次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 1月27日放送「『働く』ということ」Part5(外伝2) | メイン | 2月3日放送「東京」Part1 »

次回、2月3日(土)のテーマは「東京」

※2月のLifeは毎週ウェブ中継を行います。
パソコンがあればインターネットでリアルタイムに放送が
聴けますので、ラジオをお持ちでない方もぜひ。

「東京」

出演は鈴木謙介(charlie)、佐々木敦(批評家)、
仲俣暁生(フリー編集者)、柳瀬博一(サラリーマン編集者)、
津田大介(IT・音楽ジャーナリスト)

「東京」って言葉、わりと曖昧に使いますよね。僕みたいな地方の人間からすれば、一都三県の大学に進学するのは、全部ひっくるめて「東京に出て行く」って感覚だけど、三多摩と23区、西東京と東東京、中央線と東横線、渋谷と吉祥寺、それぞれ違った特徴があるって言う人もいるわけで。

それともうひとつ面白いのは、最近、また東京が再開発の時期に入ってるってことですね。秋葉原や六本木は劇的に変わりつつありますけど、渋谷だって、昔から馴染みのあった建物が、気がついたら駐車場になってる、なんてことも、最近は多いような気がします。

今回は、そんな変化の節目にある「東京」をテーマに、いま東京で何が起ころうとしているのか、なんで東京にばかり資本や文化が集まるのか、地方から見た「東京」のイメージなどを語っていこうと思います。それぞれの「思い出の上京ソング」なんかも聞いてみたいですね。

リスナーの皆様には、「あなたにとっていちばん『東京』を感じるのはどんなところ?」あるいは「東京で一番好きなところ(場所・人など)」というテーマでメールを募集します。もちろん東京在住の方以外でも、「東京にあって地方にないもの」「東京にどんな感情を抱いているか」なんかを挙げていただいてもOKです。年齢、性別もお忘れなく。
メールはlife@tbs.co.jpまで。

text by charlie

※メールを読まれた方には浅野いにおさんが描いてくれた
番組ロゴ&イラストがあしらわれたLifeバッジを差し上げます。
読まれなかった方にも抽選で毎週5名の方にプレゼント。
ご希望の方は住所をお忘れなく。
メールは出来るだけ早めに送って下さい。じっくり読めますので。


Copyright© 1995-2019, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.