次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2012年10月28日Part5「うれしはずかし文化的初体験」 | メイン | 2012年10月28日Part7(外伝1)「うれしはずかし文化的初体験」 »

2012年10月28日Part6「うれしはずかし文化的初体験」

撮影:会田邦秋

IMG_2678.jpg IMG_2855.jpg
       佐々木敦さん                 西森路代さん

IMG_2790.jpg IMG_2823.jpg IMG_2840.jpg IMG_2835.jpg
  森立真さん       遠藤健さん     嘉島唯さん     今野夏希さん


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○出会いと共有
・Lifeを知ったきっかけは濱野さんのツイート(リスナー遠藤さん)
 →濱野さんとの出会いは演劇に関するシンポジウム(遠藤)
 →演劇と濱野さんを接続した人の存在(黒幕)
 →情報伝達が俗人的になっている、人のメディア化(さやわか)
・雑誌などでの共通体験を同年代と感じたことが無い(Life助手今野)
 →インターネットでの人との出会い(今野)
 →きっかけが無数に増えている(黒幕)
・みんなで盛り上がれた最後の世代かな(リスナー嘉島さん)
 →常見さんも最後の時代って言っていた(速水)
・SNSが普及したくらいからみんなばらけていった(嘉島)
・同時的な、共有できる体験があるかどうか(速水)
・センスを共有できるかどうかで仲良くなれるか決まる(西森)
 →センスに限らず何か共有できればいいのでは(さやわか)
・みんなで「バルス」って言えればいいんじゃないか(さやわか)
 →作品の楽しみ方の変化(さやわか)

○参加の欲望と孤独
・初体験してどうなるか問題(佐々木) 
 →孤独から解放されるか、孤独を深めるか?(佐々木)
・孤独感から参加の欲望へのシフト(佐々木)
・僕は文化と出会って孤独を深めた方(佐々木)
 →そういう文化や人の側に組してきたし、今後もそうしたい(佐々木)
・僕は逆に、みんなで共有している作品が好きかもしれない(速水)
 →それでも理解の仕方が異なり感じる孤独(速水)
 →メジャーマイナーと孤独の問題は一致しない(佐々木)
・共通体験が持ちにくいからひとまず「バルス」で始める(さやわか)
 →共通体験持てなくてもよくね?(佐々木)
・潜れるということをもっと評価してもいい(塚越)

            text by Life助手;今野夏希


○Life関連アーカイブ

・2010/03/28「ライブメディアの現在」(濱野智史、そらのほか)
 http://www.tbsradio.jp/life/20100328

・2007/06/17 「若者文化(ユースカルチャー)」
 http://www.tbsradio.jp/life/20070617/


参考資料&選曲↓


BGM↓
●Lilys "The First Half Second"

●Phil Parnell "Happy Jig"

●Rumer "It Could Be The First Day"

●Nick Drake "One Of These Things First"

●Sunaga t Experience "Theme From Sunaga 't Experience"

●Allen Clapp "Happy To Be Sad"




Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.