お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中

展覧会

おいしい浮世絵展 ~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~

2020.07.15 - 2020.09.13
2020.7.20 更新
内容 今も昔も、日本人は「おいしい」が好き

東京の文化、すなわち江戸の文化への国内外からの関心が高まる中、江戸文化を生き生きと描き今に伝え、高い評価を得ているのが「浮世絵」です。その世界に稀にみる奥深い美しさのみならず、豊かな江戸の風俗史として、「日本の食」は浮世絵の世界に度々描かれてきました。「和食」が無形文化遺産へ登録され注目を集める昨今の流れも受け、「浮世絵」と「食」を掛け合わせたオリジナル展覧会『おいしい浮世絵展 ~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~』を開催致します。本展では、描かれた食のシーンを追いながら、食を描いた浮世絵そのものの魅力と、現代のくらしにもつながる江戸の食文化を紐解くと同時に、実際に当時どのような料理法が存在したのかについても、再現料理の写真やレシピの解説を通じてご紹介致します。
会期 2020 年 7 月 15 日(水)~9 月 13 日(日)
休館日 8 月 14 日(金)
会場 森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52 階)
開館時間 10:00~20:00
※7 月 21 日(火)28 日(火)30 日(木)8 月 28 日(金)は17時まで
※入館は閉館の 30 分前まで
※会期中、展示替えがあります。
主催 博報堂 DY メディアパートナーズ、TBS、森アーツセンター、産経新聞社
後援 BS-TBS、JAPAN Forward、TBS ラジオ
特別協賛 くら寿司株式会社
協賛 カンロ、JR 東日本、NISSHA
企画協力 林綾野 (アートキッチン)
特別協力 公益財団法人味の素食の文化センター
協力 全国鰻蒲焼商組合連合会、東京都麺類協同組合
監修 安村敏信(北斎館館長、萬美術屋)
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
公式サイト http://oishii-ukiyoe.jp