こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/ss954/へアクセスしてください。

今夜は、TBSラジオ・東京ポッド許可局でおなじみ、時事芸人のプチ鹿島さんが登場!
「世の中のすべてはプロレスで読み解ける!?
           プチ鹿島presents『教養としてのプロレス』!!」

と題して、鹿島さんの新刊『教養としてのプロレス』のお話を伺いました!

kashima_0804.jpg

【イベントのお知らせ】
東京ポッド許可局のお祭り『大東京ポッド許可局2014』が行われます!
開催日時:8月24日(日)開演16時
場所:東京・日比谷公会堂
料金:前売り S席4,000円 A席3,000円(各種チケットガイドで発売中)
ゲスト:久保ミツロウさん、能町みね子さん
詳しくはこちら⇒『イベントナビゲーター:大東京ポッド許可局2014』


8月4日放送の「N検Session」です。
今回は「水の事故から身を守る」について取り上げました。

2014年08月04日(月)「毎日新聞・N検Session」をポッドキャスティングで聴く

8月4日(月)に放送したメインセッション「第三者委員会が報告書を発表。明らかになった、すき家の過酷な労働環境」で、株式会社ゼンショーホールディングス側にも出演をお願いしましたが、「労働時間を守らなければならないので(番組時間帯での)出演はできない」、「文書での回答が望ましい」ということでしたので、番組からの質問にゼンショーホールディングス広報室から文書でご回答いただきました。以下にその全文を掲載します。

=====

※番組からの質問1:「調査報告書では「すき家」の過酷な労働実態が明らかになりましたが、労働者からの声に関してどのようにお考えですか?」

ゼンショー側の回答:「一緒に働く従業員の皆さんには、労働力不足ということで、一部過重な負担があり、経営としても遺憾であり、反省している次第です」

※番組からの質問2:「そもそもなぜそのような状況になってしまったとお考えですか?」

ゼンショー側の回答:「客観的なアベノミクスの好況感というものもあり、労働力が足りなくなってきた。そのような中で労務問題も発生してしまった。しかしながらマクロ環境のせいにするつもりはありません。基本的にはゼンショーグループの経営に問題があったと反省しています」

※番組からの質問3:「第三者委員会による調査が行われる前には、労働実態について把握していましたか?していなかったとすれば何が原因と考えますか?」

ゼンショー側の回答:「把握できない状況でした。5000店舗ある中で、毎日様々な報告があり、すべてを把握できなかった事が問題として考えており、非常に反省すべき点と考えています」

※番組からの質問4:「今後、労働環境に関して具体的にどのように改善していきますか?」

ゼンショー側の回答:「労働時間の管理体制が甘かったと認識しています。可及的速やかに是正すべき点は是正していきます。具体的に実施する項目は3点です。1・すき家の分社化、2・労務管理体制の強化→社長直轄組織としての労政部の設置、従業員組合会との間で「時間管理委員会」を設置、3・ガバナンス体制の強化」


2014年08月04日(月)「第三者委員会が報告書を提出。明らかになった、すき家の過酷な労働実態とは?」(分析モード)をポッドキャスティングで聴く

分析モード

■テーマ

「第三者委員会が報告書を提出。
 明らかになった、すき家の過酷な労働実態とは?」

 

■スタジオゲスト

ブラック企業被害対策弁護団代表で弁護士の佐々木亮さん

 20140804sasaki

 

■TELゲスト

経済評論家の山崎元さん

株式会社ゼンショーホールディングス側にも出演をお願いしましたが、「労働時間を守らなければならないので(番組時間帯での)出演はできない」、「文書での回答が望ましい」ということでしたので、番組からの質問にゼンショーホールディングス広報室から文書でご回答いただきました。以下にその全文を掲載します。

=====

※番組からの質問1:「調査報告書では「すき家」の過酷な労働実態が明らかになりましたが、労働者からの声に関してどのようにお考えですか?」

ゼンショー側の回答:「一緒に働く従業員の皆さんには、労働力不足ということで、一部過重な負担があり、経営としても遺憾であり、反省している次第です」

※番組からの質問2:「そもそもなぜそのような状況になってしまったとお考えですか?」

ゼンショー側の回答:「客観的なアベノミクスの好況感というものもあり、労働力が足りなくなってきた。そのような中で労務問題も発生してしまった。しかしながらマクロ環境のせいにするつもりはありません。基本的にはゼンショーグループの経営に問題があったと反省しています」

※番組からの質問3:「第三者委員会による調査が行われる前には、労働実態について把握していましたか?していなかったとすれば何が原因と考えますか?」

ゼンショー側の回答:「把握できない状況でした。5000店舗ある中で、毎日様々な報告があり、すべてを把握できなかった事が問題として考えており、非常に反省すべき点と考えています」

※番組からの質問4:「今後、労働環境に関して具体的にどのように改善していきますか?」

ゼンショー側の回答:「労働時間の管理体制が甘かったと認識しています。可及的速やかに是正すべき点は是正していきます。具体的に実施する項目は3点です。1・すき家の分社化、2・労務管理体制の強化→社長直轄組織としての労政部の設置、従業員組合会との間で「時間管理委員会」を設置、3・ガバナンス体制の強化」

22:30頃 奥田民生 『拳を天につき上げろ』
                                
23:55頃 中山美穂&WANDS 『世界中の誰よりきっと』(プチ鹿島さん選曲)

24:20頃 中村あゆみ 『風になれ』(プチ鹿島さん選曲)

★昨年1年間の児童虐待が初めて7万人を突破、23年連続で過去最多を更新

前の年度より10.6%増加で7万3765件。最多は大阪府、次いで神奈川県、東京都

★中国・雲南省で起きたM6.5の地震、死者398人、けが人は1800人以上の被害

安倍総理が中国・習近平国家主席らに宛てお見舞いと哀悼の気持ちを伝えるメッセージ

★四国で記録的大雨続く、西日本各地でも5日にかけて激しい雨が降る見込み

徳島県の吉野川で流され行方不明となっていた男性は遺体で発見。明日は北海道も

→電話解説:気象予報士の三ヶ尻知子(みかじり・ともこ)さん

★指定廃棄物の最終処分場をめぐり、宮城県知事が候補地に向けた国の調査容認

宮城県の市町村長を集めた会議で出席者の大半から同意を得て、村井知事が決断

★パレスチナ自治区ガザで軍事作戦を展開しているイスラエル軍、7時間の一時停戦に入る

イスラム原理主義組織ハマスに対する作戦が続いている南部ラファ地域は停戦が適用されず

★グアム無差別殺傷事件、被告に殺人と殺人未遂で有罪評決。責任能力ありと結論

この事件は去年2月グアム繁華街で日本人観光客3人死亡、地元住民含め11人けが

★航空機テロ対策。10月から航空会社等に航空従業員の犯罪履歴を確認する方針

具体的な犯罪の内容等は求めず、該当しても許可証発行を差し止めることはない

1
荻上チキ、南部広美
radiko.jp

radiko配信エリア外の方はストリーミング放送でお聞きください。

※ストリーミング放送は番組放送中のみご試聴頂けます

ストリーミング放送を聞く

※当番組のストリーミング放送はiPhoneなどのスマートフォンではご利用になれません。予めご了承下さい。

メインメニュー

関連リンク

<   2014年8月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31