2012年12月アーカイブ

斉藤美穂さんに「食卓応援隊 5つの質問」

12月30日 ゲスト:斉藤美穂さん


Q1. これは外せない!というご飯のお供を3つ教えてください!

               A.明太子、晩菊、のり・かつお・わさび


Q2. おふくろの味といえば?

               A.ふかし玉子、豚ロースの味噌漬け


Q3. 位までもよく覚えている食の思い出は?

               A.フランス料理とうなぎ


Q4. 印象に残っている海外の料理は?

               A.ブラジルのシュラスコ、

                                             カナダで食べたヌーベル・チャイニーズ


Q5. 食に関する「座右の銘」は?

               A.鮮度の良いもの 素材を引き出す調理法



今週の食卓応援隊」は先週に引き続き、

料理研究家でショコラティエール

斉藤美穂さんをお迎えいたしました!



今回が「食卓応援隊」今年最後の放送となります。

しかし最後の最後で、うれしい〜ことがありましたよ!!


何度かオープニングトークでもお話している、

田中家自慢のぬか漬けを斉藤美穂さんに食べていただいたところ、

なんとなんと、ホメられました!!!


いや〜、食べていただく前はもうドッキドキだったんですよ。

なんせ、TVでは辛口のコメントでバッサバッサと斬っていらっしゃるんで、

ワタクシごときのぬか漬けなんぞ、それこそ一刀両断なんじゃないか、とか。

ところがところが、

美味しいです、お茶うけにもいい

なんてコメントをいただいて、うれし〜!!!

もう今日はこの言葉を聞けただけでお腹いっぱい、大満足です。



と、少々はしゃぎ過ぎてしまいました。

本題に入らせていただきます。


斉藤さんが辛口のコメントを発するのも、

斉藤さんの食に関する座右の銘

鮮度の良いもの 素材を引きだす調理法」に、

その理由があるような気がしました。


鮮度がよければそれだけで美味しい。

それが手をかけ過ぎると素材が何か分らなくなる。

だから素材の特徴を最大限に引きだす調理法を心がけてレシピを作っている、

斉藤さん自身の料理に対する取り組みそのものなんだな〜と思いました。


素材をいかに活かすかに、最大限の配慮をしているので、

その点が欠けているとつい辛口になってしまうのかなぁ、と。


でも斉藤さんと2週に渡りお話させていただいて、

普段は全然こわいかたではなく、むしろ分らない事でも丁寧に教えてくださる

優しい方だな〜と思いました。



そんな斉藤さんのTVとは違ったトークをお聞きになりたい方に、

オススメのイベントがあります。


来年の1月27日(日)千葉県木更津市の

オークラ アカデミアパークホテル」で開催される

http://www.kap.co.jp/oap/

オークラ グランド ブライダルフェア』で、

ショコラティエール・斉藤美穂さんのトークイベントが行われます。

なんでも、ご結婚を考えていらっしゃる方には、

大変ためになる、とっておきのお話が聞けるそうですよ!


斉藤さんのトークイベントは13時からですが、

婚礼料理の一口試食やブライダルファッションショーも行われる模様です。

イベントは10時から18時まで開催してますので、

興味のある方はぜひ足をお運びください、とのことでした。



斉藤さん、2週にわたり、ありがとうございました!

お誉めいただき光栄です!!


それではリスナーの皆さんよいお年を〜!!




斉藤美穂さんの食に対するひとこと

「Avec Toute Mes Amities !」

121230-02.jpg

2012年12月30日(日)17時30分更新 | 放送後記 |

斉藤美穂さんのレシピ:丸鶏の簡単ローストチキン

12月23日の放送より



【作り方】

 ① 丸鶏のまわりに塩・コショウをすりこみます。

 ② 耐熱皿に乗せ、ひと口大に切った人参とジャガイモを回りに乗せます。

 ③ 2~3cmに切ったバターを、3つほど鶏の上に乗せてオーブンへ

 ④ 200℃で40分ほど焼いて出来上がり!



鶏の大きさで焼く時間は調節してください。

表面がこんがり焼けたら中を見て、火が通っていればOKです。

日常とは違って豪華なローストチキンが手軽に出来ます。

クリスマスにもオススメですよ!!


2012年12月23日(日)17時35分更新 | ゲストのレシピ |

今週のお客様:斉藤美穂さん

12月23日 ゲスト:斉藤美穂さん


121223-01.jpg

食卓応援隊」今週のお客様は・・・

美食アカデミー

辛口コメントでおなじみ

料理研究家でショコラティエ

斉藤美穂さんです!!!



今週は斉藤さんに、

チョコレートの深遠な世界について

タップリとお話しいただきましたが、

実はワタクシ、少々緊張しておりました。


だってTVで斉藤さんを拝見すると、

いつもキビシイご意見しか言わないような印象があって

ワタシもご意見されちゃうのかな〜、なんて。


ところが、ところが。

ご本人はまったく印象が違って、優しく包み込んでくれそうなオーラと、

上品な話し方で、とても楽しくお話させていただきました。

TVってコワイですね、ホント。

やはり人の本性が出るのはラジオですよ、ラジオ!!



てなわけで、斉藤さんのお仕事からお話をおうかがいしましたが、

ショコラティエ」というのは男性の呼称であって、

女性の場合は「ショコラティエール」というのが正しいそうです。


その「ショコラティエール」の道に、斉藤さん進んだのは、

なんとご結婚されて、40歳を越えてから。

何かライフワークを持ちたい、という気楽な気持ちで始めたため

まさか自分が料理人になるとは思ってもいなかったそうです。


しかし遅いスタートをものともしないほど、

斉藤さんが学んできた師匠たちがスゴイ。

フレンチの神様と呼ばれるジョエル・ロブション

日本でチョコレートを大人の味覚に引き上げた張本人、

ジャンポール・エヴァンと、

なんてぜいたくな師匠・・・なんだそうです。


スミマセン、ワタクシ正直言ってお二方の偉大さが

イマイチ、ピンと来ませんでした。

しかし木村さんの驚き方からすると、

本当にスゴイ方々なんでしょう、ええ。



スタジオには斉藤さん手作りの、

しかも作り立てのチョコレートをお持ちいただきました。

斉藤さんのチョコレートは、まさに食べる宝石!!

121223-02.jpg

口の中で、なまめかしいほどまろやかに溶けていきます。

普段ワタシが食べているものとは大違いでした!!



今週は「ショコラティエール」という仕事について

お話をうかがいましたが、

来週は「恒例 5つの質問」のほか、

斉藤さんのプライベートに迫るお話もお聞きしちゃおうと思います。

皆さん、お楽しみに〜!!



〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜



クリックひとつで全国から美味しいものをお届け!

でおなじみの、JA全農・JAタウンから、ではなく

今週はJAえひめ中央からのリスナープレゼントです!


静岡県産のポンカン」を、

抽選で5名の方にプレゼントいたします!



この「ポンカン」、そんじょそこらにある「ポンカン」とは、

一味も二味も違います!!

ひとシーズンに予約限定30箱しか出回らないという

大変貴重な「ポンカン」なんです!


静岡県の「手しお屋さん」が、品評会用に作った、

最高級「ポンカン」を、食卓応援隊リスナーのために

特別に5箱ご用意していただきました!!

この機会にぜひ御堪能ください。




ポンカン」をご希望の方は、

住所・氏名・電話番号を明記の上

12/23 品評会のポンカン」プレゼントの係までご応募下さい。

宛先は


おハガキの場合、

107-8066

田中雄介の食卓応援隊


メールの場合は、

ouentai@tbs.co.jp


まで。


番組へのメッセージもお願いします。

皆さんのご応募、お待ちしてま〜す!!

2012年12月23日(日)17時30分更新 | 放送後記 |

12月23日/30日のお客様は・・・

12月23日/30日放送の「食卓応援隊」は、

美食アカデミーの辛口のコメントでおなじみの

料理研究家・ショコラティエの

斉藤美穂さんをお迎えしてお届けします!!


斉藤美穂さんってどんな人?

ショコラティエってなにをするの?

斉藤さんはどうやってショコラティエになったの?



などなど、あの辛口トークの裏側に隠された、

斉藤美穂さんの秘密にバッチリと迫ってみたいと思います。


もちろん今週もJA全農から美味しいリスナー・プレゼントがあります。

今週は、豪華なフルーツをプレゼントいたします。

どんなフルーツかは聞いてからのお楽しみ!!


皆さん、お聴き逃しないよう、楽しみにお待ちください!

2012年12月16日(日)17時31分更新 | お知らせ |

坂本昌行さんに「食卓応援隊 5つの質問」

12月16日 ゲスト:坂本昌行さん


Q1. これは外せない!というご飯のお供を3つ教えてください!

               A.お新香、明太子、松前漬け


Q2. いつも冷蔵庫の中に必ず入っていないと落ち着かないものは?

               A.ポン酢、ビール、常備野菜

                 (白菜、ねぎ、じゃがいも、椎茸)


Q3. 食に関する恩人といえば?

               A.V6の長野 博さん


Q4. これまでに食べた中で印相に残っているベスト3を教えてください!

               A.鹿児島の塩ちゃんこ、広島のざるそば、

                 実家近くの中華屋さんの麻婆麺


Q5. 食に関する「座右の銘」は?

               A.盛り付けだけは美しく!



今週の食卓応援隊」は先週に引き続き、

V6リーダーで料理上手の

坂本昌行さんにお越し頂きました!



とにかくビールが大好き!という坂本さん。

そしてご飯もカタめが好き、という坂本さん。

ワタシと好みがピッタシ同じ!!

なのになぜ、こうも見た目が違うのか・・・



それはさておき、坂本さんは時々、冷蔵庫のお掃除の日

と決めて冷蔵庫の中にあるものだけで料理する日を決めているそうです。

これぞ、まさに料理上手の人が言うことですよね〜。


ところが、そんな料理上手の坂本さんでも、こと食べ歩きとなると

同じV6のメンバー・長野 博さんにはまったくかなわないとか。


焼肉が食べたいと相談すると「どこの部位が食べたいの?」と返され、

新しい店を見つけた!と思っても、すでに長野さんが先に行っている、

そして極めつけは、広島にツアーで行った際に、

「美味しい蕎麦屋さんがあるから行こう」と誘われ

車に揺られること、なんと1時間半!

山の、山の、山の上にあるお店に連れて行かれたこともあったそうです。


料理上手と食べ上手、V6、さすがです!!



最後に坂本さんに「食に関する座右の銘」をたずねたところ、

盛り付けだけは美しく!

と答えていただきました。


これは、

どれだけ味がよくても、

料理はまず見た目から入るから見た目が大事。

コツはどれだけ高く盛れるか?

とんかつに添えるキャベツも高く盛った方が美味しく見える。

という自らの経験から導き出した答えなんですね〜。



坂本さん、2週にわたり、ありがとうございました!

ぜひ、また遊びに来てください!

お待ちしてまーす!!



坂本昌行さんの食に対するひとこと

「鍋命!!」




〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜

クリックひとつで全国から美味しいものをお届け!

でおなじみの、JA全農・JAタウンから、

今週はスペシャルなリスナープレゼントです!


なんとすき焼きセット」を、

抽選で3名の方にプレゼントいたします!



氷感熟成させることにより旨みがアップした

「氷感しまね和牛」およそ400gと、

島根県太田市で育った、すき焼きにピッタリの新鮮野菜

3種をセットにしてお届けします。


プレゼント応募には番組内で発表した「キーワード」が必要です。

皆さん、ちゃんと聞いてましたか?



すき焼きセット」ご希望の方は、

住所・氏名・電話番号を明記の上、キーワードを忘れずに

12/16 すき焼きセット」プレゼントの係までご応募下さい。

宛先は


おハガキの場合、

107-8066

田中雄介の食卓応援隊


メールの場合は、

ouentai@tbs.co.jp


まで。


番組へのメッセージもお願いします。

皆さんのご応募、お待ちしてま〜す!!


2012年12月16日(日)17時30分更新 | 放送後記 |

坂本昌行さん思い出の味:おふくろのトマトスープ

12月9日の放送より


【材料】

トマト

玉ネギ

レモン

コンソメスープ



【作り方】

 ① トマトを湯むきし、サイの目に切る

 ② 玉ネギも同じように切る

 ③ トマトと玉ネギをコンソメスープに加え、

   火が通ったら塩・コショウで味を整える

 ④ 溶き卵でスープをとじて、最後にレモンをたっぷりと搾れば出来上がり!



忙しい家業の中お母さんが作ってくれた、坂本さん思い出の味。

たっぷりとレモンを搾るのがポイントです。

風邪をひいた時にもいいようですよ!

2012年12月 9日(日)17時35分更新 | ゲストのレシピ |

今週のお客様:坂本昌行さん

12月9日 ゲスト:坂本昌行さん



食卓応援隊」今週のお客様は・・・

V6のリーダーの坂本昌行さんです!!!



今週はテンション高めでお送りいたしましたッ!!

なんといっても「食卓応援隊」番組開始から5年目にして、

初ジャニーズのゲストをお迎えしたわけです。


木村さんなんか「目の保養デー」とまで言い切っていましたし、

ほかの女性スタッフも、普段と目の輝きが違っていました。



そんな中、ジャニーズ1の料理上手といわれる

坂本昌行さんにお話しをうかがいましたが、

そもそも料理をするようになったのは、

24歳の時に外食ばかりしていて「これでは栄養がかたよってしまう」と

思った事がキッカケだったそうです。


手間がかからず肉も野菜も食べられる鍋を中心に

料理をするようになった、とのことでしたが、

坂本さんにとって料理は、

上手く出来た時の快感が、プラモデルを作るのと同じ感覚

とおっしゃっていました。


鍋の中でも一番のお気に入りは「豚しゃぶ」。

一週間に4回食べても飽きないほどだそうです。



そんな鍋好きの坂本さんがオススメする簡単レシピは、

ちょっと驚きの鍋料理でした。


その名も「フライドチキン鍋」!!

一瞬耳を疑うネーミングですが、作り方は至極簡単。


・寄せ鍋をした後に、フライドチキンを入れる。


これだけ。

最初から入れずに途中から入れる事で、鍋の味に変化をつけるのが狙いです。

あえてポン酢で食べることで、サッパリといただけるそうですよ!


坂本さん自身、友人の料理人に教えられて、

最初は抵抗があったそうですが、食べてみてビックリ!!

衝撃的な美味しさだったそうです。



あまりにも簡単なメニューだったのでもう一品聞いてみたところ、

パーティーメニューとして「スペアリブ」を教えてくれました。


・スペアリブを炒めて焼き目をつけてから、

 酒と水、しょうゆ、マーマレードで10分ほど煮込む


これだけ!

簡単なのにオレンジの皮の苦味や渋味が味に深みを与える、

そんなスペアリブができるそうです。


さすが、ジャニーズ1の料理上手といわれるだけあって、

すぐに簡単レシピが出て来るんですね〜。

フライドチキン鍋」に「スペアリブ」、

どちらもパーティーや集まりの多いこの時期にはピッタリのレシピです。

どうぞ試してみて下さい!!


来週は「恒例 5つの質問」のほか、

坂本さんのプライベートに迫るお話もお聞きしちゃおうと思います。

皆さん、どうぞお楽しみに〜!!



〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜



クリックひとつで全国から美味しいものをお届け!

でおなじみの、JA全農・JAタウンから、ではなく

今週はJAえひめ中央からのリスナープレゼントです!


四国・愛媛県産の紅まどんな」を、

抽選で5名の方にプレゼントいたします!



紅まどんな」は、薄い皮と花のような香りをもった

美味しくてジューシーなみかんです。

ひとくち食べると、ゼリーのような食感とともに

独特の香りが口の中いっぱいに広がります。

まだ生産量が少ないため、希少な「紅まどんな」を、

この機会にぜひ御堪能ください。




紅まどんな」をご希望の方は、

住所・氏名・電話番号を明記の上

12/9 紅まどんな」プレゼントの係までご応募下さい。

宛先は


おハガキの場合、

107-8066

田中雄介の食卓応援隊


メールの場合は、

ouentai@tbs.co.jp


まで。


番組へのメッセージもお願いします。

皆さんのご応募、お待ちしてま〜す!!

2012年12月 9日(日)17時30分更新 | 放送後記 |

12月16日のゲスト:V6・坂本昌行さん

12月16日放送の「食卓応援隊は、

ジャニーズ1の料理上手と言われるV6

坂本昌行さんをお迎えしてお届けします!!


坂本さんにとっての「食の恩人」とは!?

記憶に残っている美味しいものベスト3とは!?

そして坂本さんの「食に関する座右の銘」とは???



などなど、普段は話さない食にまつわるトーク満載で、

坂本昌行さんの、いつもとは違った魅力をタップリとお届けします。


もちろん今週もJA全農から美味しいリスナー・プレゼントがあります。

今週は、豪華な「すき焼きセット」をプレゼントいたします!!

121209.jpg

応募に必要なキーワードが番組の中で発表されますので、

皆さん、お聴き逃しないよう、楽しみにお待ちください!

2012年12月 5日(水)10時20分更新 | お知らせ |

相田幸二さんに「食卓応援隊 5つの質問」

12月2日 ゲスト:相田幸二さん(こうちゃん)



Q1. これは外せない!というご飯のお供を3つ教えてください!

              A.納豆、卵、すじこ


Q2. いつも冷蔵庫の中に必ず入っていないと落ち着かないものは?

              A.基本の野菜(人参、ジャガイモ、

                玉ねぎ、キャベツ、レタス)


Q3. 家庭の味といえば?

              A.高菜の煮物、ぜんまいの煮物、ひょうの煮物


Q4. この冬、オススメの簡単レシピを教えてください!

              A.ネギ鍋


Q5. 食に関する「座右の銘」は?

              A.基本なくして工夫なし



先週に引き続き、今週の食卓応援隊

「幸せ料理研究家」こうちゃんこと

相田幸二さんにお越し頂きました!



時間帯に関係なく、作りたい時に料理を作ると言うこうちゃんは、

料理研究家として

「自分が作るのは家庭料理。お店と違って完成形にならなくていい。

 だから凝り過ぎず、難しくならないように」

と、いつも心がけているようです


そんなこうちゃんに、今週もオススメのレシピをお聞きしました!

この冬オススメの簡単レシピ、として教えてくれたのが

「ネギ鍋」

作り方は、

・まず半分に切った長ネギを、きしめんのように細長く切ります。

・鍋で昆布だしをとり、豚バラと一緒にしゃぶしゃぶします。

・ポン酢と柚子胡椒で、麺のようにいただきます。


寒くなると甘味が増す長ネギに、こんな食べ方があるんですね〜。

長ネギを縦に切る事で食感が残り、

ネギの旨みをぞんぶんに味わえるそうですよ!

ネギは一人3本は用意してください。

ペロッと食べられるそうですよ!!



こうちゃんにはもう一品、冬の食材を使ったレシピを教えてもらいました。

それが「マグロのカツレツ」


作り方は、

・赤身のマグロに塩コショウで下味をつけます。

・小麦粉、卵、パン粉で衣をつけ、外側だけ30秒づつ全面を焼きます。

・マヨネーズにしば漬けと大葉を刻んで加え、

 ワサビでアクセントをつけたタルタルソースを作ります。


衣だけに火を通して、マグロには火を通さないようにするのがコツだそうです。

すると、外はカリカリ、中は刺身の

ひとつの料理で二度楽しめるカツレツができるそうです。

タルタルソースも、しば漬けのピンクと大葉の緑で、

クリスマスにピッタリの彩りになるとは、やるな〜、こうちゃん!!



料理は自己満足。

でも美味しいものを作るには、元の味がわかって、

足りないものを加える工夫が必要。

基本を知らなければ、応用はできない。


と、こうちゃんは食に関する座右の銘について話してくれました。

いつも楽しそうに料理をしているこうちゃんですが、

基本を大切に、という料理に対する思いが伝わってきました。


今度遊びに来ていただく時には、

ぜひ「ひょうの煮物」が食べたいです。

どんな味なんだろう〜?

興味津々です!!



さて来週は、スペシャルウィークということで、

ゲストもスペシャルな方にご登場いただきます。

そのゲストとは・・・ジャニーズでも1、2を争う料理上手の

坂本昌行さんです!!

みなさん、どうぞお楽しみに〜!!



相田幸二さん(こうちゃん)の食に対するひとこと

「料理は幸せの素!」

121125-02.jpg

2012年12月 2日(日)17時30分更新 | 放送後記 |

1