TBSラジオへ

流行語大賞にはちょっと間に合わなかった、アレ。
許可局発信の、オレたちのトリプルスリーといえば・・・


■PC210460.jpg














巷で本当に話題になった10分どん兵衛

そしたらなんと、日清食品株式会社から、
マーケティング部の喜多村洋さんがスタジオに!



PC210474.JPG













日清さん本丸ですよ!


ここから、どん兵衛国会が始まります。
喜多村さん、これはどうなんですか?!
あれはどうなってるんですか?!


10分どん兵衛は、試したことがなかったという喜多村さん。

確かに。いかに早く食べられるかが求められてきた中で、
3分でもなく、5分でもなく、10分置く・・・なんてことは、
まず考えません。



PC210488.JPG














タツオ:喜多村さん、実際に召し上がってみていかがでしたか?

喜多村:そうですね。あの・・・美味しかった・・・

一同 :(笑)



喜多村:待つ時間の使い方も。10分どん兵衛を初めてやった時、
    メールを一本打てて、上司に報告が一件済んで、
    まだ1分半あったんです。


タツオ:贅沢な時間の使い方!


鹿島 :これからのご提案の仕方は、
    10分という待ち時間をどう使うかってことですよね。


マキタ:これだけの定番商品なのにもかかわらず、
    グッと踏み込んだ瞬間があった。麺を変えたんですよ。
    で、これは麺が3層構造になっていると。


喜多村:よくご存知で・・・


マキタ:僕はある時に割れた欠片を見てびっくりしたんです。
    なんだコレ!と。



PC210528.JPG













マキタ:「5分を超えて来い!我々の麺は10分の耐性すらある。
    君は気付いたのか?だったら来いよ!」みたいなメッセージが
    込められている気がしたんです。

鹿島 :妄想ですよね?

喜多村:そこまで想定してなかった・・・


マキタ:社内の反応は・・・?


喜多村:反応は、かなりポジティブで。ちょっと前であれば
    メーカーサイドは、割と自分たちの作ったもの、作り方が
    絶対だ!みたいな時代があったと思うんですけども。
    ここ数年、たとえばちょい足しですとか...。
    どん兵衛を愛情を持って食べていただくっていうのは
    最大の愛情表現だと思ってます。



PC210539.JPG



マキタ:麺が固ければ固いほどいいみたいな風潮とかって、
    どうなんだろう?って思っていたところがあったんですよね。
    そもそもどん兵衛さんは、ある時期からその麺を変えてるんですよ。

鹿島 :2回目だよ。もう10分ぐらいたったぞ!

マキタ:割れたものを見た時、びっくりしたんだから。


タツオ:なんで3層になったんですか?


喜多村:麺を太くするにしても、戻らないといけないという制約がある。
    だから、食感をちゃんとする層と、麺がお湯を吸う層と・・・



3層構造の説明を受けている間も、
マキタ局員は「ありがたい」と、嬉しそうな顔。
もはや、どの立場でのリアクションなのかわかりません。



PC210497.JPG











タツオ:俺、だしも好きなんですよね。


マキタ:西と東で分けてますよね?


喜多村:ざっくり言うと、東の方は割と醤油とカツオが。
    西日本の方は昆布が割と効いてる。実を言うと、
    もうひとつ北海道でも限定のだしでどん兵衛を展開しておりまして。
    北海道は利尻産の昆布を。


タツオ:いいね!じゃあ全国から許可局員が集まってくる時、
    どん兵衛をお土産にするの。だったらもう、
    九州はあごだしとかにして欲しいですね。


喜多村:φ(.. ) メモメモ



PC210544.JPG











マキタ:いろんなアレンジ=エッチなことをどんどんしていただきたい!

タツオ:食エッチ。


鹿島 :すけ兵衛。


喜多村さんおすすめの食べ方とは。


喜多村:どん兵衛のサイトなんかで紹介している食べ方で、
    釜玉風というのが。どん兵衛を普通に5分で戻して、
    お湯を捨てる。で、粉末のスープをかけて、
    卵をかけて混ぜて食べていただくのが。

    あとですね、私が最近、個人的にハマっているのが、
    コンビニでしか売っていない豚ねぎそばというのがあるんですけど。
    これにアホほどコショウをかけて食べるんです。

タツオ:うわー、面白そう!

マキタ:エッチ!エッチ!

鹿島 :すけ兵衛!


喜多村:もうクシャミが出るぐらいかけてもらって、食べると美味しい。
    で、もう1つあって。鴨だしそばに、ラー油をちょっと
    あんまりかけすぎると むせちゃうんですけど。ギリギリのラインを。


すぐ試してみたい!
この時点で、スタッフはコショウとラー油を買いに走りました。


PC210466.JPG


マキタ:ある時期から本当に麺をはっきりと変えたんですよ。
    だからそれはすごく踏み込んだな!と思ったわけですよ。
    だって、もう安定して売れてたものが・・・

タツオ:もう3回目だよ


鹿島 :麺を変えたことに気づいた日のマキタさんを想像してみると、
    どれだけ感動を・・・



PC210498.JPG











鹿島 :あの、喜多村さん。この番組を聴いてる人は、必ず買うんですよ。

一同 :(笑)

鹿島 :すっごく影響力あるんです。そこをちょっと、ね。


しっかりと売り込んで・・・と。



エンディングでは、
10分どん兵衛や、調達したてのコショウ・ラー油を入れた
どん兵衛を実食



■PC210569.JPG

■PC210561.JPG

PC210571.JPG












幸せな時間を過ごしました。

みなさんも是非、すけ兵衛にどん兵衛を
お試しくださいね!



PC210614.JPG

2016年1月 2日 13:32

ページのトップへ戻る