEBE登場!

1. Last Vacation feat.RYO-Z.PES (from RIP SLYME) & JUJU / DJ HASEBE
2. bye bye (DJ HASEBE Remix) / BENI
3. perfect angle DJ HASEBE Sumer Luv Remix / COMA-CHI
4. Summer Time / 清水翔太
5. One story -KEN THE 390 ver.-by DJ HASEBE remix- / AILI thanx to May J. & KEN THE 390
6. BUDDY -DJ HASEBE REMIX- / W-SCORE
7. Tiny Hony / NEO


放送後記 第173回(2010年7月31日)


20100731_01.jpg

この日の放送では、シネマハスラーでの『サイタマノラッパー2』のハスリングに備えて
正装(オリジナルSHO-GUNG Tシャツ)で臨むパーソナリティ。
極めて正しい姿勢と言えます。


20100731_02.jpg

で、無差別映画評論「シネマハスラー」では
『SRサイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』のハスリングを。

時に厳しい苦言を挟みつつ、全体的には愛情溢れる名批評!
ぜひポッドキャストで一聴を



20100731_03.jpg

入江悠監督の過去作品もバッチリ揃えて予習したYO!


20100731_04.jpg

来週の映画は、非常に評価の高い『ぼくのエリ 200歳の少女』だ!



20100731_05.jpg

「申し訳ないとフロム赤坂」、ゲストDJはDJハセベさんです。
エロDJ、もしくはハセベ・ザ・カネカセゲとして皆さんご存知ですよね。

相変わらず宇多丸さんとのトークが何とも言えんヴァイヴ。


20100731_06.jpg

しかしDJプレイはスムースかつタイトそのもの。


20100731_07.jpg

お疲れっした!
最新MIX CD「SOMETHING WONDERFUL」も素晴らしいです!



20100731_08.jpg

そして11時からこの2週連続でこの男の登場----
"スムース会話オペレーター"改め"憧れ評論家"の音楽ライター・高橋芳朗さんによる
「"ハグの国"アメリカからやって来た新しい概念"ア↑コガレ(A・KO・GA・RE)"!」特集!

この説明だと何がなにやらですが(しかもアメリカ云々は完全に嘘)
要するに「憧れ」についての特集です。
妄想か現実は不問。

トーク前半、高橋芳朗がライフワークとして
溜めに溜め込んだア↑コガレを爆発させる下り、
狂気を超えてもはや詩的でさえあります。
こわいこの人......!


20100731_09.jpg

深夜0時からはしまおさんが登場しての「ミューズのぼんやり情報部」。
ぼんやりテーマは鉄板ネタの「あだ名について教えて」。

ギリシャ神話ブームが訪れたクラスでのあだ名や振る舞い、最高に愉快!


20100731_10.jpg

アコガレ怪獣、高橋芳朗さんを囲んで。


20100731_11.jpg

あ、それから先々週の『トイ・ストーリー3』のハスリングを聴いて下さった
出版社の方から『THE ART OF トイ・ストーリー3』を献本して頂きました。
ピクサーが映画一本にかける労力、知力、熱意、創意工夫......ハンパネー!
というのがつぶさに分かる良書です。

ありがとうございましたー。



20100731_12.jpg

「人生いろんなものにア↑コガレていきたいわ〜」


ではまた来週!


(構成作家・古川 耕)


前の10件 1  2  3  4
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方