次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2014年06月22日Part7(外伝1)「里山ウェブの時代」 | メイン | 2014年06月22日(放送後記)「里山ウェブの時代」 »

2014年06月22日Part8(外伝2)「里山ウェブの時代」

撮影:会田邦秋
IMG_8691.jpg IMG_8663.jpg
    津田大介さん&斎藤哲也さん     常見陽平さん&速水健朗さん

IMG_8722.jpg IMG_8702.jpg
          UstTodayの三上洋さん           黒幕&charlie



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

◯「charlie、Life続けられるか」問題、Life存続問題
・「LifeのLife性とはなにか」(塚越)
・斎藤哲也から見たLifeの変遷
・若手言論人が市場としてありつづけるのか?(charlie)
・継続可能なレベルで、Lifeでしかできないことをやる(黒幕=長谷川P)
・Life、ある意味いつ辞めてもいい番組(黒幕)
 →でも締切があるから続いてきている(黒幕)
 →モチベーションが低くてもやる仕組み(黒幕)
・番組にもバイオリズムがある(津田)
・マネタイズ、コンテンツ切り売り型はリスクが高い(charlie)

◯charlieのモチベーション問題
・「charlieはLifeやってて楽しいの?」(津田)
 →楽しくなったら嬉しい(charlie)
・昔のLifeはcharlieが喜ぶサプライズがあった!(津田)
・Lifeは内容にお金を払うのではなく、流れを体感することにお金を払う(charlie)

◯これからの里山ウェブ時代
・くるり、昔のデモトラック、みんな何に対してお金を払った?(charlie)
 →note、お金を払うというコミュニケーションスタイル(加藤)
・Google、Amazonに対抗できること(加藤)
 →コンテンツを軸にしたコミュニケーション(加藤)
 →多層的コミュニケーションがある場がnote(加藤)
・ファンは必ずしもコンテンツの完成を求めていない(西森)
・Podcast有料化はスイッチングコストが問題(黒幕)
・どうやって稼ぐかは話題の主ではない(charlie)
・TBSラジオがLifeを認めてくれる価値(charlie)

             text by Life助手;新井亜主美

◯参考URL

・ビジネス+ IT
「加藤貞顕 氏インタビュー:
 新しいSNS「note」が生む、GoogleやAmazonにない価値とは?」
 http://www.sbbit.jp/article/cont1/28172

・東洋経済オンライン 「文化系サラリーマン諸君!」
 「会社に期待されてないときがチャンス!」(黒幕のLife誕生話)
 http://toyokeizai.net/articles/-/36277


◯Lifeアーカイブ

・2012/04/22「動員とマネタイズ」
(中川淳一郎、加藤貞顕、小林昌平ほか) ※外伝3にcharlie人形の話
 http://www.tbsradio.jp/life/20120422/

・2013/12/29「文化系大忘年会2013」
 http://www.tbsradio.jp/life/201312292013/

・2013/03/24「論壇のいま、Lifeのこれから」
 http://www.tbsradio.jp/life/20130324life/

・2007/03/31 「Life」
 http://www.tbsradio.jp/life/20070331life/


参考資料↓



Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.