次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2012年06月24日Part7(外伝1)「ソーシャル時代の"世間"考」 | メイン | 2012年06月24日Part9(外伝3)「ソーシャル時代の"世間"考」 »

2012年06月24日Part8(外伝2)「ソーシャル時代の"世間"考」

撮影:会田邦秋
IMG_1395.jpg
             人生相談でも大活躍、國分功一郎さん


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○ネット炎上問題
・Twitterでのプチ炎上に世間を感じる(古市)
→炎上を引き起こすのはかまって欲しい人と炎上好きな人(仲俣)
→ネット上の喧嘩は絶対に勝てる!(國分)
→個人的に古市さんの炎上絡みは面白い(柳瀬)
・古市さんは自分から絡んでしまうんですよね(黒幕)
→可視化されるのを楽しんでいるのでは?(西森)
・ソーシャルメディア以前の「炎上」(西森)

○フランス・オタク・世間
・大人が子どもっぽくてもいい、と思えるオタクカルチャー(國分)
・理性の国フランスの大人と子ども(國分)
・世間は必ずどこにでもあるもので、その圧力もまたある(柳瀬)
・ヨーロッパと日本の文明比較の際に出てくるキリスト教(斎藤)
 →同じカトリックでも国によって異なる、
                宗教はあくまで一要素(國分)

○社会と個人
・アメリカで流行る4chとアノニマス(塚越)
・世間は世界どこにいっても同じようなものではないか(塚越)
・全てをマーケットと法律で片付けてしまうアメリカ(柳瀬)
 →それでいいのか?と問うマイケル・サンデル(柳瀬)
・そもそも、個人って何なのか?(仲俣)
 →日本は実はそもそも超個人主義社会なのではないか(斎藤)

○法と世間
・世間は自治の空間でもあったが、公の介入が増えている(西嶋)
 →自分達で判断する、自治の力の弱まり(柳瀬)
・「法を犯していないけど、いけないこと」が失われた(西森)
・法を犯すということと市民的不服従(塚越)
 →匿名の運動体をどこまで認めるか認めないか(塚越)
・メディアによるリスクの可視化と、リスクへの恐怖(柳瀬)
 →リスクの解決法も可視化されるべき(柳瀬)

              text by Life助手;今野夏希


○Life関連アーカイヴ  

・2010/09/26「新・家族の条件」(宇野常寛、古市憲寿ほか)
 http://www.tbsradio.jp/life/20100926/

・2009/11/22 「Twitterはじめました」
 http://www.tbsradio.jp/life/20091122_twitter/

・2009/12/05「規範なき現在~萱野稔人×鈴木謙介 @東京外語大学」
 http://www.tbsradio.jp/life/20091205/

参考資料↓



Copyright© 1995-2018, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.