こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2009年6月27日

放送後記 第116回(2009年6月27日)

やべ。更新遅くなっちった。


20090627_01.jpg

番組スタートの生鳴き(今週はケメ子が憑依中)。
だいたい毎回、こんなポーズです。

オープニングトークでは、MJ急逝の報を受けて西寺郷太さんが緊急電話出演
来週(明日だ!)は急遽、マイケル特集を敢行することに!

西寺さん、渾身のマイケル語りになるそう。
お聴きのがしなく!


20090627_02.jpg

無差別映画評論コーナー「ザ・シネマハスラー」。
扱った映画は『劔岳 点の記』!

登山者に気を使わせまくる、イビツなヤマでございました


そして来週の映画は(明日だ!)、みなさんお待ちかね......


20090627_03.jpg

レスラー』!



20090627_04.jpg

10時30分過ぎからは、J-POP DJ MIX「申し訳ないとフロム赤坂」。

スペシャルな、本当にスペシャルなゲストDJの登場です......

ピストン西沢さん!!


20090627_05.jpg

某J局で、夕方にやっている某Gという番組で、
毎日毎日ムチャなDJをしている愉快なお兄さんです。

な、生で見るとやっぱスゲー!!

CDJのループ機能とターンテーブルを駆使した異常スギルMIX。
ヒップホップDJの原始期にうっかりとタイムスリップしてしまったような、
そんな不思議な感動を覚えました。

ぜひ! ぜひまた来てください!


20090627_06.jpg

11時からの特集コーナー「サタデーナイト・ラボ」。

今夜の特集は、番組初の試み。
現在『精神』が絶賛公開中、想田和弘監督との観察対談!


20090627_08.jpg

要するに、台本もなく、事前の打ち合わせもなく、
スタジオに想田監督が入って来たところから録音し始め、
特に着地点を決めぬまま話し合い、
それを出来るだけ編集せずに流すという......
超画期的な放送でした。
(収録は6月8日に行なわれました)
(実際、1時間半くらい話していたので、泣く泣くカットもしてるんですが)


20090627_07.jpg

しかし、そんなチャレンジングな試みに踏み切ったのも、
すべては想田監督の観察映画スタイルに敬意を表してのこと。
結果的にもより深く、鋭い話し合いができたと思います。

にしてもまぁ、現在凱旋公開中の『選挙』、
そしてもちろん新作『精神』も本当に素晴らしいし、
それに輪をかけて、御本人の人柄の素晴らしさ!
聡明にして誠実、ユーモアもあって話もうまい。

なに?
何なのこの人?

宇多丸含め、スタッフ全員ファンになってしまいました。


20090627_09.jpg

新作、楽しみにしております!


20090627_10.jpg

『選挙』に一番最初に賞をあげたの、この番組ですからねー!
(最後まで恩着せがましいスタイル)


20090627_11.jpg

日付が変わって、深夜0時からはしまおまほさん登場の「ミューズのぼんやり情報部」。

ぼんやりクエスチョンは先週から引き続き、
大ネタ「芸能界で一番オシャレな男性は?

いまだ結論は出ず......
が、少しずつ正解に近づいているような気がします。
わかんないけど。

個人的には、追加された新クエスチョン
「女は日常、何点でいるべきか?」
がツボに入ってしまいました。
(「寝起き姿を0点、結婚式のドレス姿を100点とした場合、
 日常生活ではだいたい何点くらいでいるべきだろう?」という問題)

しまおさん、やっぱり面白い人だ!


あ、HPオリジナルコンテンツ「ミューズのつぶやき」もなにやら始まるっぽいですね。


20090627_12.jpg

つーことで、来週もよろしくです!(明日だ!)
(いや、12時過ぎたから今夜だ!)


【今夜のじまんTシャツ】

20090627_13.jpg

もう説明不要ですな。
こちらも本格的にブレイクしてきたっぽい、『SR サイタマノラッパー』。
オレらSHO-GUNG!


20090627_14.jpg

よく見るとバカなロゴがいっぱい並んでいます。

しょうもねぇナ!


(構成作家・古川 耕)

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方