野崎良太(Jazztronik) のざきりょうた

PROFILE

Jazztronikとは野崎良太が率いる特定のメンバーを持たないミュージック・プロジェクト。 自らのアーティスト活動をする傍ら、ピアニスト、作編曲家として映画、ドラマのサウンドトラックやアーティストプロデュースも数多く手掛け、クラシック、Jazz、クラブミュージックだけにはとどまらない独自の音楽性は多方面から評価されている。 代表曲の1つでもある「SAMURAI」は世界のトップDJ、ダンサーの支持を受けて大ヒット。 各国でDJ、Liveパフォーマンスを行い活躍する数少ない日本人アーティストの1人。2022年にリリースしたEP「Universal Language」も日本国内外から高い評価を得ている。

出演番組

出演プロジェクトはありません。

野崎良太(Jazztronik)の記事

記事はありません。