尾崎裕哉 おざきひろや

PROFILE

混迷の時代に希望と光を探し、 歌を届けることを使命として、 独自の存在感で輝き続けるシンガーソングライター。
1989年、 東京生まれ。
2歳の時、 父・尾崎豊が死去。 母と共にアメリカに渡り、 15歳までの10年間を米国ボストンで過ごす。 慶應義塾大学大学院卒。 2016年にデジタル1stシングル「始まりの街」をリリース。 2020年10月に1stフルアルバム『Golden Hour』をSMEレコーズより発表。 フルオーケストラとの競演によるビルボードクラッシックスコンサート、 弾き語りワンマンツアー「ONE MAN STAND」、 バンドツアー「INTO THE NIGHT」と多様なスタイルでのライブ活動を行っている。