次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
最近のエントリー
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2009年3月29日「Life存続サミット」Part5 | メイン | 2009年3月29日「Life存続サミット」Part7 »

2009年3月29日「Life存続サミット」Part6

summit saito.jpg
      斎藤哲也さん


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○Life強化計画 ~リスナーのメールから~

・津田さんが出馬して一目置かれましょう!(リスナー)
・ラジオではテレビで聞けない本音が聞ける(charlie)
・殺伐系トークラジオでガチンコ対決!(リスナー)
→討論番組とLifeの違い(黒幕)
・Lifeを客観視した瞬間(charlie)
・「スポンサーはTBSラジオ」という道は?(リスナー)
・企業メセナに対する不信感(charlie)
・ビジネスにならないと自己満足で終わってしまう(津田)
・放送アーカイヴから選りすぐりのベスト盤を販売しては?(リスナー)
→初回の放送なんて怖くて聞けない!(charlie)
・酒造メーカーをスポンサーにして居酒屋系トークラジオ(リスナー)
→レッドブルの現物お待ちしてます!(charlie)

○ネット時代におけるラジオの可能性
・ラジオでのレコメンデーションが持つ圧力(charlie)
・事後的に広告にする、という方法もある?(斎藤)
・人間の記憶を作るのは声(柳瀬)
・テレビは「画のついたラジオ」(柳瀬)
・ネット時代にもう一度音声メディアの可能性を再考しては?(柳瀬)
→ラジオの強力な効果を考えたら面白い(柳瀬)
・FM放送と深夜放送が持っていた意味(charlie)
・今、ラジオの使命とは?(charlie)
・ニュースはテレビよりもラジオの方がはるかに深い(仲俣)
→新しいジャンルを開拓できる(仲俣)
→結論の無いトークに需要がある?(charlie)
・ラジオドラマの可能性と難しさ(charlie)
・脱構築でオチる「思想コント」!(津田)
・ラジオ放送とネットラジオの最大の差(charlie)
・コミュニティFMが持つ「参加」の可能性(charlie)
→ライブハウスのラジオ版は?(斎藤)
・「R25ナイスQ編集部」という試み(黒幕)

                     (text: Life助手 齋藤雅之)

■参考URL
ナイスQ編集部
http://r25.jp/ad/special_03/r25_20081030/radio/

カール・マルクス:資本論、第一巻(フェスティバルトーキョー)
http://festival-tokyo.jp/program/capital/index.html

参考資料↓


Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.