次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

2007/06/03 「運動」(外山恒一、松本哉ほか) アーカイブ


2007年06月03日予告「運動」

もう一度、今日のテーマをアップしておきます。

ちなみに今夜9時からTBSラジオで放送されるの特番「ラジオを変える~現場の挑戦」で、黒幕はせがわがLifeについてしゃべったインタビューが使われる模様です。Lifeの意義を社内向けに必死にアピールしているような内容になってしまいましたが(笑)。

本日6月3日(日)深夜1:00~4:00のテーマは「運動」です。ウェブ中継も行いますので、ラジオをお持ちでない方もパソコンがあればリアルタイムで番組が楽しめます(著作権の関係で音楽は聴けません)。
出演;鈴木謙介(charlie)、森山裕之(雑誌編集者)、津田大介(IT・音楽ジャーナりスト)
ゲスト;外山恒一(前衛政治家)、松本哉(素人の乱) 

==
charlieです。
「運動」って、難しいテーマに、今回のLifeは挑戦します。

運動といってもスポーツじゃなくて、政治運動とか、市民運動の運動。
学生運動の流れを知っている僕たちは、どうも運動というと一歩引いてしまうというか、正直「気持ち悪い」っていう感じもあったと思うんです。 でも、なんかここ数ヶ月の間に、いわゆる「市民運動」的なものとは異なる「運動」が、世をにぎわせています。「フリーターの生存権を求める運動」とか、「バレンタインデー粉砕運動」とか。三無世代なんて言って、若い人が政治から遠ざかっているなんて言われた時代からも数十年。いままた「運動」が盛んになっているのはなぜなのか?

今回は、この問題に切り込むべく、「3人デモ」や「家賃をタダにしろ一揆」などユニークな活動で知られる「高円寺素人の乱」の松本哉さん、そして、東京都知事選の政見放送が話題になったことも記憶に新しい、あの
外山恒一さん(「スクラップ&スクラップ!」、「多数決で決めれば、多数派が勝つに決まってるじゃないか!」)、二人の「運動家」をゲストに招いて、「いまなぜ運動なのか」「運動によって何を目指すのか」について話していきたいと思います。

リスナーの皆様には、「あなたは『運動』に参加したいと思いますか?またその理由は?」というテーマでメールを募集します。以前Lifeの中でも喋ったことがありますが、僕自身はまさに「運動なんてもうダメなんだ」と思ったところから、社会について考えるのを始めたというところがあります。なので今回も「運動できない派(not しない派)」として番組に臨むことになると思うんですが、「これからは主張しないとダメだ!」という意見も、「運動ってなんか受け付けない」という意見も大歓迎です。また、ゲストのお2人や、パーソナリティへの質問も受け付けています。

メールは、life@tbs.co.jpまで。年齢や住所もお忘れなく。
==

松本哉さんウェブサイト↓
http://hajime.dotera.net/

外山恒一さんウェブサイト↓
http://www.warewaredan.com/



リスナー諸君!私が黒幕である。外山恒一さんと松本哉さんが生出演する件についてはまだ部長にも編成にも報告してない!(そろそろ気づくかな...)何かあったら奴らはビビる。私もビビる(笑)。Podcastでも話しましたが、外山恒一さんについては、90年代の初頭、僕が高校生のころに週刊SPA!の中森文化新聞で知って「面白い人がいるんだなあ」と思って以来なので、番組に出ていただくのはなかなか感慨深いものがあります。糸井重里さんに出ていただいたときなんかもそうでしたが、メディアを通じて昔から知っている人が自分の番組に出てくれるのっていまだにちょっと不思議な気持ちがします。これ現実?って感じで。それから松本哉さんは、森山さんが以前から「ぜひLifeで話を聞きましょう」と大プッシュされていた方です。六本木ヒルズで鍋をやったり、杉並区議選に立候補してゲリラ的な選挙戦を展開したり、「その手があったか...」と目からウロコが落ちるような活動をされています。この強烈な2人と「運動できない派」のcharlieが何を語り合うのか、プロデューサーとしても楽しみです(今回はかなりマジな内容になりそう)。まあ万が一番組が打ち切りになるような事態になったら、そのときはリスナー諸君、迷うことなくLife復活「運動」に身を投じるべし!(笑)
(黒幕はせがわ)

|

2007年6月3日Part1「運動」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070606.jpg
↑外山恒一さん

今回のゲストは外山恒一さんと松本哉さんです。
http://www.warewaredan.com/
http://hajime.dotera.net/

参考資料

このパートでかけたのは
●レミオロメン "RUN" (charlie選曲)
●片桐麻美 "わたしのうた" (外山さん選曲)

このパートのBGMは
●加古隆  "パリは燃えているか"
●小沢健二 "The River / あの川"
●ザ・ブルーハーツ "ハンマー"
●Billy Bragg "Sexuality"
●Bob Marley & The Wailers  "Get Up,Stand Up"
●マキシマム・ザ・ホルモン "ポリスマン・ベンツ"
●Frank & Walters "This Is Not A Song "
●Filastine "quemalo ya"
●The Stone Roses "What The World Is Waiting For"

|

2007年6月3日Part2「運動」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


20070607.jpg
↑松本哉さん

このパートでかけた曲は
●タイマーズ "タイマーズのテーマ"(松本さん選曲)  

このパートのBGMは
●Public Enemy  "Bring The Noise"
●Rage Against The Machine "Guerrilla Radio"
●Beastie Boys "Fight for Your Right"
●ザ・ブルー・ハーツ "青空"
●AUTOMATO "My Casino"
●Brain Failure Living In The City

今回のテーマ「運動」に関連して、仲俣さんと佐々木さんが
ブログのエントリを書かれています。これは必読ですね。

海難記
http://d.hatena.ne.jp/solar/20070604

真昼のアンタンシテ
http://unknownmix.exblog.jp/5538628/

今回の本当に多数の力のこもったメールを頂戴しました。
長文過ぎて放送中には読めなかったメールがいくつもあって、
せっかく書いていただいたのに申し訳ありません。
ただ番組中に読み上げられたいという方は、なるべく短めに
書いていただくと読まれる確率がアップします。
例えばご自分でブログなどを立ち上げて、そこに長文を書き、
エッセンスをメールするなんて良いかもしれませんね。

さて、もうひとつ告知。
●charlie&黒幕インタビュー掲載の『PLANETS VOL.3』発売

「ゼロ年代の想像力」(SFマガジン)が話題の宇野常寛さん率いる
「第二次惑星委員会」のサブ・カルチャー総合誌『『PLANETS VOL.3』
が発売されました。
http://www.geocities.jp/wakusei2nd/p3.html
(「タコシェ」「千石空房」にて発売中)

まさに「商業誌でもblogでも読めない、濃密なコンテンツ」。
総ページ数246ページのアツイ1冊です。
質、量ともに自分たちの力でこれだけのものを作り上げてしまう
情熱に驚嘆。↑の目次を見ればその濃さが伝わると思います。

この『PLANETS』ではcharlie&黒幕のインタビューの他、
「愛と青春のゼロ年代MAP」や「巻末対談」などで、
再三Lifeについて言及してくれています。

番組と出演者に対する評価については、なるほどと思う点、
バーローふざけんな全然違うよっ!と思う点などなどありますが、
とにかくLifeのことを大きく取り上げていただいて、嬉しい限りです。

ただ、読んだ人が誤解するかもな~という箇所があったので1つ説明しておくと、巻末の「更科修一郎×宇野常寛」対談の中で、宇野さんが「Lifeの長谷川プロデューサーははっきりと『新しい内輪を作りたい』と言っています」とか、「『新しい内輪を作りたい』と言った長谷川さん」と発言されていますが、これは事実と異なります。同誌に掲載されている僕とcharlieのインタビューをもとにそうおっしゃってるわけですが、実際に掲載されている僕の発言は「Lifeは内輪感が強い」という宇野さんの執拗な問いに対して、「だから新しい内輪というか(※この「というか」は「というより」という意味です)、『場』を作りたかったというのはあるね。だから『内輪』に見えるのかもしれない」というものです。「内輪を作る」っていうといかにも閉じている感じがするけど、僕自身が作ろうと思ったのは「場」であって、閉じた内輪を作ろうという意識でLifeを立ち上げたわけではありません。結果として内輪に見えるという批判は仕方ありませんが、PLANETSを読んだ方が僕が内輪を作ることを意図し、それを明言したかのように誤解されると心外ですので、念のため補足しておきます。(黒幕はせがわ)


|

2007年6月3日Part3「運動」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


20070608.jpg

参考資料

このパートでかけたのは津田さん選曲の
●The Pop Group "Forces of Oppression "

このパートのBGM↓
●フワラーカンパニーズ "下北沢へ出かけよう"
●ECD "言うこと聞くよな奴らじゃないぞ"
●ソウル・フラワー・ユニオン "エエジャナイカ"
●ザ・ブルーハーツ "首つり台から "
●The Clash "Should I Stay or Should I Go"
●Dead Kennedys "Holiday in Cambodia"

↓森山さんからご自身の発言についての補足です。
=

番組中、下北沢の運動について「負けの美学」という言い方をしましたが、これは下北沢の運動全体を指したものではありません。一部の方の発言から感じたことです。
人が運動に関わるのであれば、少しでもその主張を勝ち取り、前進して欲しいと考えています。そのための運動であると考えています。そんな気持ちから、運動における「負けの美学」を、私は少し寂しく思います。ですから、「下北沢の運動はそんなもんじゃない」と思った方と、私は気持ちを同じくしているつもりです。以上、番組についての補足でした。――森山裕之

|

2007年6月3日Part4「運動」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070609.jpg
森山さん

参考資料

このパートでかけたのは外山さんのオリジナル曲
●外山恒一 "賛美歌第13番"

このパートのBGM
●ECD "Mini Media"
●Joan of Arc "Apocalypse Politics "
●Sex Pistols "Anarchy in the U.K."
●ザ・ブルーハーツ "首つり台から"
●Fishbone "Lyin'Ass Bitch"

==
連日Life関係者の情報などを告知していますが、もっとこういう情報が欲しいという方は、chikiさんが運営する人文系ニュースサイト「トラカレ!」を参照されるといいですよ。すごい情報量です(Lifeバナーも!)。
http://torakare.com/

|

2007年6月3日Part5「運動」

※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070610.jpg
津田大介さん

※次回の放送は6月17日(日)の25時~28時。
テーマは「若者文化」。
スペシャルウィーク(聴取率調査週間)ですので、
こんな時間ですが、なにとぞよろしくお願いします。

参考資料

このパートでかけたのはcharlie選曲の
●ザ・ブルーハーツ "ブルーハーツより愛を込めて"

このパートのBGMは
●頭脳警察 "銃をとれ(Part 1)"
●N.W.A "Fuck The Police"
●World Party "Put the Message in the Box "
●H Jungle With T
"WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント"
●Robert Wyatt "Red Flag"
●サンボマスター "世界はそれを愛と呼ぶんだぜ"
●赤犬 "親方星条旗"

|

2007年6月3日Part6「運動」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070611.jpg

参考資料

このパートのBGM
●内田裕也 "コミック雑誌なんかいらない"
●Kirsty MacColl "New England"
●The The "Armagedon Days"
●ザ・ブルーハーツ "俺は俺の死を死にたい"
●Hard-Fi Stars Of CCTV
●The Farm "All Together Now"
●RCサクション "ラヴ・ミー・テンダー "

|

2007年6月3日Part7(外伝1)「運動」

※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

参考資料

|

2007年6月3日Part8(外伝2)「運動」

※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


|

「運動」の放送後記

松本哉さんhttp://hajime.dotera.net/が「G8の抗議運動で拘束された日本人って、たぶん俺の友だちなんですよ」って言ってますが、まさかその後、となりでニコニコしている外山恒一さんが拘束されることになろうとは...http://www.warewaredan.com/
(外山さんは7月11日の午後、釈放されました)

ところで文化系書店Life堂ですが、選者直筆の手書きのPOPなども追加しつつありますので、一度行かれた方も、ぜひ二度、三度と足をお運びください。よろしくお願いします。

※動画はSEEBOXとの契約終了につき削除されました(2008年2月末日)

|


Copyright© 1995-2017, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.