次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2010年02月28日Part1「小沢健二とその時代」 | メイン | 2010年02月28日Part3「小沢健二とその時代」 »

2010年02月28日Part2「小沢健二とその時代」

画像 002.jpg 20100228isobe.jpg ◆奥さんが小沢健二ファンだったという速水健朗さんと、ゲストの音楽ライター・磯部涼さん


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

★「文化系トークラジオ Life」特製iPhoneケースが発売されました!
 浅野いにおさんが番組のために描いてくれたイラスト入りです。
 期間限定商品になります。 詳しくは→ http://bit.ly/94j9KI


○ 電話で登場、サブ P 佐々木敦さん!
・好きではなかった小沢健二の最盛期(佐々木)
 →複雑さを補完した「王子様」以降 ・
   いい意味での単純さをもった近年の活動(佐々木)
・新たなディケイドを迎える小沢健二のカミングバック(佐々木)
・「子猫ちゃん」= vulnerable な対象?(佐々木)
・現在における小沢健二の活動が「刹那」と言われれば...(佐々木)

○ 小沢健二は"あえて"「王子様」になったのか?
・永遠の「王子様」、小沢健二(リスナー)
・「 LIFE 」と東京大学の象徴性(元ワセジョの渋谷)
・「 Hey!Hey!Hey! 」と小沢健二(リスナー)
・世間に溢れていた小沢・アンチ(磯部)
・"俺だけが知っている"小沢健二の「ブレイク」という矛盾(磯部)
・"あえての"キャラ性( charlie )
・一貫して感じる病的な印象(仲俣)
・" 90 年代、東京"としてのオザケン(リスナー)
・ポスト・バブル /" あえての"ハッピー感( charlie )
・雑誌が創刊ラッシュだった 95 年(速水)
 →個人消費のピーク期・音楽産業の肥大化
・ライブでの"あえて"を感じながらの刹那感(速水)

                       text by Life助手;仙波希望

○Lifeアーカイヴ

・2006/12//16 「自分だけの青春ベストソング」
http://www.tbsradio.jp/life/20061216_songs/

・2006/10/07 「「バブル」ってなんだ?」
http://www.tbsradio.jp/life/20061007_bubble/


参考資料&選曲↓

123

456

7


○このパートでかけた曲

●「今夜はブギーバック/あの大きな心」 小沢健二
  (磯部さん選曲、アルバム「Eclectic」


このパートのBGM

●小沢健二 "The River"(『Ecology Of Everyday Life』)

●小沢健二 "夢が夢なら"(『刹那』)

●小沢健二 "天気読み"(『dogs』)

●小沢健二 "カウボーイ疾走"(『dogs』)

●フリッパーズ・ギター "Love Train"(『カラー・ミー・ポップ』)

●フリッパーズ・ギター "Friends Again"

●小沢健二 "いちょう並木のセレナーデ"

●小沢健二 "Shadow Work"

●小沢健二 "東京恋愛専科 または恋は言ってみりゃボディ・ブロー "

●小沢健二 "昨日と今日"

7101112


Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.