TBS RADIO 954kHz 毎週金曜日 18:00~19:30Podcasting954RADIO TOP

■2011年11月アーカイブ

次回12月2日(金)の特集コーナー"The Point of View"のゲストは、


コラムニストの小田嶋隆さんです!

テーマは「その"正義"があぶない。」

あなたのまわりのあぶない正義、正義の暴走についての
メールをお待ちしています。

tmn@tbs.co.jp


11月25日の「柳瀬博一・terminal」、"The Point of View"は

中国在住のコラムニスト"加藤嘉一さんをゲストに迎え、

中国の本当の姿、中国人の本音をテーマにお送りしました。

その様子をポッドキャスト配信します。


↑をクリック

IMG_0100.jpg

27歳にして、中国で活躍する加藤さん。

肌で感じる中国、そして外から見た日本の若者へのメッセージを語っていただきました。

IMG_0098.jpg

 


柳瀬博一・Terminal(ターミナル)」では、
洋楽ポップス、ロック、Jazz、クラブミュージックなどを中心に、
オンからオフ、ウィークデーからウィークエンドへ向けて、高鳴るココロを
増幅してくれるようなナンバーをオンエアしていきます!(ディレクターN)

18:03 Love Dreamer  / Mario Biondi
 "イタリアのジョー・コッカー"、マリオ・ビオンディの
 ニューアルバム『IF』から。
 それにしてもこの声、シブすぎ。。。

18:18 Human  / The Killers
 残念ながら、現在活動休止中のアメリカのバンド、The Killers。
 軽快なサウンドに乗せて唄われる、"Are we human or are we dancer"
 という哲学的な歌詞、、、なかなか深いです。
 2008年リリースのアルバム『DAY & AGE』から。

18:37 一直下雨的星期天 / 趙薇(ヴィッキー・チャオ)
 ヴィッキー・チャオは、チャン・ツィイーなどと並ぶ、
 中国を代表する人気女優のひとりで、歌手。
 かなり奔放な方で、お騒がせ事件を数々残しています。
 (気になる方はリサーチしてみてください(笑))
  2004年のアルバム『飄』から。

18:51 太認真 / 陳坤(チェン・クン)
 中国・重慶出身、ネパール人の血を引くエキゾチックで
 端正な顔立ちの美男アイドルとして、絶大な人気を持っています。
 日本人にも理解しやすい素敵なポップスに仕上がっています。
 2007年のアルバム『再一次実現』から。

19:00 夢中人 / 王菲(フェイ・ウォン)
 中国の国民的スター、フェイ・ウォンの大ヒットナンバー。
 日本で彼女を一躍有名にした映画「恋する惑星」で唄われた
 The Cranberriesのカヴァーナンバー。

19:10 Always In Love  / Speech
 日中関係も話せばわかる、恋すればわかる
 。。。だといいんですけどねえ〜。
 2000年のアルバム『Spiritual People』から。

19:17 Fisherman's Blues  / The Waterboys
 気仙沼で復興に向けて、明るく元気に働く皆さんに触れ合ってきた
 柳瀬さんがインスパイアされたナンバー。
 アイリッシュな雰囲気ですが、結成されたのはロンドン。
 久しぶりに聴きましたが、カッコいいですね。
 1988年のアルバム『Fisherman's Blues』から。

次回の「柳瀬博一・ターミナル」の「The Point of View」は
今、中国で最も有名な日本人、加藤嘉一さんをゲストに迎え、
「本当の中国の姿」「中国人の本音」をお聞きします。

加藤嘉一プロフィール用写真.jpg

リスナーのみなさんからも、加藤さんに訊きたい
中国についての疑問・質問」を募集します。

メールアドレスtmn@tbs.co.jpまで送ってください。

11月25日(金)の午後6時~の「柳瀬博一・Terminal」
ぜひ、お聴きください。


「柳瀬博一・Terminal」11月18日の「The Point of View」は
弁護士の牛島信さんをゲストにお迎えし、
日本のコーポレート・ガバナンスについてお送りしました。
 
今回は18日分のTPoVをポッドキャストで配信いたします。
 
 
↑をクリック

IMG_0089.jpg
 
大王製紙、九電のやらせメール問題、そして東京電力と
企業トップによる不祥事や問題が、話題になっています。
こういった問題はどんな国、企業でも起こり得ることですが、
これを抑止するにはどうしたらいいのか?
アメリカ的なコーポレート・ガバナンスは日本に根付くのか?
をテーマに牛島さんにお話を伺いました。
 
IMG_0085.jpg

12