TBS RADIO 954kHz 毎週金曜日 18:00~19:30Podcasting954RADIO TOP

■お知らせ

毎週金曜日、夕方6時~生放送中の「柳瀬博一・Terminal」。

次回1月20日の特集コーナー「The Point of View」のゲストは、
小説家の三浦しをんさん!

     sionn.jpg

辞書編集部を舞台にした最新作『舟を編む』、
林業を描いた『神去なあなあ日常』など、
職業小説の名手でもある三浦しをんさん。

「現場」のリアルを見事に描く三浦さんの創作術から、
あらゆる仕事のクリエイティブに役立つヒントを探ります。

※三浦しをんさんへの質問やメッセージもお待ちしています。
→ tmn@tbs.co.jp






=======

午後7時半過ぎ~の新コーナー「赤坂コネクション」には、
文系オタク路線、変な物のコレクション、そして珍書の
三つの柱を軸に、常時30企画を進めているという
社会評論社の"ブサカル変集者"、珍書プロデューサー、
とにかく変な本を作りまくるハマザキカク( @hamazakikaku )こと
さんが登場!

http://www.shahyo.com/ext02/coolJapon.html

2月3日(金)は特別編成のため、通常の「Terminal」はお休みですが、
午後7時~の1時間、ターミナルのスピンオフ特別番組を生放送します。

「Terminal・環境スペシャル~"流域思考"から始めよう」

2月3日(金) 午後7:00~8:00 生放送

出演:柳瀬博一(神田川流域人)、南部広美(北上川流域人)

ゲスト:岸 由二(鶴見川流域人) 慶應義塾大学経済学部教授
     生物学者・地球生態文化論
      NPO法人鶴見川流域(TR)ネットワーキング代表

      http://www.tr-net.gr.jp/


   写真.jpg
             岸 由二さん


私たちの豊かな暮らしを支える都市文明。
一方で、地球温暖化や生物多様性の危機が叫ばれています。

世界人口70億人の半分以上が都市に住んでいるという現状を踏まえ、
都市文明が足元から自然を再発見し、その力を生命圏への適応に向けて
いくために必要なのものは何か?環境保全型の都市再生で大きな業績を
上げてきた生物学者・岸由二さんは、そのヒントは"流域思考"
(= 生命圏の基本単位である水循環の単位で考えること)にあると
提唱しています。

地球温暖化による水害対策という面からも注目を集める"流域思考"を
キーワードに、都市と自然、豊かさと環境、その両立のカギを探ります。

※あなたはどこの川の流域人ですか?
皆さんの「川にまつわる思い出」、
「川に関するエピソ-ド」をメールでお寄せください。

→ tmn@tbs.co.jp

毎週金曜日、夕方6時~生放送中の「柳瀬博一・Terminal」。

次回1月20日の特集コーナー「The Point of View」のゲストは、
漫画家、漫画原作者、音楽家の久住昌之さん!

ケータイ、ネット、ソーシャルなんちゃら...
とかくツナガリが求められがちな昨今、
むしろこれからは「孤独」だ!「孤独」がくるぞ!?ということで、
『孤独なグルメ』、『ひとり家飲み通い呑み』など、一貫して
孤独の楽しみ方を作品で示してきた久住昌之さんに、
「孤独との付き合い方、楽しみ方」を伺います。

※メールのテーマは「あなたの孤独の楽しみ方を教えてください」
 また、久住さんへの質問も募集しています。→ tmn@tbs.co.jp

新コーナー「赤坂コネクション」の記念すべき第1回目のゲスト、
"分類王"こと編集者の石黒謙吾さん主催のイベントに、
われらが柳瀬博一がゲスト出演することになりました!


☆「編集者的酒場ゼミナール」第10回 柳瀬博一
3月7日(水) 
18:00 〜19:30 フリードリンク&ブッフェの飲食タイム
19:30 〜20:30 ゼミナールというか講演タイム
20:30 〜21:00 歓談というかコミュニケーションタイム


【申し込み】→ アミューズ ミュージアム 
 03-5806-1181(10:00〜18:00)

【場所】 浅草「アミューズミュージアム」

【料金】5000円
3時間のフリードリンク&食事(ブッフェ形式)・ゼミ受講費込み。

参加者も一緒に、ちゃぶ台座敷でしこたま食べて飲んで場が
あったまったところでトークに入る、というまさに「赤坂コネクション」
の超拡大版ともいえるイベントとのことです。

詳しくは石黒謙吾さんのブログをご覧ください→コチラ

毎週金曜日、夕方6時~生放送中の「柳瀬博一・Terminal」。
次回2月17日の「The Point of View」は、

フェイスブック特集!

大ベストセラー『フェイスブック 若き天才の野望』の翻訳者、
滑川海彦さんと担当編集者の中川ヒロミさんをお迎えして、
史上最高額の株式上場が見込まれる世界最大のSNS、
フェイスブック帝国の全貌と野望に迫ります。


※使っている方も使っていない方も、
フェイスブックについての質問やご意見お待ちしています。
→ tmn@tbs.co.jp

======


午後7時半過ぎからの「赤坂コネクション」には、
小学館の編集者、水野隆さんが登場!

Prev 1234