こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

放送後記 第123回(2009年8月15日)


今週も例によって野球中継が延長、15分押しのスタート。
もはや慣れてきたとは言え、こう続くとなんだか呪われてる感じ。

......呪われてる?


20090815_01.jpg

「この延長続きなんですけどもネ、
 いつから始まったのかなーって考えると......
 実はシネマハスラーで『呪怨』をやることが決まってからなんですよーッ!」

最近覚えた「稲川メソッド」で恐怖の事実を語る宇多丸。

でも、久しぶりに「SEX ROOKIES」がヤレたのでよかったです。


20090815_02.jpg

「シネマハスラー」で扱った映画はCG忠犬物語『ボルト』

予想通り、"予想以上にいい"」とはけだし名言。


20090815_03.jpg

サイコロを変えて厄落としをして臨んだサイコロ振り。
今週は6枠中1〜4枠に『HACHI 約束の犬』が並び、
来るスペシャルウィークに向けて盤石の態勢。

が、結果はご覧の通り。

『仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』......


現場に流れた冷たい空気は必聴です。


20090815_04.jpg

気分を入れ替えて、10時30分過ぎからは
LIVE DJ MIX SHOW「申し訳ないとフロム赤坂」

この日のゲストは初登場、そしてレゲエDJとしても
実は番組初登場となるDJ BANAさん。

短い時間で「レゲエのDJとはどういうスタイルなのか」を
的確に説明して頂きました。
さすが、トークもMIXも慣れてらっしゃる。
安心して聴いてられます。


20090815_05.jpg

そしてベタな感想......夏にレゲエはやっぱいい!

PUSHIM、CHOSEN LEEなど、エクスクルーシヴな音源も最高でした。

レギュラーの一角として今後もよろしくです。


20090815_06.jpg

11時からの特集コーナー「サタデーナイト・ラボ」

今週は歴代の企画の中でも相当狂った音楽企画......
題して
「『地球の踊り方』! 世界のクラブ事情レポート第一弾     
 〜スットコドッコイ・インドネシア編 」 (前編後編

インドネシアの地元クラブでいま大流行中という
謎のSTDK(=スットコドッコイ。命名by高野政所)ミュージック
「ファンキー・コタ」を、何の需要もない所にいきなり大特集!
無謀! 蛮勇!

レクチャーしてくれるは、テクノグループ「レオパルドン」のMC/トラックメイカーにして
自由が丘のお楽しみクラブ「ACID PANDA CAFE」のオーナー、
そして日本唯一の「ファンキー・コタ研究家」でもある高野政所教授!

番組開始時から「いつか番組に呼ばねばリスト」の
上位に入り続けていた"一声聴いただけで信頼出来ることが分かる男"です。


20090815_07.jpg

公共の電波でアッパーでジャンクな「ファンキー・コタ」をかけまくり、
そのうえでゲラゲラ笑ってベラベラ喋るという......

久しぶりの異常放送!

ポッドキャストで聴いても何がなにやらだと思いますが、
リアルタイムで聴いていた方にはかなり衝撃を与えたようで
番組宛に届いたメールの量は番組史上でも一、二を争うものでした。

それにしても、猥雑でパワフルであけすけな「ファンキー・コタ」。
「いい曲」「かっこいい曲」とは別に「アガるためだけの曲」というものが
この世に存在すると我々に教えてくれているようです。
(おそらく小学生とか大好きなハズ)

スカした「音楽ファン」とやらに一晩中聴かせてやりたいですな!


20090815_09.jpg

12時からは、しまおさんが登場しての「ミューズの引き出し」

しまおさんもファンキー・コタ、お気に召したようです。


20090815_08.jpg

政所くんも同席して話し合われたぼんやりクエスチョンは
「身のまわりの面白い人のエピソード、教えて」

もはやクエスチョンでもなんでもないっていう。


20090815_10.jpg

お疲れさまでした!

今回の放送を聴いて感じるところがあった人、
こちらでいろいろ勉強したあと、
自由が丘アシパンに行ってみよう!



20090815_11.jpg

コタ感を即興写真で表現。

そんなに間違ってない気もします。




【今夜のじまんTシャツ】

20090815_12.jpg

なんか見覚えのある連中。
なんだっけ......


20090815_13.jpg

あっ、アレのアイツだ!




そんなこんなで、今週はいよいよスペシャルウィーク。

数字の悪魔として頑張ります!


(構成作家・古川 耕)

2009年8月16日

ちょこっとラボ「オレたちSEX ROOKIES!・・アレ、行ってたら、行けたぜ?」

「あの時、言葉を交わしたらアイツ・・・あのとき、目と目があったアイツ・・・
 あの時、行動さえしていればっ・・・絶・対・ヤレてたメーン!!」
と、そんな「アレ、行ってたら、行けてたぜ?」エピソードを送っていただく投稿企画!

ちょこっとラボ「オレたちSEX ROOKIES!・・アレ、行ってたら、行けたぜ?」のポッドキャストは配信終了しました

2009年8月17日

サタデーナイトラボ「ファンキー・コタ特集!」【前編】

『地球の踊り方』世界のクラブ事情レポート第一弾〜スットコドッコイ・インドネシア編!

世界各地の特殊なクラブ事情をレポートする新シリーズ!
第一弾は現在「インドネシア」のクラブシーンで大流行しているという、
謎のスットコドッコイ・ミュージック「ファンキー・コタ」について、
講師にテクノグループ「レオパルドン」のメンバーであり、
自由が丘のクラブ「アシッド・パンダ・カフェ」のオーナー、
そして唯一の「ファンキー・コタ研究家」高野政所さんを迎えて、
どこよりも早く・深く迫ります!

サタデーナイトラボ「ファンキー・コタ特集!」【前編】のポッドキャストは配信終了しました

サタデーナイトラボ「ファンキー・コタ特集!」【後編】

『地球の踊り方』世界のクラブ事情レポート第一弾〜スットコドッコイ・インドネシア編!

世界各地の特殊なクラブ事情をレポートする新シリーズ!
第一弾は謎のスットコドッコイ・ミュージック「ファンキー・コタ」。
講師にテクノグループ「レオパルドン」のメンバーで
日本唯一の「ファンキー・コタ研究家」高野政所さんを迎えて、
後半は実際に「ファンキー・コタ」を聴きながら解説!

サタデーナイトラボ「ファンキー・コタ特集!」【後編】のポッドキャストは配信終了しました

2009年8月18日

しまおまほ「ゴキゲンいかがですか?ミューズのぼんやり情報部」

ボンクラ・シンデレラ=ボンクレラこと、
漫画家でコラムニスト「しまおまほ」のぼんやりクエスチョンにお答えいただくコーナー!

今夜のぼんやりクエスチョンは・・・「身の回りの面白い人のエピソードを教えて!」

しまおまほ「ゴキゲンいかがですか?ミューズのぼんやり情報部」のポッドキャストは配信終了しました

2009年8月20日

つぶやき

9日のつぶやきが、消えてしまいました。
更新した後に、改行を入れたくて編集しようとイロイロいじくりまわしているうちに、そうなってしまったようです。まあ、たいしたつぶやきはしていないのですが。

コタ、超おもしろかったですね。
西寺さんが「やりすぎコージー」でマイケル都市伝説を披露したように、政所さんにも是非「やりすぎ」に侵出して欲しいです。


消えてしまったのでもう一度。
mixi始めました。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=23952995

2009年8月22日

8月22日のオンエア曲

(21:41) Street Dreams / ZEEBRA

ミッツィー申し訳による「It is not absolutely good 申し訳 MIX」

「It is not absolutely good 申し訳 MIX」

夏も終わりに近づいてきましたが、リスナーの皆さん夏の思い出は出来たでしょうか?
私なんかはクーラーのついた部屋でテレビ鑑賞くらいです。
なのでスペシャルウィークのところ済みませんが、
今回のミックステーマはありません。
強いていうなら"It is not absolutely good 申し訳 MIX"で宜しいでしょうか?
そして曲名、アーティスト名は一切公表はしませんのであしからず。

〜選曲リストは割愛します!〜

お詫びに来週のテーマを決めるのに斬新なオリジナル企画を考えました!
これラジオ史上初ですね。
早速、前説からいっちゃいましょう!

〜風の吹くまま 気の向くまま 何を聴くかは賽の目次第、
 DJ博徒の看板しょって歩いてみせますJ-POPの天地 
 そう、奴が振った賽の目ミックステーマは... ザ・J-POPハスラー!〜

内容を説明すると1〜6枠までミックステーマを振り分け、
サイコロの数字で決めます。

「1枠・炭酸系飲料MIX、2枠・健康系飲料MIX、3枠・果汁系飲料MIX、
 4枠・コーヒー系飲料MIX、5枠・紅茶系飲料MIX、6枠・酒系飲料MIX、
 7枠・お酒に目薬入れるとヤレますMIX
 さあ! 張った張った。 宇多の旦那、古川のおじき、よござんすね、
 レッツサイコロタイム!」

〜音〜

ミ「1枠・炭酸系飲料MIX!」

〜音〜

宇「それパクリとイカサマだろう? サイコロ見せてみろ!
  まず7枠なんて目、サイコロにないから」

ミ「もういい加減、大人になって下さい。
  ショウビズの世界ではヤラセやパクリは当たり前なんですよ。
  同じスネに傷を持つ者同士、ラジオの天地歩いて行きましょう!」

でした!

(解説:ミッツィー申し訳)

放送後記 第124回(2009年8月22日)


今週は前番組が野球中継ではなく世界陸上のマラソン中継。
よって延長はなく、心穏やかにスペシャルウィークに臨むことが出来ます。


20090822_01.jpg

とは言え、愚痴ることは愚痴る。
(放送直前に「あー、やりたくねぇ」等とグズる)


OPは、B-BOY PARKでジブさんがMVP!という話。
そしてそろそろ佳境の「SEX ROOKIES」
大物ミラ・ジョボビッチ登場。


20090822_02.jpg

映画評論コーナー「ザ・シネマハスラー」のお題映画は
いろいろとメンドくさい『仮面ライダー ディケイド オールライダー対大ショッカー』


「みなさんねぇ......"子供向け"と"子供騙し"は違うんですよ!


20090822_03.jpg

来週の映画は、出た!
タマフル的にも最終決戦。

『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』

放送当日に公開なので、コーナー初の試みとして
当日観に行って当日そのまま論評します!
大変だ!


20090822_04.jpg

10時30分頃から、DJミッツィーさんによる「申し訳ないとフロム赤坂」

テーマは「It is not absolutely good申し訳MIX」。
大きな声では説明しずらいが、簡単に言えば「ダメ絶対!」MIX。

ラッツ&スター、研ナオコ、D.O、ドリカム、槇原敬之、
岡村靖幸、尾崎豊、のりピー、etc...

察して下さい。


20090822_05.jpg

11時からの特集コーナー「サタデーナイト・ラボ」の企画は
「ありそでなかった映画"館"評論!
 ~ 間違いだらけのシアター選び ~ 」(前半・後半)

特別講師は、『タモリ倶楽部』等を手がける人気放送作家にして、
TV Bros.誌で連載していた名コラム「10点差しあげる」でお馴染みのコラムニスト、
そして年間200本の映画を映画館で観るという、高橋洋二さん!

近著『オールバックの放送作家――その生活と意見――』(国書刊行会・税別1890円)
でも映画館についてねっとりたっぷり書いてらっしゃいましたが、
今回の特集でもそのこだわりが炸裂。




20090822_06.jpg


以上に細かいこだわりを開陳しつつ、
「東京に住んでいて映画館に行かないやつはバカ!」
などの高圧的な内容でお送りしました(誇張アリ)。


20090822_07.jpg



12時からは、その高橋さんも残って頂いての、しまおまほ「ミューズのぼんやり情報部」

お題は「そろそろ、これ進化してよくない?と思うもの」

傘に関しても並々ならぬこだわりを持つという高橋さんを交えて
不毛な語らいを繰り広げました。


20090822_08.jpg


しまおさん、女子大生DJマッホーもお疲れさまでした。
ガクトと結婚できるといいですね。


20090822_11.jpg



そんなこんなで、放送も無事終了〜。

放課後ポッドキャスト(前編後編)でも長々お引き留めしちゃってすいませんでした。


20090822_12.jpg



あーざっした!

(高橋さんはこのあとから『サンデー・ジャポン』の打ち合わせ)


ちなみに......


20090822_10.jpg



これが高橋洋二さんの鑑賞映画リスト。

また異常に細かい......。

20090822_09.jpg

2009年版。

日曜を外して鑑賞していることが多いんですな。


20090822_15.jpg


しまおさんのベトナム土産(パンツ)を被って、そいじゃ!

安直なオドケの大安売り。



【今夜のじまんTシャツ】

20090822_13.jpg



美食家ハンニバル・レクターさん。
こんな不謹慎なTシャツはもちろんBon-Kura謹製


(構成作家・古川 耕)

2009年8月23日

配信限定!放課後DA★話(8/22)【前編】

サタデーナイトラボ「ありそでなかった映画"館"特集!」が大反響!
放送作家・高橋洋二さんと皆さんからいただいた素朴な疑問にお答えします!

配信限定!放課後DA★話(8/22)【前編】のポッドキャストは配信終了しました

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方