次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2012年10月28日Part7(外伝1)「うれしはずかし文化的初体験」 | メイン | 2012年10月28日Part9(外伝3)「うれしはずかし文化的初体験」 »

2012年10月28日Part8(外伝2)「うれしはずかし文化的初体験」

撮影:会田邦秋
IMG_2776.jpg IMG_2771.jpg
     大串尚代さん&さやわかさん           常見陽平さん

IMG_2907.jpg IMG_2893.jpg
      Life助手:ナッキー今野        観覧リスナー酒井さん



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○みんなの一人映画体験
・初、一人映画...「ソーシャルネットワーク」(リスナー)
 →思い立ったら行ける、見終わった後に一人で浸れる(リスナー)
・みなさんの初めての一人映画体験は?(リスナー)
・映画のコミュニケーション消費(速水)
・あまり自分が好んだものを人と共有しようという気にならない(大串)

○共有したい欲求
・一人で楽しむものだったラジオ(リスナー酒井さん)
 →Twitterができてからみんなで楽しめるようになった(酒井)
 →みんなで言う「こんばん天~」の楽しさ!(酒井)
・リスナーオフ会に行ってもなかなか話せない(酒井)
 →共有したいモチベーションはあるのに孤独化(速水)
・かみ合わないまま終わったLOUDNESSファンの集い(常見)
・ムーで文通相手を募集したらオウム真理教の勧誘が来た(海猫沢)
 →「植物と話せます」という相手に対して「森と喋れます」(海猫沢)

○文化系宣言=ロック?
・1997年の香港返還からのウォン・カーウァイの流行(西森)
 →文化的初体験としての香港映画(西森)
・初一人映画は「愛の流刑地」(Life助手今野)
 →ちょっと背伸びした感覚+人と共有できない孤独感(今野)
 →「うれしはずかし」というキーワード!(常見)
・北方謙三「ソープへ行け!」、矛盾と書いてソープと読む(常見)
・その体験を自分で引き受けるという通過儀礼(さやわか)
・「ドラえもん のび太と竜の騎士」と「スケバン刑事」(速水)
・文化的初体験は「うれしはずかし」+「ロック」(常見)
・中二の時に行ったLOUDNESSのライブが文化的初体験(常見)

○コミュニティとアイドル
・孤独を受け入れるのか、コミュニティに参加するのか(さやわか)
→参加するのにも勇気が必要(斎藤)
→どこかに一人での挑戦がある(斎藤)
・コミュニティに参加しないとやっていけないアイドルファン(西森)
→ライブアイドル化...ライブに行くことがファン活動(さやわか)
・オーガナイザーになるというさらなる活動(斎藤)
・構造の変わることがないファンコミュニティ(速水)

            text by Life助手;今野夏希


○Life関連アーカイブ

・2009/07/26「バンドやろうぜ」
 http://www.tbsradio.jp/life/20090726/

・2010/11/16「シネマハッスル『リトル・ランボーズ』&『観光』
 http://www.tbsradio.jp/life/20101116/

参考資料↓
123

456

789

101112

131415

161718


Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.