TBSラジオへ

許可局員のみなさん、事件です。

急展開です。

許可局の放送に初めてスポンサーがつきました!



■P2190370.JPG











パンパカパーン!

どん兵衛でおなじみ、日清食品



これも、局員の皆様が、
北別府情報をはじめ、いろいろな通報を下さったり、
10分どん兵衛を試して下さったり、
盛り上げて下さったおかげです。


局員みんなの作品、10分どん兵衛
公式に認められたワケです!




P2150260.JPG









どん兵衛をワンサカ揃えて・・・


隔週の全3回。
どん兵衛会議では毎回議題を設けて、それを深めていきます。



何を話しても良いよ!という寛大な日清さん。
そうは言いつつ、
「どんばれンタインはどうですか?」なんてご提案もいただきましたが・・・



どんばれ.png

参照



バ・・・バレンタインにどん兵衛を・・・?!


日清さん。ちょっと無理がありますよ・・・。



ということで、ごめんなさい、
どんばれンタインには乗れない!
ということで、この議題は却下です!




初回は、日清さんからいただいた議題案の中から、
「ご当地どん兵衛、地域差研究!」



P2190373.JPG












スタッフも、
先日、スタジオに来て下さった
日清食品の喜多村さんにお話を伺うまで、
地域差があることを知りませんでした。


これは東=East。
(E)って書いてあるの、ご存知でしたか?



P2190375.JPG











こちらは西=Westの(W)



P2190378.JPG












北海道限定バージョンもあるんです。




きつねうどん、天ぷらそば、カレーうどん。この種類が、
東日本、西日本、北海道と3バージョン売られています。



関東では、JR山手線の渋谷駅ホームにある「どんばれ屋」で、
これらを試すことができます。



※どんばれ屋のメニュー


DSC_2090.JPG









ささ、やっぱり食べたいよね!


天ぷらそばを試すのは、
長野出身、そばにはうるさい、鹿島局員。


メガネをくもらせていただきます。



■P2150264鹿島準備.JPG











すぐにわかる味の違い。


食べる時間や場所で使い分けたい。
東に比べて西は、おだしが甘く柔らかい。
北はさっぱり!飲んだあとに食べたい。




■P2150274タツオ準備.JPG











タツオ局員は、カレーうどん担当。

東のほうが濃い感じ。
西は、まろやか。
北は、昆布の味!


あんなに食の沸点が低いタツオ局員でも楽しめる、
味の違い!



■P2150273マキタ準備.JPG











マキタ局員は、オーソドックスなきつねうどんを。


オーソドックスなきつねうどんだと、より、
北海道バージョンの利尻昆布を感じる


さらに、七味の成分も、西と東で違うという豆知識も披露。





そして・・・


■P2150287うまーい.JPG



こちらが、鹿島局員が叫んでいた肉うどん

西のほう中心に販売していて
関東ではレアらしいですよ。




■P2190371肉.JPG




こんなに種類があって、味が違うなんて知らなかった!


マキタ局員は以前、東北の芋煮うどんのどん兵衛を食べたらしい。
他にも、沖縄そば なんかも欲しい。
名古屋の味噌煮込みうどんはできないのかな?


わが町のどん兵衛甲子園なんてやったら面白そうだね。


大阪どん兵衛・・・東海大どん兵衛・・・青森どん兵衛山田・・・
関東第一どん兵衛・・・


全国でどれが勝ち上がるんだろう。


なんて、幸せなどん兵衛トークを繰り広げました。




みなさんも是非、食べ比べて地域差を実感して下さい!




どん兵衛会議。次回は3月6日に開催。

テーマは「マイどん兵衛」


こんなアレンジをしたとか、おススメの
すけ兵衛な食べ方を教えて下さい!

実際やったものでも、妄想でもOKです。

tokyopod@tbs.co.jp
twitterでは#tokyopodでツイートを。




※収録後・・・
 七味の東西の違いについて、素人とは次元の違うことを話し込む
 マキタ局員と日清の担当者さん。


■P2150291日清さんと話し込み.JPG











■P2150293日清さんと話し込み.JPG










2016年2月21日 03:55

マキタ:許可局はじまってから、かれこれ...8年くらい経ちますよね。
    当初から議題にあげては、スルーされてたんだけど、
    もうそろそろ「服」の話をしませんか



★P2010819.JPG











そろそろ語ろうか。
極めて偏差値の低い、ファッション論


清春立ちでファッション誌に出たこともあるという

マキタ局員が切り出します。



マキタ:2人は見た感じ、強いこだわりがあるようには見受けられません。
    それに比べると僕は、服に対する意識はあるのかな。


タツオ:許可局のファッションリーダーですよね、マキタさん!




★P2010813.JPG



鹿島 :こだわり...もう、何もなくなっちゃって。
    結婚したときに、服を7割捨てられたんです。


タツオ:鹿島さん、グレーの上下のジャージを着てたイメージがありますよね。
    グレーというか・・・灰色の。


鹿島 :やめてくださいよ!競馬場にいるおじさんみたいじゃないですか!


マキタ:グレーのシャカシャカいうやつじゃない?


鹿島 :嫁に言われたのが、「何でシャカシャカ着るの?」って。
    お気に入りで買ったのに。

タツオ:でも、お気に入りはあったわけだよね?


鹿島 :ありましたよ。マルイで買ってましたから。
タツオ:中野の...
鹿島 :中野じゃないよ。新宿だよ(怒)


マキタ:どうでもいい(笑)


敵は寒さだった、昔の鹿島局員。
タツオ局員に軍手をおススメしていたそうです。


マキタ:タツオは、ここの店には行くとか、あるの?

タツオ:タカキュー。あと、洋服の青山。
3人 :(笑)



★P2010830.JPG




タツオ:最近覚えたのは、合わせる楽しさ。紫に黒を合わせたり。

マキタ:合わせてねぇじゃねぇか!冒険が一切感じられないもん。
    だけど、タツオに思想は感じるんです。
    PKからは何も感じない...。


タツオ:パープルウォッチャーから言わしてもらえば、
    ここ15年でも、ずいぶん男の色って変わりましたよ。
    男物は、もともと色が少ないのが不満なの。
    でも最近、オレンジ、ピンク。紫に合う色として好んでますけど。




★P2010818.JPG












タツオ:マキタさん、今日もオシャレだね。


マキタ:僕はね、もうそろそろ引き算かな。
    ボタンダウンのシャツばっかりそろえるとか。


タツオ:ボタンダウンって何ですか?



マキタ:襟首のところにボタンがこうやって・・・
    これのパターン違いのものをいくつか揃えてローテ組んだり。
    なるべく余計なものをつけないで。無地のもの。



タツオ:イメージですけど、マキタさん北欧の人みたいだもん。
    スウェーデンみたいな人だもん


2人 : ・ ・ ・ 。


P2010854.JPG












長年接してきたのに、改めて話したことはない、服の話。

終始ふわふわした、危なっかしい会話をお届けしました。

2016年2月17日 19:49

2年ぶり、2回目の登場。

時代劇研究家の春日太一さん!



■P1180319.JPG













前回のAV男優論(インタビュー論)の中でも
名前が出た春日局員。


時代劇に関する多数の著書。
仲代達矢さん、松方弘樹さんなど、
名だたる大物俳優へのインタビューも。



深めたい話はたくさんありますが、
まずは、年末イベントで話した仕事論に絡んだ話を。




IMG_1015.JPG











例えばマキタ局員は、
ヒット曲の法則でテレビに出たら
いつしか音楽がとれてしまい、
「法則を話せる人」、法則おじさんになった。



鹿島局員は、プレゼン仕事をしていたら、
先日、「5分でわかるスターウォーズ」という発注が。
スターウォーズはわからないから やらなかったけど、
プレゼンおじさんから、5分でまとめるおじさんに。



タツオ局員は、国語辞典についての本を出したら
英和辞典についての仕事が!
日本語を教えてはいるけど、英語はなぁ・・・




■P1180325.JPG











春日さんにも同様のことがあるそう。


時代劇の本などで批判の論調を書いていたら、
何でも批判ができる批判おじさんだと思われ、

「春日さん、あれの批判してください!」という発注が。


つまりは平成の張本であると。


春日 :そういう仕事を受けてタレント化すれば
    世界は広がるかもしれないけど、
    いずれは消費され捨てられる。


    出版の世界で生き残るなら、
    そこに乗っからず
   「お金を払って僕の意見を聞いて下さい」という状況を
    絶えず作っていないと、食べていけない。




P1180331.JPG











続いて、話はAV男優=インタビュー論に。

春日さんが語る、インタビューの成功の法則とは・・・



春日 :マキタさんの話の続きで言うと...
    インタビューアーは、いいAV女優になること

    自分が男優になっちゃうのはダメ。
    自分が転がそう転がそうと思う聞き手は下手。



インタビューアーの基本はリアクションであると。


   
春日 :リアクションをしながら相手を乗せていく。
    でも、相手=男優が乗り過ぎたら、
   「私、そこ感じてないわよ」と、リアクションで温度調整する。


   

P1180313.JPG











先週 話した、あまりにマグロなインタビューアーについては・・・


春日 :十把一絡げの風俗嬢みたいな
   「はい、〇分で、こういうことやれば終わりですね~」という態度では、
    男も乗ってこない。その時間は擬似恋愛をする。


タツオ:でもインタビューアーも お金のためで、動機がないことも。
    動機がお金だと、十把一絡げになるでしょう?


春日 :いい風俗嬢は、「お金のため」とは見せない。
    それで言うと、もう1つインタビューのコツは、
    処女のフリをすること




■P11803266.JPG











私は処女で、どうすればよいのかわからないので、
そちらから始めてもらえませんか?


という姿勢で臨んでみる。


春日 :相手がどう始めてくるか。荒々しい?丁寧なタイプ?

    処女になると相手の出方がわかって、
    その出方に合わせられる。



タツオ:鹿島さんなんて、永遠のトーク童貞じゃないですか?!
    毎回 初めての気持ちで話してる!


鹿島 :へっ?わかんないぃ。



P1180294.JPG



春日 :役者さんで、いますよ。何回でも童貞で来て、
    同じ話を何回聞いても面白くて、
    こっちも新鮮なリアクションができますね。


タツオ:童貞のフリと処女のフリ
    春日さんと鹿島さんが同じことずっとしゃべってても
    成り立ってるのってそういうことか!
    


日常会話にも通ずる話が詰まっています。
詳しいニュアンスは、是非ポッドキャストで聴いてみて下さい。




そんな春日太一局員とタツオ局員の共著
『俺たちのBL論』もよろしくお願いします!

http://www.amazon.co.jp/dp/4309024416


■P1180342.JPG



2016年1月28日 20:40

マキタ:色々と取材を受けるわけですけど・・・

 

1040019.JPG

 











マキタ:僕に対して興味の無い人がインタビューアーの場合もある。

    Wikipedia情報を携えてくる人は、わかる。


タツオ:日常茶飯事ですよ。発注する人に熱があっても、

    実際にインタビューに来るライターさんは違う。


マキタ:インタビューするときにも、相手となるべく生きた会話をしたい

    でも、Wiki的な情報を基準にしゃべる人が結構いるんです。

    僕はそれを、インタビューマグロと呼んでる。


タツオ:雑誌の納期は短いし、知らない相手だったら、

    そこに頼らざるを得ないって、出てくるよね。


鹿島 :職業としてのインタビューアーの方でしょ。


1040039.JPG












 

マキタ:インタビューマグロに対しては、AV男優の気分でいく。

    相手がどんなにマグロ状態できてもギンギン!

    しゃべりたい気満々で。そうしないと、やってられないし。

    インタビューアーがポロリと本音が出てくるようなところまでいけたら。

 

タツオ:Wikiで調べてたけど、会ってみるとマキタさん、

    こんなにすごい人だったんだ!と思わせたらね。


マキタ:僕が、CDリリースしますって言ったって、

    誰も興味がないかもしれない。

    でも、興味をもってもらわないといけないから、ギンギンで。 


タツオ:そんなこといったら、春日太一さんは俳優たちを喜ばせてる。


P1040097.JPG 


一橋大学で、留学生に日本語を教えているタツオ局員。

授業で最初に書いてもらう課題は、


知らない日本人に、1万円貸してもらえる文章
を書いて下さい

だそう。



タツオ:いきなり「貸して」とは言えないから、相手に信用してもらう。

    いつまでに返すっていう保証ものっけて、初めて貸してもらえる。

    インタビューにも近いものがあるよね。

 

1040054.JPG











 

鹿島 :この間、インタビューアーの方が

   「今月、インタビュー3連戦だったんですよ」と。

    オカダ・カズチカ、高橋みなみ、プチ鹿島!!

    自分が聞き手になったら、どうするのコレ...。


タツオ:全然知らない人だったら難しいよね。

 

マキタ:興味の無い状態では行かないよね。

    事前に資料を読み込んで、なるべく気持ちが高まった状態で

    行くようにしてる。でも、終わってみたらほとんど、

    この人は海外に何年いて、10歳の頃こんなことが...

    というデータは役に立たないよね。


鹿島 :想定内の流れからはみ出すのが腕。いかにはみ出せるか・・・。



1040116.JPG











本やCDを出すと、インタビューを受ける機会が増えて、
タレントも、広く知ってもらうためにしゃべります。
そんなときに、ふと感じたこと。


インタビューされることもあれば、インタビューアーになることもある。

両方の気持ちがわかるからこそ、見えることも多いんですね・・・。

2016年1月27日 20:22


渋谷らくごのキュレーターも務め、
落語を愛してやまないタツオ局員。



P1180251.JPG













タツオ:芝浜って落語があるんです。
    この話が一体なんなのかを考えているんです。


どういう話なのでしょうか。



飲んだくれる旦那さんと、その奥さん。
朝、奥さんが旦那さんを起こすところから始まる。
「そろそろ仕事いってくれないと!」


いつもより早いけど、渋々仕事に出る旦那さん。
早く着たのでタバコを吸っていたら、落ちている財布を拾う・・・


仕事へ行かず、家に帰って財布の中を見ると、
大金!42両が入っている。



P1180290.JPG












   これなら、もう仕事しなくていいんだ!
   また酒を飲んでしまえ! と飲んだくれ・・・、
   翌朝、昨日と同様、奥さんに、「仕事に行ってくれ」と起こされる。



   え?昨日お金拾ったのになんで?
   あれ?拾ってない?夢だったって?
   飲み過ぎたから、そんな夢見ちゃったのかな・・・


   旦那さんは心を入れ替え、酒もやめて
   魚屋の仕事に没頭。
   店も大きくなり、借金も返し終わった3年後・・・。

   奥さんから、あの財布を見せられる。



   奥さんは、42両分の酒を飲んだ場合の体調を心配して...
   などと、嘘をついたことを白状しながら、
   もう、これだけ頑張ったんだから、酒でも飲んで...とすすめるも、
  「いや・・・また、夢になるといけねぇ・・・」



P1180244.JPG













■疑問
そもそも、旦那はなぜそんなに酒を飲む生活だったんだ?
仕事の腕も良かった。夫婦仲が良い。
飲んだくれる生活になる理由はあるのか・・・。


■疑問
なぜ金額が42両なの?日本人が好まない数字だよな・・・


■疑問
芝浜のことを「魚勝」って覚えてるけど、「熊」って言ってる人もいる。なぜ?


■疑問

三遊亭圓朝が作ったと言われているけど、
圓朝研究者からは、圓朝が作った話じゃないといわれている。どういうこと?


■疑問
なぜ奥さんは、財布があったことを言ったんだ?




P11180285.JPG












など、数々浮かんでくる謎。
タツオ局員が、数々の文献を紐解き、考えた仮説を紹介。


めくるめく芝浜ミステリーは、ポッドキャストでどうぞ!
コチラです。

2016年1月15日 20:59

IMG_0757.JPG











IMG_0758.JPG













IMG_0759.JPG











IMG_0767.JPG











IMG_0771.JPG











2015年12月26日(土)14:00
そんなこんなで「オレたちと年末と東京ポッド許可局」始まりました。



オープニングトーク、囚人JAPANに続いては、
ゲストコーナー。

3年連続のゲスト、ジェーン・スーさん!



260704.JPG











青菜に塩、タツオにスーとはいえ、
実は共通点が結構あるんです。


未婚
アラフォー
東京出身
お酒が飲めない
すあまが好き


など。そんな中から、東京出身という共通点を踏まえて、
今回は「東京論」を。



西側・杉並区のタツオ。東側・文京区のスー。
山梨のマキタ、長野の鹿島。



260723.JPG











スー :文京至上主義みたいなところありますね。地球で一番いいところ。
タツオ:文京区には勝てない。

マキタ:同じ東京でも、東側から見ると、
    西側に対して「違うぞ!」って気持ちがあるんじゃ?


スー :いやー、東側・西側、お互いあるんじゃないですか?
タツオ:西の人は...ないんじゃない?東に対して。あんまり...


スー :必ず避けますね、勝負を。
    正面からガップリ来たことがまるでない!
タツオ:それはイチャモンって言うんじゃねぇの!!



260709.JPG











そんなやりとりもありつつ、
今回は珍しく、スウィングする2人。


タツオ:東京への帰属意識がない。
スー :ない。でも、文京区に対してはある。
    文京区であって、東京ではない。東京は、他人のもの


マキタ:それが劇団東京か。劇団東京は、
    スーさんが生まれ育った東京じゃないんだ・・・。



スー :渋谷って、行けなかった。
タツオ:そう。19歳まで行かなかった。落語見に渋谷いったのが
    初めてだったから...

鹿島 :そういう自慢したい!自転車乗って後楽園球場行ったとか。

タツオ:あぁ!自慢に聞こえるのか。

スー :私、本郷だったので、子どもの頃、球場の音がうるさくて眠れなかった...
鹿島 :うわぁ!聴こえないラジオでずーっと周波数合わせて聴いてたのに!



IMG_0831.JPG











スー :でも、私たちはルサンチマンエピソードが1つもない。
    ここへ来た!というルサンチマンとカタルシスがまるでない。
   「概念としての東京」「リアル東京」は別


鹿島 :僕らは「東京で一旗上げる」っていうのがある。
    気合満々でくる人ってどう思う?田舎者のくせに!とか?


スー :そう思ってたけど、完全にひっくり返されて、
   「田舎者が作った東京」に単純に生まれ育って遊ばされてただけ。
    劇団東京の村人1・2・3なんです。

タツオ:主演じゃない。
スー :そう、主演じゃない。



IMG_0801.JPG



スー :嫌いな言葉は「再開発」。大っ嫌い!

鹿島 :地方出身者って、東京で成功すればそういうしでかし(再開発)をするし、
    うまくいかなければ「東京のバカヤロー!」とか言うじゃないですか。
 

スー :東京人は冷たいって言われるけど、それは東京人じゃないから!
タツオ:冷たい人は田舎者だよ。
スー :うん。それは間違いなくそうです。
タツオ:冷たい奴は田舎者!東京人格が馴染んでない人が冷たくするの!


IMG_0789.JPG











鹿島 :僕らは、東京行って頑張ろう!って野心がある。
    2人はずっと東京にいて、どうモチベーションを?

スー :ないよ。
タツオ:ないないない。

鹿島 :でも、ここまでなったじゃないですか!
    どう頑張ったんですか?変わろう!頑張ろう!って瞬間は?

スー :全くね...、残念ながら...
タツオ:うんうんうん。成り行きだよ
スー :そう、成り行き。無いんだよね。



260730.JPG


IMG_0784.JPG












スー :山梨って「富士山」という絶対に不動の
    未来永劫あるものがあるじゃないですか。
    おばあちゃんも、その前のおばあちゃんも、
    同じものを故郷のものとして思ってる。でも、東京はこれがない。
    なぜなら「再開発」。



東京の新たな象徴といえばスカイツリー
でもスーさんは、スカイツリーを憎んでいると言います。



スー :やっぱり東京タワーでしょ!それがアイデンティティだと思ったら、
    親の代は、東京タワーが建ったときに、
   「東京に山が無いからって、田舎者が山を建てた!」って怒ったんですって。
    親の世代が嫌っていたものが私たちのアイデンティティになり、
    その下の世代は「スカイツリーかっこいいよね!」となる。
    記憶が継承できないんです。



IMG_0794.JPG


IMG_0782.JPG




スー :ニューヨークに仕事で2週間くらい行った時期があって、
    初めて、地方から東京に来た人の気持ちがわかったんです。
    ニューヨーカーは東京の比じゃないくらい冷たい。
    ぶつかるわ、愛想は悪いわ、つり銭間違えるわ、みたいなところで。
    どんどん肩肘張ってって、気がついたら5番街で「とんぼ」が頭の中に・・・


マキタ:ニューヨークのバカ野郎!


スー :地続きの人がいないって、こんなにも心細いのかと。
    全員が敵に見えるし、全員にバカにされてるように見える。
    だからこそ、自分も3日前に来ただけなのに、観光客邪魔だな!って。




260738.JPG



鹿島 :タツオと共通点が多いって言われることには、どう?
スー :同属嫌悪感はありますよ!
    あ、同属っていってすぐ嫌悪って言っちゃった!

タツオ:嫌悪かよ!

スー :好きなものは違うけど、嫌いなものは一緒かも。
タツオ・スー:東横線


マキタ:この2人、新しいタッグパートナー!



260737.JPG


2016年1月 8日 22:24

流行語大賞にはちょっと間に合わなかった、アレ。
許可局発信の、オレたちのトリプルスリーといえば・・・


■PC210460.jpg














巷で本当に話題になった10分どん兵衛

そしたらなんと、日清食品株式会社から、
マーケティング部の喜多村洋さんがスタジオに!



PC210474.JPG













日清さん本丸ですよ!


ここから、どん兵衛国会が始まります。
喜多村さん、これはどうなんですか?!
あれはどうなってるんですか?!


10分どん兵衛は、試したことがなかったという喜多村さん。

確かに。いかに早く食べられるかが求められてきた中で、
3分でもなく、5分でもなく、10分置く・・・なんてことは、
まず考えません。



PC210488.JPG














タツオ:喜多村さん、実際に召し上がってみていかがでしたか?

喜多村:そうですね。あの・・・美味しかった・・・

一同 :(笑)



喜多村:待つ時間の使い方も。10分どん兵衛を初めてやった時、
    メールを一本打てて、上司に報告が一件済んで、
    まだ1分半あったんです。


タツオ:贅沢な時間の使い方!


鹿島 :これからのご提案の仕方は、
    10分という待ち時間をどう使うかってことですよね。


マキタ:これだけの定番商品なのにもかかわらず、
    グッと踏み込んだ瞬間があった。麺を変えたんですよ。
    で、これは麺が3層構造になっていると。


喜多村:よくご存知で・・・


マキタ:僕はある時に割れた欠片を見てびっくりしたんです。
    なんだコレ!と。



PC210528.JPG













マキタ:「5分を超えて来い!我々の麺は10分の耐性すらある。
    君は気付いたのか?だったら来いよ!」みたいなメッセージが
    込められている気がしたんです。

鹿島 :妄想ですよね?

喜多村:そこまで想定してなかった・・・


マキタ:社内の反応は・・・?


喜多村:反応は、かなりポジティブで。ちょっと前であれば
    メーカーサイドは、割と自分たちの作ったもの、作り方が
    絶対だ!みたいな時代があったと思うんですけども。
    ここ数年、たとえばちょい足しですとか...。
    どん兵衛を愛情を持って食べていただくっていうのは
    最大の愛情表現だと思ってます。



PC210539.JPG



マキタ:麺が固ければ固いほどいいみたいな風潮とかって、
    どうなんだろう?って思っていたところがあったんですよね。
    そもそもどん兵衛さんは、ある時期からその麺を変えてるんですよ。

鹿島 :2回目だよ。もう10分ぐらいたったぞ!

マキタ:割れたものを見た時、びっくりしたんだから。


タツオ:なんで3層になったんですか?


喜多村:麺を太くするにしても、戻らないといけないという制約がある。
    だから、食感をちゃんとする層と、麺がお湯を吸う層と・・・



3層構造の説明を受けている間も、
マキタ局員は「ありがたい」と、嬉しそうな顔。
もはや、どの立場でのリアクションなのかわかりません。



PC210497.JPG











タツオ:俺、だしも好きなんですよね。


マキタ:西と東で分けてますよね?


喜多村:ざっくり言うと、東の方は割と醤油とカツオが。
    西日本の方は昆布が割と効いてる。実を言うと、
    もうひとつ北海道でも限定のだしでどん兵衛を展開しておりまして。
    北海道は利尻産の昆布を。


タツオ:いいね!じゃあ全国から許可局員が集まってくる時、
    どん兵衛をお土産にするの。だったらもう、
    九州はあごだしとかにして欲しいですね。


喜多村:φ(.. ) メモメモ



PC210544.JPG











マキタ:いろんなアレンジ=エッチなことをどんどんしていただきたい!

タツオ:食エッチ。


鹿島 :すけ兵衛。


喜多村さんおすすめの食べ方とは。


喜多村:どん兵衛のサイトなんかで紹介している食べ方で、
    釜玉風というのが。どん兵衛を普通に5分で戻して、
    お湯を捨てる。で、粉末のスープをかけて、
    卵をかけて混ぜて食べていただくのが。

    あとですね、私が最近、個人的にハマっているのが、
    コンビニでしか売っていない豚ねぎそばというのがあるんですけど。
    これにアホほどコショウをかけて食べるんです。

タツオ:うわー、面白そう!

マキタ:エッチ!エッチ!

鹿島 :すけ兵衛!


喜多村:もうクシャミが出るぐらいかけてもらって、食べると美味しい。
    で、もう1つあって。鴨だしそばに、ラー油をちょっと
    あんまりかけすぎると むせちゃうんですけど。ギリギリのラインを。


すぐ試してみたい!
この時点で、スタッフはコショウとラー油を買いに走りました。


PC210466.JPG


マキタ:ある時期から本当に麺をはっきりと変えたんですよ。
    だからそれはすごく踏み込んだな!と思ったわけですよ。
    だって、もう安定して売れてたものが・・・

タツオ:もう3回目だよ


鹿島 :麺を変えたことに気づいた日のマキタさんを想像してみると、
    どれだけ感動を・・・



PC210498.JPG











鹿島 :あの、喜多村さん。この番組を聴いてる人は、必ず買うんですよ。

一同 :(笑)

鹿島 :すっごく影響力あるんです。そこをちょっと、ね。


しっかりと売り込んで・・・と。



エンディングでは、
10分どん兵衛や、調達したてのコショウ・ラー油を入れた
どん兵衛を実食



■PC210569.JPG

■PC210561.JPG

PC210571.JPG












幸せな時間を過ごしました。

みなさんも是非、すけ兵衛にどん兵衛を
お試しくださいね!



PC210614.JPG

2016年1月 2日 13:32

ついに、この2人が・・・


★1DSC00473.jpg









★2DSC00474.jpg



謎のラジオ番組・・・



★3DSC00477.jpg










東京ポッド許可局に・・・


★DSC00478.jpg











やってきた!!!!!




★PC070175.JPG



★PC070199.JPG












ほんとに来た!!!!!!!



★PC070301.JPG












福岡大・大濠高校出身の2人。
筑波大学4年、竹ノ内佑也(たけのうち ゆうや)選手。
中央大学2年、梅ヶ谷翔(うめがたに かける)選手。



自称・日本で唯一の剣道番組、
TBSラジオで放送中の「東京ポッド許可局」。


剣道経験者のマキタスポーツ局員が以前、YouTubeで見つけた
うめがや、つまり、うめがたに選手の話をしたことが
きっかけで(参照) 剣道を追いかけ始め・・・

梅ヶ谷選手の飛ぶ鳥を落とす勢いの大活躍を見る中で、
学生剣道界には、梅ヶ谷選手すら「自分とはレベルが違う」と評する
「竹ノ内佑也」という存在がいることを知りました。


とにもかくにも、学生剣道のツートップなのです。



★PC070302.JPG




簡単に紹介すると・・・
■全日本選手権(11月)
  社会人を含めた真の日本一を決める個人戦。警察の方々が多い。
  2014年に竹ノ内選手が学生として43年ぶり、史上最年少優勝。
  今年は予選の末、出場者64人枠に、
  竹ノ内選手、梅ヶ谷選手、真田選手(鹿屋体育大)、学生3人が入り込む。
  梅ヶ谷選手が初出場で3位に!


■全日本学生、団体戦(10月)・個人戦(6月)
  団体戦では、大将・竹ノ内率いる筑波大学が優勝!
  個人戦では、2014年に梅ヶ谷選手が1年生で優勝。
  今年は梅ヶ谷選手が2位、竹ノ内選手は3位。


■世界選手権(5月)
  竹ノ内選手が日本代表で出場!団体世界一に!



ざっくり言うと、ほとんど勝っているわけです。


全日本選手権の試合会場で、2人の前にそれぞれ、
サインを求める少年少女の果てしない列ができていた光景が
忘れられません。




※■PC070303.JPG












さて、2人は高校時代の1年生と3年生の関係
上下関係ピリピリしてるのかな?と思いきや、
そんなことは無いそう。
収録を待つ間も、2人も笑顔で談笑していました。



各大会ではトーナメントの末、2人が直接対決することも
当然、大会最注目カードになります。

今年は4回の対決があり、竹ノ内選手が勝ち越しています。



直接対決。どんな気分なのでしょうか。

竹ノ内「当たれば勝ちたい。後輩に負けたくないというのも。
    当たればライバル。当たらなければお互い応援できる存在

梅ヶ谷「自分とはレベルが違う。当たれば挑戦者。
    最初は当たると嫌だな...というのがあったけど、
    絶対向こうの方が嫌だろうなと思って」




■PC070201.JPG





「梅ヶ谷」、「佑也先輩」と呼び合う剣士たち。


竹ノ内「(梅ヶ谷が)高校入ってきたときは、
    そこまで力は無いかなと思ったけど、
    自分が高校卒業して母校に稽古に行くと、
    力がついてるなと感じた」

梅ヶ谷「自分も結構いい成績を残していってるという
    自覚はあるけど、先輩にはかなわない・・・」




PC070237.JPG












番組でも話題になりましたが、
11月3日、全日本選手権の準決勝。西村(熊本県警)VS梅ヶ谷

タツオ局員が、「相手の反則じゃないの?!」と感じた、
あの試合についても話してくれました。


梅ヶ谷「剣道には、一打一押
    一打突して、相手に体を寄せて体当たりをしていい
    というのがある。それで、体を入れ替えられずに出てしまった」


一方で、竹ノ内選手は学生にして、
ディフェンディングチャンピオンとして出場。

竹ノ内「1回戦から3回戦まで、やってて研究されてるな」
と感じたそう。



※■PC070165.JPG












2人は、お互いの剣道をどう感じているのでしょうか。


梅ヶ谷「威圧感がある。下がったところに、
    早くて強い打ちの飛び込み面。

    面だけ受けてても小手に変化したり。
    予想しないところで引き面がきたり」



竹ノ内「体は小さい方だけど、パワーもスピードもあるし、
    集中が切れない
相手に隙が出た瞬間をずっと狙ってる」



じゃぁ、普段の印象は・・・

竹ノ内「梅ヶ谷は、高校のときは、ずっとボーっとしてました
    ボーっと弁当食ったり・・・

    普段集中してない分、試合の一瞬に集中できるんじゃ・・・」


梅ヶ谷「何するにしてもリーダー。みんなまとめて、みんなついていく」

竹ノ内「結果を見てもらうとわかるけど、
    自分は個人戦より団体戦向き。
向きというか・・・
    団体戦の方が楽しい。みんなと勝ちたいし、
    負けたときは本当に悔しい」




★PC070149.JPG











竹ノ内選手は4年生。
今後は、警察の中でも強い、警視庁に進みます。

違う選択肢もあったけど、
やれるところまで現役としてやりたい
という気持ちが強くなったんだそう。


梅ヶ谷選手は、来年3年生。
全日本学生の団体戦をとりたい
中央大学として優勝したい。



PC070309.JPG











実はこの収録、30分ほどの予定が、
結局1時間近く録音していました。

14日更新のポッドキャストでは、
超ロングバージョンを配信しました。


http://podcast.tbsradio.jp/tokyopod/files/20151213_kendo.mp3
※配信期間は3ヶ月ですので、期限切れの前にダウンロードを

2人が参加しているジャパン候補の合宿。
試合日のルーティーン。
学生生活、ファンレター。
8人部屋の寮生活(中央大学の木曜日)。
北川景子の結婚報道。

また、鹿島局員が竹ノ内選手に
竹刀を落とされる様子もポッドキャストで。



※■PC070364.JPG













iTunesのPodcastの番組登録や
許可局アプリ(iPhone、Android)のダウンロードも是非。



2015年12月13日 04:00

もう12月ですが・・・

PB090163.JPG











マキタ:今、僕の気分では、紅白は見たい
    保守おじさん化してきたこともあるし、家族との団欒がある。
    みんな集まって、紅白を見るんだというセレモニーを大事にしたい。
    その味わいが、年と共にわかってきた。


    でも・・・
    紅白ってダサい、つまんないと思う時期があったね。



80年代はお笑いが活性化して、裏番組が強化されていった。
紅白という横綱相撲に対して、いかにヤンチャを仕掛けるかの図式。
完全にそっちに乗っていた と。



PB090223.JPG













ここから、おじさんたちの思い出話が止まらなくなります。

よみがえる、紅白事件簿。



1982年、チャコの海岸物語でサザンオールスターズが出て、
三波春夫さんのパロディをやった。


ビデオデッキがない時代。
鹿島局員は、カセットテープを押し付けて録音して、
何度も聴いたそう。


サザンは翌83年を最後に、
84年から紅白に出なくなった。




PB090227.JPG













サザンが出ない紅白なんて・・・と思っていると、
現れたのが、85年の吉川晃司


何かやってくれそう・・・と思っていたら、
ギターを燃やす、ものすごい大狼藉。
そのあと出てくる河合奈保子さんが
冒頭を歌いそびれる事件があった。



さらに思い出されるのは91年、とんねるず
コテコテ衣装で溢れる中、
パンツ一枚の裸に近い状態で、
身体に紅白の色を塗り、
情けねぇを歌ったこと。


PB090166.JPG











マキタ:紅白は見なくていいと思えた瞬間だった。
    82年~の10年で、紅白や歌謡界のレギュレーションも変わった。
    ベストテンが終わり、冷戦が終わる、年号が変わる

鹿島 :紅白は権威があったから。
    オヤジジャーナルは紅白廃止論だけでネタができる。
    でも一方で、翌日は、紅白に誰が選ばれるかという予想に入る。
    どれだけ好きで、憎んで・・・




PB090169.JPG












紅白はダサい!と感じていた。そんな時を経ての現在。

マキタ:2013年。あまちゃんオールスターズの多幸感。
    お茶の間で家族で親戚も集まって、紅白を見てたの。
    あんなに強い個性が、あまちゃんという場、紅白という場に集まる。
    それも良かったけど、高橋真梨子さんの「for you」。
    家族の誰かが「あなたが欲しい♪」と歌ったら、あなたが欲しいの大合唱になった。

鹿島 :いいね!大晦日のうかつな空間ですね!


マキタ:歌を知らない娘たちも、「あなたが欲しい」と歌い出して。
    それからは、紅白を見続けようと思った。




PB090220.JPG











タツオ:思い入れがすごい。2人の・・・。

マキタ:タツオはほら、家族がね・・・。お父さんが・・・。

2015年12月 6日 14:22

プレミア12 って、
ものすごく話題になってませんでした?



PB230074.JPG














野球は視聴率とれないって言ってて、
いざ始まってみたら25%。


国際試合って、わかりやすいじゃないですか。
国を背負うっていう。

グローバリズムナショナリズムですよね。




PB230050.JPG











巨人戦とか日本シリーズが視聴率とれないっていうのは
納得できてる。

野球人気が落ちてるんじゃない。

福岡だ、札幌だ、宮城だ・・・
巨人を見るしかなかった地方に、
おらが町のチームを応援する。

地域愛がチーム愛に



PB230065.JPG












小さな地域を応援するって、
オールジャパンを応援するのとわかりやすさは同じ。

スポーツ中継はもう、
国際試合、もしくはおらが町のチームの中継。



それって昔、力道山がやってたことなんだよ。


プロレスを全然知らない人たちも、
外国人選手と戦っていると、頑張れ頑張れ!って応援する。



そんなことを話しているうちに、東京論にも通ずる展開に・・・



PB230060.JPG











タツオ:巨人が東京を代表してるっていう感覚が無かったわ。
    もっというと、自分の思いを、地域とか国に仮託する感覚が
    わからないベイスターズ好きなのとNBA好きなのは、
    完全に自分の「エリア」がないわ・・・。


マキタ:でも人間って帰属意識あるでしょ?
    そこを着火させられるものが見やすくなるのはある。




この感覚は、出身地によって違う傾向なのか、
それとも個人の話なのか。

もう少し深めてみたくなった「力道山化する日本論」でした。

2015年12月 5日 19:19

のどぬ~るスプレーの感覚すごいよね。


PB230055.JPG













この間、あの感覚を提案してから、
人類は新しいものを作っていないって話になって。

自分で、のどに直接何かを注入するって、ちょっと怖い。

目薬や点鼻薬、点耳薬も・・・


錠剤で飲むのではなく、直接塗るという原始的なもの。

若者にとってはレコードが新感覚だったり、
進化に抗うことが新感覚になることもある。



PB230063.JPG











タツオ:ウォシュレットだって、産まれたときなかったよね。
    最初、抵抗なかった?

鹿島 :うちは導入が遅かったの。
    普通はボットン式 → 水洗トイレ → ウォシュレットだけど、
    うちはボットンからいきなりウォシュレット

    親会社が南海からダイエーになったようなもんで。
    ビックリしちゃった!


マキタ:うちは和式の水洗から、洋式トイレとともにウォシュレットがきたけど、
    受け止め切れませんでしたよ。




PB230090.JPG











タツオ:そう考えると、僕らは生まれてきてから
    色々な新感覚に触れてる。
    江戸時代の人とか、そんなに新感覚のご提案は
    なかったと思う。

マキタ:うちの子供たちは、Ejectボタンを押して
    DVDを出し入れするトレイが新感覚らしい。
    バカバカ叩いて。

鹿島 :子どもにおばあちゃんのガラケーを渡したら
    スマホみたいに画面を押してた。
    反応しないから、いらないって。もう、スマホが標準。



PB230087.JPG











タツオ:言葉の新感覚。ドイツ人の留学生が、
    「シャーデンフロイデ」っていうのがあると。
    他の人の失敗や不幸を見たときに
    嬉しいとかプラスの気持ちになること


鹿島 :劣化って言葉も強すぎるよね。
マキタ:昔はワビサビっていって、味の1つだったのに。

鹿島 :美しいと思うものしか認めないっていう言葉。

タツオ:昔は良しとしてたものが、
    今はもう良しと思える感覚を失ってるんだよね。
    劣化という言葉を得た瞬間に。



新しい感覚を得る一方で、失う感覚もある・・・

新感覚論、お送りしました。


2015年12月 1日 18:49

10月18日放送「実感ですよ論」
マキタ局員が話した
10分どん兵衛




マキタ:インスタント麺で、みんなバリバリ食べたいっていうけど、
    オレは、そうかなぁ?って思うよ。もう少しのばしてごらん?



★PB090237.JPG











どん兵衛は、オレは、5分以上おいてるの。
その間、我慢して待ってるの。

途中1回だけ、蓋を開けて、「どうだい?」って。
箸を突っ込んで、グルっとひっくり返して。


それで10分近く待つと、
麺の表面がツヤツヤになって、
汁を含んでよりシコシコ感が増すんです!


<詳しくは、実感ですよ論の音声をポッドキャストをどうぞ>



★2PB090225.JPG











その1ヶ月後、11月15日のエンディング。

いろいろとメールが寄せられたこともあり、
再びどん兵衛話に。



44.png







55.png













鹿島 :この間やりましたよ、10分。
    うまいんです。福岡で食べた、いやらしいうどんを思い出しましたね。
    あれは旨かった・・・。でも、普通10分待てないです。


マキタ:他のことをしながら。世の中は、5分という規格に寄り添いすぎてる。

鹿島 :踏み外してみようよ!どん兵衛の向こう側に。

マキタ:ちょっと待ってごらん、汁を吸わせてごらん!


<詳しくは、11月15日のエンディング音声をポッドキャストをどうぞ>



★PB090228.JPG



マキタ:でもね、僕が自力でたどり着いたその先に、
    たぶん日清さんは待ち構えてて、
   「ようやくわかったか」ってなってると思う。

    とりあえず5分だけど、本当は10分でもいいんですよって
    言ってくれると思う。




なぜ試していないんだ!と怒られたタツオ局員も
この収録後に実践。



たつお.png














そんなこんな、ブログや記事で紹介し・・・



1.png












23.png













どなたかのネット記事になったり、
ドラマ「下町ロケット」でおなじみ、
俳優の安田顕さんも試した様子をツイートされていたり。


ツイッター上では、
#10分どん兵衛 なるものが出来上がっていました。



3.png

















10分.png











10分22.png



















ささ、スタッフも、いざ、10分どん兵衛。


■11PB250115.JPG













粉を入れて、ジョジョジョジョ・・・




■2PB250120.JPG











ちょっと待機・・・



■4PB250124.JPG













5分経たないくらいのところで、
「どうだい?」タイム

一旦 蓋をあけて、麺をひっくり返すように混ぜ混ぜ・・・




■5PB250125.JPG











■6PB250130.JPG











本来はここで終了なんだけど、
蓋をして、さらに待機・・・・・・



■71PB250131.JPG




アレコレしながら、10分経ちました。



■81PB250135.JPG














ほやほや~。
くもっちゃう、十分な温かさ。




■9PB250139.JPG











いい感じに汁がしみ込んでいます。




■10PB250141.JPG




話していた通り、表面ツヤツヤでモチモチで良い!


ツイッターでの反応も

ツルツルで尚且つ味が馴染んで美味! 
■麺は普通よりもっちり。やわ麺が好きな人向け。決してのびているわけじゃない!
麺はのびずにお汁を吸ってふっくらに。うん!美味しい。 
表面はツルツルで、それでいて適度なこしもありますよ
待っている間の時間の使い方も新しいですね。僕は顔を洗って髭剃りしました。


などなど、数え切れない反応が!

みなさん、
#tokyopod と #10分どん兵衛 をつけて、是非感想ツイートを。


(回し者ではありません)

2015年11月24日 18:22

何かといわれるカロリーオフ


飲食だけじゃなく、
言葉にもカロリーがあるのではないか。



▼PA260120.JPG













「セクハラ」という言葉は高カロリー。
でも、たくさん使われている。

誰かと会話をしていると、第三者から
「それってセクハラですよ」なんて突っ込まれたりするけど、
そんなドギツイ言葉で制しないで。


個々の関係性があるところで、わかって会話をしているんだから。
これはカロリーオフのセクハラなの!



鹿島 :ピー!ノックオンー!


ラグビーで例えたがる鹿島局員のように、
あちこちでセクハラ憲兵が動き出す。




▼PA260121.JPG











タツオ:「安い」も、「激安」を通り越して「驚安」っていう言葉が
    使われてる。



鹿島 :まだしっくりこないのが「巨乳」っていう言葉なんですよ。
    僕の記憶だと、90年代前半から言い出したの。
    それまでは「ボイン」とかホワ~ンとした言葉だった。


タツオ:類語辞典をみると、デカパイペチャパイ

鹿島 :微乳って言う言葉もあるよね。


タツオ:巨乳の反対は貧乳?微乳と貧乳どっちなんだろう?

マキタ:団体が違うんじゃない?

タツオ:セリーグとパリーグみたいな。

鹿島 :パ乳。



▼PA260143.JPG











マキタ:ペチャパイとかのラインで言うと、クルクルパーも。
    クルクルパー復刻したいですね。

鹿島 :ファンタジー!ツイッターで喧嘩してる人とか、
   「お前バカなの?」ってカロリー高い言葉じゃなくて、
   「お前クルクルパーなの?」って使えばいいんだ。




▼PA260096.JPG



鹿島 :やってミソって何だったんだろう?
タツオ:「なるほどなるほど、なるヘソなるヘソ」って言う教授もいた。



マキタ:それ、娘に言ってみたくなってきた。流行るかもしれない・・・。



▼PA260134.JPG




入り方は真面目な話だったんですが、
いつの間にかバカバカしい話になっていました。

2015年11月13日 21:27

テレビ朝日の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」という
バラエティ番組があって。



1PA260063.JPG











新山千春さんが、この7年間、ずっとブログが炎上していたらしい。

 

炎上すると、罵倒コメントを書いた人は、その後どうなったかをまた見に来る。
それによって、アクセス数がグングン増えるそう。


それを振り返り、新山さんは「私はあざとかった」と総括。

本人がそう言ったら、アンチは、その怒りをどこに持っていけば良いのか。



1PA260044.JPG










鹿島局員のアンチ体験は、昔の週刊プロレス。
毎週毎週、団体へのバッシングが続く。

当時の週刊プロレスが嫌いになり、でも嫌いになればなるほど、
今週アイツは何を書いてるのか...と立ち読みをして、
またこんなこと書いてやがる!と、ずっと気になってしまう。


その矛盾。一番好きなんじゃないか!


同じ熱量だったら、嫌いになるよりは、
何かを好きになって追いかけたほうが健全で、
時間の使い方としては有効だなと思った。




1]PA260077.JPG











今のアンチは、もうちょっと根が深い。
気になって見るだけじゃなく、例えば、
アンチが多いユーチューバーが動画を投稿しただけで、
評価しないボタンを押しに来るだけの人もいる。




1PA260079.JPG











時代的に、YESじゃなくてNOの力の方が溜まっている雰囲気がある。

自分もそうだったけど、
ヘイトの力だけでは縁はつむげないと、途中から考えを改めた。

変わろうと思ったのは、いる世界がすごく狭いなと思えたから。
売れないから気付いたこと。周りにいる人たちがずっと同じ。
どこかで振り切らないとと思った。



LOVEの方に変えていこう。
NOではなく、YES。肯定する方向に

その結果、会いたい人にも会えて、縁が広がっていった。



1PA260125.JPG












多くの人が感じたことがあるであろう「アンチ」。
そうではなく、YESの方向へ・・・

感じるところが多々あった「アンチ論」でした。

2015年11月 5日 11:25

11月7日・土曜日と、8日・日曜日に

赤坂サカスで「TBSラジオ・大感謝祭 ラジフェス うまいもん祭り」が行われます。

http://www.tbs.co.jp/radio/radifes2015/


いろんな番組がステージでイベントをしたり、全国各地の「秋の味覚」や、

番組やパーソナリティにちなんだ、うまいもんが売られたりする お祭りです。

 

 

「うまいもん」といえば、われわれ許可局!

どの番組よりも、食べ物の話を熱くしてきましたが・・・

番組グッズを販売することが決まりました!

 

 

その名も・・・

「許可局銘菓 これが『すあま』です」

 

赤坂の老舗和菓子店・青野と、夢のコラボレーション!

1899年に創業、高級料亭も御用達の和菓子屋さんです。

 

普段すあまを作っていないけど、許可局のために特別に作ってくれます。

  

すあまを、許可局オリジナルでデザインした箱に入れて・・・



すあま箱2.JPG












形はバーバパパ型!(本名:つるの子型)



すあま.JPG











これに、
夏のイベントで販売した「すあまステッカー」「忘れ得ぬ手ぬぐい」をセットにして、

きょかきょくんデザインの、かわい~いランチバッグに入れて販売します!



手ぬぐい.jpg





































ステッカー.jpgステッカー2.jpg















bag.png
















2日間で200個限定!価格はなんと・・・
2000円!(お安い!)



売り切れ次第、終了です。



11月7日(土)、8日(日)9:30~18:00
サカスの入り口近くにある2階建てのコンテナの中で発売します。



すあまを見たことない方も、かまぼこ型しか食べたことない方も、
バーバパパ型をご存じの方も、みんな、待ってま~す!

2015年10月27日 18:17
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページのトップへ戻る