こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/utamaru/へアクセスしてください。

2007年6月 9日

放送後記 第10回(6/12追記アリ)

プロ野球界からの圧力*1にも屈せず、
ついに放送10回目を迎えた“タマフル”(暫定愛称)
 

今回から三週に渡っていとうせいこうさん特集、
すなわち日本語ラップ黎明期特集ということでもあります。

そこでまずは93〜95年頃の『Fine』誌*2
切り抜きファイル(古川私物)を眺めてもらって回想モードに。

「みんな若いなぁ……」


「うわっ!」

若い!
爽やか!


それから10数年後。


『マンハント2』*3のTシャツとロックスター社のリストバンドでご満悦。

 

背中には「患者」と。

 


そんなこんなやってるうちに放送開始ー。


■21:30
定時スタート。
「今日、すっごい面白い映画観てきたんですよ……『アポカリプト』!」
宇多丸はこの日、7回目の『アポカリプト』鑑賞を終えてスタジオに来ていました。

ちなみに松本人志初監督作品『大日本人』への評価は
「ラーメン屋の伝説的店主がついに本格蕎麦屋を開店。
  行列に並んで食べたら、なんかトンコツ味のつゆでしかも底にはあんこが入ってる……
  でも店主は『これを不味いという奴は出てけ!』って態度だし、
  周りの客は『2回食べるとやみつきになるよ』とか言ってる。
  けど、やっぱ、不味いもんは不味いよ!」
だそうです。

■22:00
【悩み相談「ラッパー志望です!」】
Q「やたらと『○○は生理的に好き/嫌い』って言う友達がいて、なんかモヤモヤします」(神奈川県 マカロニさん)
A「自分の中に隠されている“本当の自分”とやらが絶対的な基準だとする風潮、それに対する違和感なんだと思います。とっても健全な反応ですよ!」

【申し訳ないとフロム赤坂】
今回のDJは初登場、掟ポルシェ申し訳Jr.。
ブースの中で踊りまくる超アグレッシヴDJスタイル。

手抜きなし!
“聞けば見えてくる”TBSラジオの真骨頂。

「リスナーの皆さん! 見えてますか!!」


 ちなみにサブから見るとこんな感じ。

なにこれ。

【土曜日の実験室 feat.しまおまほ】
身体のラインを強調したファッション*4でしまおさん登場。
テーマは「スペシャルウィーク=聴取率調査週間の秘密」。
ラジオの聴取率って、モニターに選ばれた人が調査票に直接記入してるんですねぇ……
すげぇアナログ。*5
しまおさん直筆の放送後記もチェックしてください。

■23:00
いとうせいこう大特集!
“ジャンクビート東京”“東京ブロンクス”(クラシック!)等を聴きながら
いとうせいこうさんの偉大さを勉強。
さらっと普通にかけてましたが、はっきり言って“ジャンクビート東京”とか超レア曲ですから!

また、お気づきの人もいたでしょうが、いとうさんの凄さを語るということは、
とりもなおさずラッパー・宇多丸のルーツを探ることでもあります。
「自分にとっては、この番組そのものがヒップホップ!
  いとうさんたちから学んだのはそういうことだから」

 

 

というわけで、翌週のいとうさんの登場を楽しみに待ちつつ番組終了〜。


今回のテンパリ指数(=ヘッドホンのコードの絡まり具合)はこんな感じ。 

先週に比べればだいぶマシ!



ところで放送中、
「『ダ・ヴィンチ』7月号で掟さんのページにしまおさんがモデルとして
小っちゃく登場してたけど、なんでしまおさんそんな細かい仕事やってんの?」
という話題が出ました。

その問題のブツがこれ。

『ダ・ヴィンチ』2007年7月号(メディアファクトリー)

その30ページ。



ものすごく小さな写真でなぜここまで。
果てはセクハラ撮影まで……安売りし過ぎですよ!

 

「べつにいいじゃんね〜」
「ね〜」


はい、わかりました。

(構成・古川)


*1 前回の放送後記参照。
*2  日之出出版刊のサーフ&ストリート誌。当時、日本のヒップホップ情報源はほとんどこれしかなかった。
*3 XBOX360の超面白いらしいゲーム、の続編。とにかくXBOX360は良ゲー揃いなのでみんな買ったらいいと思う。
*4  「いやらしい目でみないでよぉ〜」


*5ビデオリサーチのHP内「ラジオ調査の概要」を参照。


■オマケ

この日、宇多丸のリュックに入っていた本・雑誌類。
 

『アポカリプト』のパンフ。

『映画はやくざなり』(笠原和夫/新潮社)

『ミュージックマガジン』87年1月号・いとうさんサイン入り


『FREEDOM フットマークデイズ1』(古川 耕/小学館)古川サイン入り
 

『神は妄想である』(リチャード・ドーキンス/早川書房)



※6/12追記
……『マンハント2』、PS2/PSP/Wiiのみの発売でした。
お詫びして訂正します……ちぇっ!

  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方
  • radiko.jp
  • ラジコの聴き方