次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2010年02月28日予告編「小沢健二とその時代」 | メイン | 2010年02月28日Part2「小沢健二とその時代」 »

2010年02月28日Part1「小沢健二とその時代」

20100228charlie1.jpg 20100228shibuya4.jpg
◆charlieと、ゲストの澁谷知美さん(当時のフリッパリな格好で登場!)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

出演;charlie(鈴木謙介)、速水健朗、仲俣暁生、森山裕之、佐々木敦(TEL)
ゲスト:磯部涼、澁谷知美

○Lifeパーソナリティと「小沢健二」
・小沢健二に感じた嫉妬(仲俣)
・フリッパーズ・ギターから受けた「ディスコ」「歌謡曲」の影響(速水)
・オシャレすぎたフリッパーズ・ギター(森山)
・多方面で影響を受けた「パーフリ」(ゲスト、社会学者の渋谷知美さん)
 →今の王子は東方神起のチャンミンw?(リスナー)
・幕張で元ネタを探した高校時代(ゲスト、音楽ライターの磯部涼さん)
・「オザケン」と言えば間を持たすことが出来た90年代中期(リスナー)
・印象的だった「カローラⅡに乗って」(リスナー)

○小沢健二を(Life的に)振り返る
・"背伸び"としてのフリッパーズ・ギター(渋谷)
・ソロデビューのインパクトが強かった世代(charlie)
・"ユニット"としての格好良さ(仲俣)
・フリッパーズの「スカーリーズ・ファッション」(速水)
・小沢健二の短冊形シングルを追いかけることの重要性(磯部)
・小沢健二の「イマ」を追いかけてます(観覧に来ていた芝浦慶一さん)
・00年代に音楽をやらなかった事の意味?(仲俣)
・現在の小沢健二の活動に肯定的(森山)

                         text by Life助手;仙波希望

○Lifeアーカイヴ

・2009/10/25 「休日の哲学」
http://www.tbsradio.jp/life/20091025/

・2006/12/23 「'89-'94 The Second Summer of Love in Japan?」
http://www.tbsradio.jp/life/20061223_the_second_summer/


参考資料&選曲↓

 

45


9

678

●小沢健二 "さよならなんて云えないよ"(charlie選曲) 『刹那』
http://www.emimusic.jp/artist/ozawa/
http://hihumiyo.net/

●小沢健二 "ぼくらが旅に出る理由 ザ・ライフ・ショウ"ライヴ"(速水さん選曲)

●小沢健二 "Buddy"

●フリッパーズ・ギター "恋とマシンガン"

●フリッパーズ・ギター "さようならパステルズ・バッヂ"

●小沢健二 "球体の奏でる音楽"

●小沢健二 "愛し愛されて生きるのさ"

●小沢健二 "1つの魔法(終わりのない愛しさを与え)"

1423456


Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.