次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2009年1月25日「未知との遭遇2009」Part5 | メイン | 2009年1月25日「未知との遭遇2009」Part7(外伝2) »

2009年1月25日「未知との遭遇2009」Part6(外伝1)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

今回の外伝ゲストは前衛家の吉田アミさんです。

○結局「未知」って何よ?
・「未知」=「初めての感覚」?(リスナー)
・「未知」=「気づき」?(リスナー)
・「未知」はマジックワード(佐々木)
・定義付けると既知に回収されてしまう(佐々木)

○多様性とゼロ年代
・「繰り返し」の中に生まれる差異(charlie)
・新しいものは見つからないというゼロ年代の感覚(さやわか)
・ゼロ年代の祈りの言葉(charlie)
 ※宇野常寛『ゼロ年代の想像力』とラインホールド・ニーバーの祈り
・charlieはクセになるw(吉田アミさん)
・80年代的相対主義とゼロ年代の諦念(斎藤)
・多様性フォアビア(恐怖症)が広がった理由(佐々木)
・経済環境の影響は大きい(charlie)
・何かを選ぶ=何かを捨てる?(佐々木)
→捨てなくてもいいじゃん
→捨てたからってなんなの?
・「選ばなかったもの」に価値を置いてしまう問題
 →ルールを変えればいい(佐々木)
・楽天主義じゃなきゃ生きていけない(吉田アミさん)
・ロスジェネ的発想を僕たちロスジェネ「自身」が「そんなことない」
 と思えるようにならなけば意味はない。(charlie)
・ゼロ年代に神秘主義的なものが出てきた理由(佐々木)
・「仕方がないんだ」という宿命論(charlie)
・非日常を否定し、日常性を補強する「ゼロ年代の想像力」
僕は「革命が起きる」と思っている人間(佐々木)
・実力行使への期待感が高まっていることへの危惧(charlie)
・「救世主待望論」はスピリチュアル隆盛と同根(佐々木)

                           (text: Life助手 齋藤雅之)

参考資料↓

123

456

789

101112

131415


Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.