TBS RADIO 954kHz 毎週金曜日 18:00~19:30Podcasting954RADIO TOP

■お知らせ


次回12月9日(金)の特集コーナー"The Point of View"のゲストは、

編集者の加藤貞顕さん&三島邦弘さん!

『もしドラ』や『スタバではグランデを買え! 』など数々の大ヒット飛ばし、
最近ダイヤモンド社を辞めて独立した加藤貞顕さん、
『インターネット的。』などを担当された後に、前例にとらわれない
ユニークな出版社、ミシマ社を自ら立ち上げた三島邦弘さん。
柳瀬博一が注目する30代の2人の編集者を迎えて、出版の未来や
これからの組織と個人のあり方などについてお話を伺います。

出版のこれからの形、編集者の発想法、独立の心構えなどなど、
加藤貞顕さん&三島邦弘さんへの質問、お待ちしています

メール→ tmn@tbs.co.jp

・加藤貞顕さんのブログ http://sadaakikato.com/

・三島邦弘さんのブログ http://blog.mishimasha.com/

そして来週、スペシャルウィークの12月16日(金)のゲストは

糸井重里さんです!

①世界初の製本方法で実現したミシマ社
 『透明人間 再出発』(谷郁雄、青山裕企)

②加藤貞顕さんの今年の1冊
 二村ヒトシ『恋とセックスで幸せになる秘密』

③三島邦弘さんの今年の1冊
 小田嶋 隆『地雷を踏む勇気』

④南部広美さんの今年の1冊
 加藤諦三 『心の休ませ方』

⑤柳瀬博一さんの今年の1冊
 スチュアート・ブラント 『地球の論点』

次回12月16日(金)の特集コーナー"The Point of View"のゲストは

          糸井重里さん
        糸井重里さん.jpg

コピーライターとして一世を風靡した糸井重里さんが、
1998年にスタートしたウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」。

ここから、読みもの、グッズ、イベントなど、さまざまなコンテンツ
が生み出されつづけ、さらに今年11月には「気仙沼のほぼ日」も開設。
現地に拠点を作って、気仙沼の復興にも取り組んでいます。

実は、何十年も前からそんな「ほぼ日」とよく似た方法論をとってきた
アメリカのロックバンドがありました。それは「グレイトフル・デッド」。
日本では知る人ぞ知るといった存在ですが、スティーブ・ジョブズや
オバマ大統領にまで影響をあたえ、60年代から90年代にかけて、
アメリカでは常にコンサート収益でトップクラスであり続けたバンドです。

糸井さんの「ほぼ日」、そしてグレイトフル・デッド。
両者に共通するフリーでシェアでラヴ&ピースな、
21世紀のビジネスモデルとは?

そして、その方法論を活かした被災地の復興の仕方から、
こらからのわたしたちの生き方、働き方までじっくり伺います。

糸井重里さんへの質問、お待ちしています

メール→ tmn@tbs.co.jp


毎週金曜日、夕方6時~生放送中の「柳瀬博一・Terminal」。

次回1月13日の特集コーナー「The Point of View」は
"ファンドで創るニッポンの未来"というテーマで
ミュージックセキュリティーズ株式会社・代表取締役の小松真実さん
にお話を伺います。

1975年生まれの小松さんが2000年に立ち上げたベンチャー企業、
ミュージックセキュリティーズは、アーティスト支援のためのユニークな
マイクロ投資のを創り出し、さらにその仕組みを活用した被災地支援、
「被災地応援ファンド」でも注目を集めています。

「応援」と「投資」を結びつけるミュージックセキュリティーズのビジネス
から、被災地の、そしてのニッポンの復興のヒントを探ります。

ミュージックセキュリティーズ株式会社
http://www.musicsecurities.com/

「被災地応援ファンドって?」、「なぜ投資なの?寄付との違いは?」
「ビジネスと社会貢献との関係は?」、「成功するファンドの条件は?」
などなど、小松さんへの質問も受け付けています。

メール→ tmn@tbs.co.jp


「赤坂コネクション」のゲストは中央公論新社の編集者、岡田育子さんです。

毎週金曜日、夕方6時~生放送中の「柳瀬博一・Terminal」。

次回1月20日の特集コーナー「The Point of View」のゲストは
団地団のメンバーでライター・編集者の速水健朗さん

団地団_カバー帯あり.jpgIMG_3211.JPGdanntdiann.jpg
映画、マンガ、小説、などの作品に登場する、
一見何でもないように見える「団地」から都市やカルチャー、
時代を読み解く団地団(大山顕佐藤大速水健朗)。

その中でも、団地(大量供給住宅)の生まれる時代背景、
都市計画史などを主に受け持つ速水さんをゲストに迎えて、
なぜ団地に注目するのか?団地はいまどうなっているのか?
団地はどのように描かれてきたのか?団地が持つ可能性とは?
などについて伺います。

団地の思い出、団地のイメージ、団地の住み心地など
団地にまつわるメールをお待ちしています。



=======

午後7時半過ぎ~の新コーナー「赤坂コネクション」のゲストは
話題の本を次々に世に送り出しているNHK出版の編集者、
松島倫明さんです。


Prev 1234