こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/ss954/へアクセスしてください。

今日は『メタルめし!』の著者で料理勉強家のヤスナリオさんが登場!
メタルの魅力を伺いながら、「メタルめし」による深夜のめしテロを敢行しました!

▼本番直前にヤスナリオさんが調理!! まもなくメタルめしがスタジオ降臨...
20140730 metal meshi 1.JPG

▼「パーティーメニューみたい」とは南部さん
20140730 metal meshi 2.JPG

▼今日スタジオに降臨したのは...
左から「マスター・オブ・ナゲッツ」「インゲンマルメステーキ」
そして「2ミニッツ・ミッドナイト・ヌードル」 元ネタわかりますか?
写真 2.JPG 写真 1.JPG 写真 3.JPG

▼スタジオには常見陽平さんも駆けつけてくれました!
20140730 metal meshi 3.JPG

■ヤスナリオさんのレシピ本

■今日の選曲リスト

ヤスナリオさん 選曲
 ・PANTERA「mouth for war」
 ・Guns N' Roses「Sweet Child o' Mine」
 ・METALLICA「Master of Puppets」
 ・Yngwie Malmsteen「never die」
 ・Iron Maiden「2 Minutes To Midnight」

常見陽平さん 選曲
 ・Arch Enemy「War Eternal」
 ・ANTHEM「GYPSY WAYS」

探究モード

■テーマ

シリーズ・沖縄第4弾! 歴史、基地問題、文化・・・

この夏、おすすめ!セッション流'沖縄の歩き方'!


20140729_1.JPG

20140729_2.JPG

■TEL

龍谷大学・准教授の岸政彦さん

沖縄在住のフリーライター仲村清司さん

沖縄を取材中の藤井誠二さん
■スタジオゲスト

TBSラジオの崎山敏也記者

※また、これまでシリーズ沖縄に出演して頂いた方々に
沖縄のおすすめスポットを教えていただいているので、ご紹介します。


《ゲストのおすすめスポット》

▽龍谷大学・准教授の岸政彦さんのおすすめ。
・ステーキハウス88 辻本本店→沖縄県那覇市辻2丁目8−21
・ジャッキー・ステーキハウス→沖縄県那覇市西1−7−3
・エメラルド→沖縄県中頭郡北中城村島袋311
 
▽音楽評論家で音楽プロデューサーの藤田正さんからのメールをご紹介。
・マストな場所(何をおいても):平和祈念公園(糸満市)と、その中心にある「平和の礎(いしじ)」。
沖縄と自分との関係がはっきりと心に刻まれる公的な祈りの場。できれば少人数で、時間に余裕をもっておでかけください。
たとえば、「礎」に刻まれた沖縄らしい人名を、「どうお読みするのですか?」とだけでもいいから、
近くで祈っておられる年配者にたずねてみてください。そこから自分だけの物語が始まります。

・音楽1:初めての人でも、行って和やかな島唄クラブ:「島想い」=那覇。
島唄の現役最高峰の一人、大城美佐子さんの可愛いお店。場所もわかりやすい。
ライブもあり。ツアーにでかけていなければ、大城さんも出演。
値段もリーズナブル。場所は、那覇市・東町4-6。

・音楽2:「コザ・てるりん祭」。来年で7回目を迎える、島唄の若手、大御所のほとんどが出演する、
8時間におよぶ無料・路上ライブ。島唄を愛する沖縄市(コザ)地元有志によるボランティア・イベント。
知名定男、大工哲弘、上原知子(りんけんバンド)、園田(そんだ)エイサー......ほか、毎年20数組が出演。
THEBOOMの宮沢和史君も最近はレギュラー参加。2015年は、4月12日(日)を予定。
場所=沖縄市・中央パークアベニューの路上。

・食事:ミッキー。「大衆食堂」は沖縄の華。コザ(沖縄市)の商店街、
パークアベニューの入り口にある「ミッキー」もその一店。
味=ふつー。だけれども、いかにも「地元」の雰囲気が充満。泡盛・激安(量り売り!)。
珍品も含めて、メニューはなんでもありで、当然バカ安&量多し。
だから全国からスポーツ合宿で沖縄市にやってくるヤングな善男善女が涙を流しながら食べておられます。
定休日=日曜日。

・<蛇足>カネはないが、時間だけはあるという方、
特に若者向けの交通情報:沖縄では「誰も使わない」ことで有名(?)な路線バスを徹底して使い倒すこと。
沖縄本島であれば、那覇からどんどん北へ向かい、丸一日のバス観光。
路線バスは、ほぼ貸切状態なので最高。米軍基地がどれほど大きいか、沖縄の町と田舎&街並みの変化、
各地各所の食べ物の特色など、島の基本が体全体に沁み込みます。

▽現代沖縄民謡の大御所で、ネーネーズのプロデューサーでも知られる、知名定男さんのおすすめ。

・コザには、ロック系のライブハウスが多いですが、民謡クラブも多いので、
コザの音楽史を見て、コザの街を闊歩(かっぽ)しながら、
ふらりと居酒屋なんかも行ってほしいですね。
那覇でしたら、ライブハウス・島唄、終日、ネーネーズが出ていますので、よければいらしてください。
ライブ&沖縄料理「ライブハウス・島唄~知名定男・ネーネーズの店」は、
那覇市の国際通り沿い、牧志1-2-31おきなわ屋・本社ビル3階。

▽関東学院大学・教授の林博史さんのおすすめです。

・伊江島の平和資料館「ヌチドゥ・タカラの家」。
命こそ宝の家という意味です。
平和運動家の阿波根昌鴻(あはごん・しょうこう)さんが、
つくった資料館で、アメリカ軍に土地を強制接収された島の人たちが
抵抗運動した記録などが展示された資料館です。
戦後のアメリカ軍基地に対する、平和運動の原点ともいうべきもので、
自分たちの命とともに、アメリカ兵の命も尊重しようという反米ではない運動です。

※伊江島は、平和資料館「ヌチドゥタカラの家」は、本部港から、フェリーで30分。
入館料、大人は300円、8時~夜6時まで、年中無休です。
ただ、予約が必要ということなので、HPなどで調べてみてください。


▽TBS報道局・佐古忠彦キャスターのおすすめ。

・沖縄県・糸満市・伊敷の轟壕(とどろきごう)。
糸満市のホームページによれば、1945年6月下旬に島田叡知事以下の
県庁職員幹部が避難し、沖縄県庁最後の地とも言われています。

ぜひ一度行ってみて、いろいろと感じてほしいです。

ただ、これらの場所には危険な場所もあり、
行く場合はヘルメットなどを用意するなど、十分注意していってください。
http://www.city.itoman.lg.jp/kankou-navi/docs-kankou/2013022300100/

▽当時、「鉄血勤皇隊」として沖縄戦に参加した元沖縄県知事の大田昌秀さんのおすすめ。

・「平和の礎(いしじ)」と「沖縄県・平和祈念資料館」

平和の礎がある、沖縄県営・平和祈念公園は、沖縄県糸満市・摩文仁(まぶに)444番地。

▽TBSラジオ・ニュースデスクの中村尚登さんのおすすめです。
メールで頂きました。

セッション流沖縄の歩き方と聞いて、黙っている訳にはいきません。
スキューバダイビングが趣味の私はパラオやサイパン、更には
カリブ海のバハマなど色んなところで潜ったことがありますが、
一番オススメの海はどこかと尋ねられたら、沖縄の海を挙げます。
それも、慶良間諸島の海が最高です。渡嘉敷、座間味など
数々の島々からなる慶良間諸島は日本で見られるサンゴの
6割以上が集まっていると言われるほど、サンゴのきれいなところ。
そしてサンゴの日の今年3月5日に慶良間は国立公園に指定されました。
「ケラマブルー」と呼ばれる透明度の高い海でダイビングするのは
何よりもの癒しです。勿論、ダイビングのライセンスを持っていなくても
シュノーケリングだけでも十分、その魅力は楽しめます。
那覇の「泊」から高速艇で1時間足らずで行けるというのもいいですね。
冬になるとザトウクジラの親子が見られるようになるのも楽しみです。
水中でクジラの親子の会話が聞こえたりするんですよ!

そして、私にとって海と同様、切っても切れないのが「食」です。
「ウチナー料理」は美味しいし、「島酒」も美味しいし、たまりませんよね。
ということで、オススメのお店を何軒か紹介させて下さい。
まずは金武町にある「ぎんばる食堂」。ここは国道329号沿いにある店で
沖縄の素朴な定食屋です。とにかく地元の人たちに人気があるんです。
一番のオススメは「野菜そば」。野菜炒めを載せた沖縄そばなのですが
その量たるや、これでもかという程のてんこ盛り。食べても食べても丼の
底が見えてこないという(笑)。それでも美味しくて食べ切れちゃうところが
人気の秘密なんでしょうね。

同じ沖縄そばといえば、恩納村の瀬良垣にある「花村そば」もオススメ。
ソーキと三枚肉が同時に食べられるのも魅力で、素朴な昔ながらの
出汁の本当に美味しい「沖縄そば」が食べられます。サイドメニューの
「じゅーしー」も他の店に比べて色んな具材が入っているので食べ応えは
十分。どんなグルメもグルマンも満足&満腹になること間違いなしです。
「万座毛」とかにドライブしたついでに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

あと、那覇の街中では松山にある「和牛のたんや」がオススメ。
その名の通り、元々は「牛タン」がメインの店なのですが、前日までに
予約しておくと「あぐー豚のしゃぶしゃぶ」も食べられます。今帰仁村の
あぐー豚はしゃぶしゃぶにしても「灰汁」が浮いてこないんですよ!
ホントにこれが豚肉なのか、と驚いてしまうような美味です。はい。
ちょっとお値段が高めなのが玉に瑕ですが、プロ野球選手もキャンプの時に
よく食べに来ています。

そして驚くのは久茂地にある「おでん専門おふくろ」という店。
沖縄でどうして「おでん」なの?と思われるかもしれませんが、沖縄「おでん」は
「てびちー」が入っているのが特徴です。この「てびちー」から出汁が出るから
他の具材にも美味しい味が染み渡ってたまらないんですよね。そのおでんが
食べ放題、しかも島酒が飲み放題、その上「ちゃんぷるー」や「刺身」など
他のお総菜も何種類か食べ放題で何と2000円!沖縄の「食」が安いことは
よく知られていますが、これはいくら何でも安すぎじゃね?って感じでしょ。
開店早々サラリーマンなども押しかけるので、予約の上、早めの時間に
行くことをオススメします。

まだまだ他にもオススメの店は何軒もあるのですが、また次の機会に。
あ~、書いているうちに沖縄に行きたくなってきた!

▽ノンフィクション・ライターの藤井誠二さんのおすすめ。
・栄町周辺
・居酒屋「アラコヤ」
http://arakoya.ti-da.net/
・ワインバー・boucher(ブーシェ)

▽沖縄在住の作家、仲村清司さんのおすすめ。
・那覇のスージぐゎー(路地)
※那覇市の国際通りから一本裏道を行くと・・・。
・那覇市の壺屋・石巻通り

▽TBSラジオ・崎山敏也記者のおすすめ。
・旧与那原駅舎
那覇からバスで20分。戦前の沖縄の鉄道をしのぶ場所です。
・街をぶらぶらして、食堂に入ってください。
おかず、Aランチ、ちゃんぽん、かつ丼を堪能してください。
・崎山さんおすすめの3冊。
『沖縄の鉄道と旅をする ケイビン・ゆいレール・LRT』(沖縄タイムス社、ゆたかはじめ)
『琉球王朝のすべて』(河出書房新社、喜納大作、上里隆史)
『山原バンバン』(ボーダーインク、大城ゆか)

★佐世保・同級生殺害事件、被害者の告別式営まれる。遺族や同級生が参列

逮捕された女子生徒は「会いたいと自分から誘った」と供述。計画的犯行か

★安倍総理、安全保障法制担当大臣に石破氏の起用を検討。石破氏は返事を保留

集団的自衛権の行使容認など安全保障法制を管轄する新ポスト。内閣改造の焦点

★6月の消費支出3%減。幅は縮小も消費増税の反動続き、3カ月連続のマイナス

有効求人倍率は19カ月連続の改善。一方、完全失業率は10カ月ぶりに悪化

★航空会社スカイマークが発注済みの旅客機のキャンセルをエアバス社と交渉

今年3月期の決算が最終赤字に。国際線への参入計画も抜本的に見直すと発表

⇒TEL解説:航空アナリストの鳥海高太朗さん

★三鷹ストーカー殺人事件、被告の男に無期懲役を求刑。「計画的な犯行」

被告は犯行計画や動機を淡々と語る。一方、被害者の両親は死刑判決を求める

★イスラエルのネタニヤフ首相が国際社会の停戦要求を拒否。ガザ地区戦闘激化

難民キャンプで爆発、子ども8人を含む10人が死亡。米は異例のイスラエル批判

★「空き家」の戸数、割合がともに過去最高を更新。総務省の調査で明らかに

去年10月時点で全国の空き家は820万戸、割合は13.5%。人口減少で今後も増加

1
荻上チキ、南部広美
radiko.jp

radiko配信エリア外の方はストリーミング放送でお聞きください。

※ストリーミング放送は番組放送中のみご試聴頂けます

ストリーミング放送を聞く

※当番組のストリーミング放送はiPhoneなどのスマートフォンではご利用になれません。予めご了承下さい。

メインメニュー

関連リンク

<   2014年7月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31