次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
最近のエントリー
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 次回予告の予告 | メイン | スピンオフ~「古川日出男・東京・REMIXED」のおしらせ »

次回「親子関係」予告


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


次回の放送は
1月27日(日) 深夜25:30~28:00
今回のテーマは「親子関係」。
親になったばかりの森山さんの提案で決めたテーマです。
(リスナーからのリクエストもありました)

ウェブ中継も行いますので、ラジオをお持ちでない方も
ぜひ生放送でお楽しみ下さい。

==
charlieです。
「家族」「親子」は、おそらくゼロ年代に入ってから、90年代とはまた違った意味で、重要なテーマになっている気がします。「家族の崩壊」があちこちでテーマになる一方、家族愛をうたった作品やドキュメンタリーは、手放しで絶賛されている。亀田一家だって、もともとはそういう文脈から出てきたわけで、こんなにも家族や親子の話が社会の中心に置かれる時代も、珍しいんじゃないかと思います。

吉本隆明的には、家族は対幻想ですから、社会の規範とは相容れないこともある。家族を愛しているからこそ、子供が人を殺しても、親が社会に謝罪しないのが「倫理」だと述べたのは柄谷行人でした。けれどいま、社会的な道徳と家族の「あるべき姿」は限りなく一致しているように思えるし、それが当然とされている風潮に、僕は強い圧迫を感じます。

というわけで今回のLifeは、「親子関係」がテーマです。テーマを提案してくれたのは、パパになったばかりの森山さん。僕の周囲でも、子供ができたとたんに人が変わってしまった男の人は多いのですが、「現代における親子関係」という問題について、僕と議論を戦わせてくれるんじゃないかと期待しています。

リスナーの皆様からは「あなたにとっての親子」というテーマでメールを募集します。自分の親、親としての自分みたいな具体的なエピソードや、親子のようにつきあっている人、こういう人が親(子)だったら、という理想の存在まで、あなたにとっての「親子」の意味を教えてください。

メールアドレスはlife@tbs.co.jp、まで。

年齢、職業、性別、ラジオネームもお忘れなく。
番組特製バッジを希望の方は住所とお名前をお書き添え下さい。


Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.