次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2014年10月26日Part3「フィジカルの逆襲」 | メイン | 2014年10月26日Part5(外伝1)「フィジカルの逆襲」 »

2014年10月26日Part4「フィジカルの逆襲」

撮影:会田邦秋
IMG_9835.jpg
               速水健朗さん

「フィジカルの逆襲」Part4

※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

◯キーポイントは「達成感」
・達成感を感じさせるプログラム(リスナーメール)
・フィジカルな企画が多かった一昔前のTVバラエティ(charlie)
 →とんねるずの人間将棋(ジャイアント将棋)(海猫沢)
・フィジカルかつ参加型で達成感がある番組(charlie)
 →お茶の間で共有した80年代TBS(charlie)
・特異な動きや体験を具体的に引き出すのがフィジカル(矢野)
・ボクシングがバーチャファイターだ!と実感(海猫沢)
 →頭で理解していたことを身体で再解釈(海猫沢)
・今のお客さんは空間を共有したがっている(イケダ)
 →イベントに出てくれるお客さんを勝っても負けても皆褒める(イケダ)
・ソーシャルの時代を経由(charlie)
 →皆がバラエティを自分で設計可能になった(charlie)
・ゲームセンターのかつての客層を呼び戻すためのイベント(イケダ)
 →変なイベントで新規客も呼び込めている(イケダ)
・アップルストアのハイタッチは店舗を持っている価値(charlie)
 →モノにフェティッシュさを抱かせないといけない(charlie)
 →大型量販店より路面店を個別展開(charlie)
・購買体験(会話等)が入ることの重要さ(速水)

◯まとめ
・文字と情報に載らないことを提供できる場所(charlie)
 →そこへ誘い合っている輪が小さいけれど見えるとき(charlie)
・そこでしか提供できないものを提供するイベント(charlie)
 →それが価値をもつならばLifeには有利なポイント(charlie)
・次回放送は12/28(日)深夜(charlie)

             text by Life助手;新井亜主美


○参考URL

・SASUKEオフィシャルサイト
 http://www.tbs.co.jp/sasuke_rising/

・ストリートファイターのど自慢のおしらせ(イベントは終了)
(高田馬場ゲーセン・ミカドの店員ブログ)
(リンク先にpart3でかかったミカドの曲データあり)
 http://blog02.mi-ka-do.net/?cid=39463

・Farmer's Market
 http://farmersmarkets.jp


○Life関連アーカイヴ  

・2014/09/27
「別のしかたで弱いつながりを読み、ウェブ社会のゆくえを考える」
 http://www.tbsradio.jp/life/20140927/

・2014/06/22「里山ウェブの時代」
 http://www.tbsradio.jp/life/20140622/

参考資料&選曲↓


このパートのBGM

●cero "outdoors"

●Wheat "Body Talk, Part 1"

●大滝詠一 "Marui Sports"

●Van Morrison "Come Running"

●The Blue Nile "Body And Soul"

●Lauren Desberg "Come Running To Me"


Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.