TBS RADIO 954kHz 毎週金曜日 18:00~19:30Podcasting954RADIO TOP

■2011年10月アーカイブ

10月28日のゲストは前アメリカ国務省外交部長のケビン・メア氏でした。

IMG_0074.JPG

放送中にも話がありましたが、日本の歌で日本語の勉強をしていたとの事。
放送では山崎ハコさんが好きと言ってましたが、
Dragon Ashやイエローモンキー、MISIAなども大好きだそうです。

現在、様々な意味で話題を集めているメア氏ですが、
意外な人間性も見えた放送となりました。

柳瀬博一・Terminal(ターミナル)」では、
洋楽ポップス、ロック、Jazz、クラブミュージックなどを中心に、
オンからオフ、ウィークデーからウィークエンドへ向けて、高鳴るココロを
増幅してくれるようなナンバーをオンエアしていきます!(ディレクターN)

18:02 The Lady Is A Tramp / Tony Bennett with Lady Gaga
 今、柳瀬博一のお気に入りの1枚、大御所ジャズシンガー・トニー・ベネットの
 ニューアルバム『Duets Ⅱ』から。
 トニーは現在85歳なのですが、先日このアルバム、
 なんと全米アルバムチャート初登場No.1に!!
 ロック、ポップス界の多くの大物とデュエットしているのですが、
 Lady Gagaと唄ったこの曲が、アルバムのオープニングナンバー!

18:19 Fly feat.Oezlem Cetin / Karma
 浮遊感タップリな耽美的なサウンドが美しい、ドイツの人気アーティスト。
 2006年のアルバム『Latenight Daydreaming』から。

18:51 Superstition(迷信) / Stevie Wonder
 "縁起でもない"は迷信?
 おなじみスティーヴィー・ワンダーの名曲。
 1971年の大ヒットアルバム『Talking Book』から。
 ケビン・メア氏は、この曲で相当乗ってました。

19:00 Change / Daniel Merriweather feat. Wale
 オーストラリア・メルボルン出身のシンガーソングライター。
 2009年のアルバム『Love & War』から。

19:10 That's The Way Of The World  / Incognito
 Earth,Wind & Fireの名曲をオシャレにカバー。
 2006年のアルバム『Bees+Things+Flowers』から。

19:20 Mambo No.5 / Perez Prado
 キューバの"マンボの王様" ペレス・プラードの1949年の世界的大ヒット曲。
 柳瀬博一、北杜夫先生に捧げます。

Maher photo new[1].JPG

今週10月28日の柳瀬博一・Terminalの特集コーナー、

「The Point Of View」は「縁起でもない日本問題」と

題してお送りします。

 

ゲストは前アメリカ国務省外交部長のケビン・メア氏。

著書「決断できない日本」の中でケビン氏が指摘した

「沖縄問題の真実」、「日本政府の指導力や危機管理能力」

「日米同盟や安全保障の現実」などなど。

 今も注目の渦中にいるケビン・メア氏が今、何を語るのか?

 

10月28日の柳瀬博一・Terminalをぜひ、お聴きください。

 

 

 

 

    terminal1021.BMP

10月21日(金)に放送した「The Point of View」のコーナーでお送りした
「なぜヤマトの現場はスピーディーに動けたのか?」を配信します。

 

※20111021「柳瀬博一・Terminal」TPOVパート1をダウンロードする

↑をクリック

出演:柳瀬博一、南部広美
ゲスト:白壁達久(日経ビジネス編集部員)、澤田大樹(TBSラジオ)



※今週21日(金)の放送では、アメリカの外交員、ケビンメア氏を


ゲストにお迎えしてお送りします。

「なぜヤマトの現場はスピーディーに動けたのか?」Part2 です。

※20111021「柳瀬博一・terminal」TPOVパート2をダウンロードする

↑をクリック

123