TBSラジオへ

マキタ局員「いいともの思い出話をしていいですか」
鹿島局員 「 いいともー!

 

RIMG1530.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、これくらいの満面の笑みで無邪気に反応した鹿島局員に、

マキタ局員も思わず 「あ・・・ありがとう・・・・・ありがとな」

 

 

そんなこんなで、山梨時代の「いいとも!」との向き合い方から始まった、
「思い出の『笑っていいとも!』論」

 

 

山梨は、民放が2局のみ。

「いいとも!」が始まった当時、山梨では放送されておらず、

ケーブルテレビ(有線放送)を契約しているエリートのみが

見られたんだそう。

 

マキタ少年は、
「いいとも!」という番組が始まって、どうやら面白いらしいことを、
有線エリートたちから聞きつけます。


 

え?!あのタモリが昼の番組に出てるの??

何なに?!タモリじゃなくて森田一義?!

眼帯じゃない?!

 

確かめたくても見られない状況が何年も続き、

ついに、夕方4時から「いいとも!」が放送されることに。


 

RIMG1568.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



憧れに憧れた番組「笑っていいとも!」を見たときの感覚は、

説明し尽くせないくらい、面白かったそう。

いいとも!が好き過ぎたマキタ少年の、驚きの行動も明らかに。

 

 

鹿島局員も

「(月)関根勤(火)片岡鶴太郎(水)所ジョージ(木)鶴瓶(金)さんま」

というラインナップの頃をピークに、

この曜日は誰々...という、芸人とタモリさんの絡みを楽しみに見ていたとのこと。

 

 

RIMG1579.JPG

 

 

 

 

 

 

 


 



 

タツオ「ついにその日が来てしまった というゆるやかな喪失感」
鹿島 「Xデーってあるんだなって思いましたよね」
マキタ「あぁ終わったんだ という感想」

 

 

 

 

ただ、ある時期からなんとなく見なくなっていく。

番組はマイナーチェンジして

どんどん変わっていく柔軟性があって、

でもその柔軟性ゆえに見なくなる、


 

タツオ「これからの世代の人に『昔、笑っていいとも!っていう番組があってね』と

言わなければいけないのが寂しい。いろんな局に浮気するかもしれないけど、

日本の風景としてどこかに、12時はいいとも!というのがあった」

 

 

 

RIMG1575.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



録音前には、何話せるかなー?と言っていたおじさんたち、

結局録音が始まると、話が止まらなくなるのでした。

 

2日放送分のポッドキャスト、コチラ からどうぞ!

 

 

コーナーは思わずツイートしてしまいました。

都都逸も順調です。

 

エンディングでは、

「恥ずかしい体験ばかりを思い出してしまう」というお悩み相談ふつおたから、

背筋がゾクゾクするような、マキタ局員の、恥ずかし~い怖~い

メール誤送信体験談が。

 

12月23日のイベントで販売する「名言Tシャツ」、

デザイン締め切りは今週金曜8日です!

まだまだお待ちしておりますよ。

 

それではまた、来週~!

2013年11月 3日 11:30

ページのトップへ戻る