お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中

相川圭子

あいかわけいこ

ヒマラヤシッダー瞑想指導者 作家
1960年代からヨガを始め、1972年に相川圭子総合ヨガ健康協会を設立。
その後、世界各国を訪れ、人間の生き方を探求。
1986年から標高5000メートルを超えるヒマラヤ秘境で命をかけた厳しい修行を行い、ヨガと瞑想の究極のステージ「サマディ」に女性として史上初めて到達。
1991年から2007年まで世界平和のためにインドで公開サマディを計18回行い、その偉業はインド中の尊敬を集める。
現在、日本を中心に世界各国を訪れ平和推進のために講演・瞑想法の伝授を行う。
2016年6月・10月、2017年5月にニューヨーク国連本部で平和のスピーチを行った。
著者は「心を空っぽにすれば夢が叶う」「成功の源泉」「The Road To Enlightenment」など40冊を超える。