お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中

ステージ・演劇

【4月1日(水)〜4月12日(日)公演中止のお知らせ】ブロードウェイ・ミュージカル 「ウエスト・サイド・ストーリー」Season3

2020.04.01-2020.05.31
2020.3.30 更新
ブロードウェイ・ミュージカル
「ウエスト・サイド・ストーリーSeason3」
4月1日(水)〜4月12日(日)公演中止のお知らせ
3月25日(水)に東京都より出されました要請を受けまして、ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」Season3の開幕を延期し、4月1日(水)より4月12日(日)までの全14公演を中止とさせていただくことにいたしました。
ご観劇を予定されていたお客様に多大なるご迷惑、ご心配をお掛けしましたこと、お詫び申し上げます。

4月13日(月)以降の公演につきましては、状況を総合的に判断しながら、再開の可否を慎重に検討させていただきます。
中止となった公演をご購入のお客様を対象に、払戻し対応を実施させていただきます。
また、4月13日(月)〜 4月30日(木)の公演に関してご来場を自粛されるお客様につきましても、払戻しをさせていただきます。
キャスト 【トニー】浦井健治/柿澤勇人(Wキャスト)
【マリア】桜井玲香/伊原六花(Wキャスト)
【アニータ】ソニン/夢咲ねね(Wキャスト)
【リフ】加藤和樹/木村達成(Wキャスト)
【ベルナルド】Oguri/有澤樟太郎(Wキャスト)
【ドク】モロ師岡
【シュランク】中村まこと
【クラプキ】コング桑田
【グラッドハンド】 やついいちろう/槙尾ユウスケ(かもめんたる)(Wキャスト) 
                 他
物語 舞台は、1950年のニューヨーク、マンハッタンのウエストサイド。セントラルパークを挟んで、イーストサイドが高級住宅街で、ウエストサイドには多くの移民が住んでいた時代の物語。
1950年代のニューヨークは、世界中から多くの移民が夢と富を求めて集まってきた時代だった。
最初はヨーロッパから来た白人の移民、そして、後からはカリブ海諸国からのヒスパニック系移民。
彼らはそれぞれグループを作り、お互いに敵対し合う。
しかし、ヨーロッパ系移民のトニーと、ヒスパニック系移民のマリアは偶然出会い、激しい恋に落ちてしまう。
禁断の愛は多くの人を巻き込み、悲劇の連鎖を生む…。
シェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」に着想を得た作品。
偏見、暴力の世界で生き抜いていくために恋にもがく作品であると、この歌劇の脚本作者、アーサー・ローレンツは言う。
日程 2020/4/1(水)~2020/5/31(日)
会場 IHIステージアラウンド東京
(〒135-0061 東京都江東区豊洲 6-4-25)

○新交通ゆりかもめ「市場前駅」北口より徒歩1分
○東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口より徒歩15分
○都営バス05「新豊洲駅停留所」より徒歩6分
料金 ¥15,000(全席指定・税込)
☆アンダー18シート 8,500円(当日引換)
SPウィークデーナイト 14,000円
※☆はステージアラウンドFCのみ
プレイガイド TBSオンラインチケット

ローソンチケット
 0570-000-407(オペレーター 10:00〜20:00)
 0570-084-003(音声自動応答 Lコード:36033)
 ローソン・ミニストップ店内(Loppi)でも購入可

イープラス
 ファミリーマート店内(Famiポート)でも購入可

チケットぴあ
 0570-02-9999(Pコード:499-568)

ディスクガレージ
問合せ ステージアラウンド専用ダイヤル
0570-084-617(10:00~20:00)
主催 TBS / ディスクガレージ /
ローソンエンタテインメント / 電通
後援 TBSラジオ