#dig954

放送後記

放送後記 1月18日(金)「大島渚監督と日本映画」

藤木TDC江藤愛
のコンビでお送りした今夜のDig
お聴きいただいた皆様、
ありがとうございました!


テーマは

『大島渚監督が
 
 日本の映画界に残したもの

 そして、日本映画の今とこれから


スタジオには、
映画プロデューサーの

奥山 和由 (おくやま・かずよし)さん
をお迎えしました!


20130118okuyama.JPG


★大島渚監督とのエピソード
★カンヌのド派手な衣装が大不評!?
★『御法度』製作秘話
★大島監督の義理・人情
★大島監督と奥山さんがやりたかったこと
etc...


そして、映画ジャーナリストの

大高 宏雄 (おおたか・ひろお)さんには、
電話でお話をうかがいました!

★松竹ヌーヴェルバーグ
★大島監督が描きたかったこと
★作品を生み出す根源に何があったのか
★カンヌ国際映画祭、世界へのこだわり
★日本映画界の体制打破
etc...



番組でもお名前が挙がりましたが、
若松孝二監督や新藤兼人監督、
そして大島渚監督と、
独立プロとして映画製作に
情熱を持ち続けた監督達が次々と・・・



話題は、日本映画の今とこれからに移り・・・

★映画ファンドの設立と挫折
★映画製作の舞台裏
★製作の仕方、企業参入の変化
★今の日本映画の表現に欠けていること
★これから日本映画は
★奥山さんが企画・制作する今後の作品
etc...


2月2日(土)公開
奥山さんが制作企画を務める




20130118fujiki.JPG

映画の話で前のめりな藤木さん


20130118etou.JPG

『日本映画』というあまりにも身近なもの。
そうでありながら、あまり語られることのない、
その舞台裏に興味津々な江藤さん


ColumnDigTag『藤木TDCのCDT』では、
コメンテーターが語るコメンテーター論
中野雅至著「テレビコメンテーター」を
紹介しました!



20130118column.JPG

Digのパーソナリティとしても、
大変参考になったという藤木さん。
これでまたパーソナリティとして飛躍するのか!?


と思いきや、
コーナーの最後の締めは、
"カミカミ"でしどろもどろになるという・・・
世の中、そううまくはいかないもんです。


【今週の裏Dig】

20130118ura.JPG

江藤さん所有、熊本県の"ゆるキャラ"
『くまモン』の小物入れ・・・
ではなく、注目は江藤さんの右手の小指
絆創膏がまいてありますよね?


これ、昨日の放送直前、
『アルジェリア人質事件』が急展開を迎え、
スタジオもバタバタとしている中で、
原稿の紙で指を切ってしまったのでした。
地味に痛いんですよね、あれ・・・。


江藤さんもスタジオで、
ぴーぴー言ってました。
まるで、ダイオウグソクムシを見た時のように。



担当:よしはら

放送後記 1月17日(木)「相次ぐ警察の不祥事、その背景」

青木理&江藤愛のコンビの木曜Dig。

今夜もお付き合いいただきありがとうございます。

 

ピックアップニュースのコーナーでは、

アルジェリアでの日本人を含む外国人拘束事件について

マグリブ・アラブ地域研究がご専門の

上智大学外国語学部教授の私市正年(きさいち・まさとし)さん

お電話で伺いました。

pickup-news20130117.jpg

 

本日のトークテーマは、

個人の問題か、それとも組織の問題か!?

相次ぐ警察の不祥事、その背景に迫る

と題してお送りしました。

 

まずは、兵庫県警の現職警部補と巡査部長が逮捕された

覚醒剤をめぐる供述調書ねつ造事件について、取材している

MBS・毎日放送の中村卓也(なかむら・たくや)記者に聞きました。

eto20130117.jpg 

 

スタジオゲストは、

共同通信の竹田昌弘(たけだ・まさひろ)さん 

takeda20130117.jpg

 

富山県警の警部補による夫婦殺害・放火事件などから

個人の資質の影に隠れた、構造的な問題についても考えていきました。

 

番組後半では、

元・北海道警察釧路方面本部長で、

現在は、市民の目フォーラムという団体で

警察改革のための市民活動をしている

原田宏二(はらだ・こうじ)さんに伺いました。

studio20130117.jpg

 

コラムコーナー・ニュース侍では、

警察庁長官銃撃事件をめぐる警察捜査について話しました。

aoki20130117.jpg 

 

青木さん、チャック全開でしたよ!

これからは、

社会の窓を開いて広い視野を保つジャーナリストとして活動!?

koikitalk20130117.jpg

 

担当:瀬尾

 

放送後記 1月16日(水)「体罰は何故今も続いてるのか」

荻上チキと外山惠理の水曜Dig。
今夜は「体罰は何故今も続いているのか?」というテーマで
お送りしました。

スタジオには、ノンフィクションライターの藤井誠二さん、
DSCN0499.jpg
DSCN0508.jpg

そして、「指導死」親の会の大貫隆志さんをお迎えしました。
DSCN0514.jpg
DSCN0523.jpg

藤井さんが1995年に福岡の高校で起きた体罰死事件について書いた
ノンフィクション『暴力の学校 倒錯の街』(朝日文庫)

DSCN0520.jpg

ニュースのコーナー。
番組冒頭では、アルジェリアで日本人などがイスラム武装勢力に
複数の日本人が拘束されたというニュースについて。
東京大学の遠藤貢教授に伺いました。

さらに、厚労省の生活保護基準部会の報告案について。
社会福祉士の藤田孝典さんに伺いました。

「NEC Wisdom Square」は、作家の泉秀樹さんをお迎えして、
「歴史に学ぶ、歴史を動かした男たち!」というテーマ。
今夜は「鉄砲伝来、種子島の奇跡」でした。
DSCN9344.jpg

コラム・チキチキ塾、今夜は
『女ノマド 一人砂漠に生きる』(常見藤代、集英社)を
取り上げました。
DSCN0535.jpg


担当:長谷川

放送後記 1月15日(火)「アベノミクス」

火曜Dig、今夜のテーマはアベノミクス。

難しい経済政策の話を少しでも分かりやすく話そうという企画。


20130115_1.JPG

 

本編の前に、ピックアップニュース。

アフリカ・マリの政情不安について。

ジェトロアジア経済研究所の佐藤章さん。


20130115_2.JPG

 

本編。

テーマは、「安倍内閣の経済政策『アベノミクス』で注目!

日銀って何? 金融政策で何が変わるの?」

ゲストは、経済評論家で、楽天証券の山崎元さん。

20130115_3.JPG

20130115_4.JPG

2013011_5.JPG

 

さらに、日銀人事について、

荒川強啓デイキャッチでおなじみ、

経済ジャーナリストの町田徹さんに伺いました。

20130115_6.JPG

20130115_7.JPG

 

難しい金融政策を少しでも基礎的なことから

伺いましたが、それでも難しいです。

今後もアベノミクスを注意して注目します。


201330115_8.JPG

 

《参考図書》



(担当:野口)

放送後記 1月14日(月)「オリンピックの東京招致」

今夜もお聴き頂き、ありがとうございました。
番組オープニングでは「関東での大雪、今後の天気について」
気象予報士の大野治夫さんに伺いました。

20130114竹山




テーマは「オリンピックの東京招致」。
ゲストにお越し頂いた一橋大学大学院教授の
尾崎正峰さんです。

20130114尾崎




お電話でスポーツジャーナリストの生島淳さん、
さらに、トルコ・イスタンブール在住の日本人女優・
高野あゆ美さんにも伺いました。

20130114外山




「黒ぶちメガネ」のコーナーでは、
2012年の「ナイトスクープ局長賞」について。
詳しくはポッドキャストでどうぞ!

DSCN0387.JPG




(担当:ばんの)

放送後記 1月11日(金)「深海生物」

藤木TDC江藤愛の金曜Dig!

今年最初の生放送、お聴きいただいた皆様、
ありがとうございました!
今年もよろしくお願いいたします。


今夜のテーマは

『未だ知られざる深海生物の生態

 その研究の最前線に迫る!



スタジオゲストは、
深海調査船『しんかい6500』を所有する
海洋研究開発機構上席研究員の

藤倉 克則 (ふじくら・かつのり)さん!

20130111fujikura.JPG



★ダイオウイカとはどんな生物なのか?
★深海とはどのくらいの深さ?
★深海の環境とは?
★海底噴出口付近の生態系
★その生態系の大元は硫化水素!?
★不思議な生態をもつ深海生物

★『しんかい6500』での調査
★深海生物の研究は何を解き明かすのか
★『しんかい6500』世界一周航行
etc...



そして、丸4年餌を食べていない
ダイオウグソクムシを飼育する
三重県・鳥羽水族館の

森滝 丈也 (もりたき・たけや)さんにも
電話でお話をうかがいました!


★ダイオウグソクムシとは?
★餌を食べなくなった経緯
★どんな餌を与えているのか
★普段ダイオウグソクムシはどういう生活を?
★餌を食べなくても平気なのか?
etc...


20130111fujiki.JPG

『ダイオウイカ』と聞いただけで萌える
という藤木さん。
目がキラキラしていて、
まるで少年のように藤倉さんに質問攻め!


20130111etou.JPG

一方こちらは、甲殻類の見た目が苦手な江藤さん。
ただ、写真を見て分かるように、
話を聴いているうちにどんどん前のめりに。

藤倉さんが
『深海のアンコウはオスがメスの数分の一のサイズ。
 メスに出会うと、噛み付いて身体の一部になり、
 融合してしまう』
と話したのを聴き一言

『素敵!』


男性スタッフ一同

『えっ!?』



さて、そんな江藤さん。
去年から放送でも度々言われているように、
人の話を聴くと、
その話を理解するためにイラストを書く、
画伯な一面をお持ち合わせで・・・


本邦初公開、Dig江藤画伯のイカ

20130111ika.JPG


ちなみに矢印は、
『こっちが下』って意味です。
藤倉先生が教えてくれたのですが、
イカは『腕、頭、胴体』という構成で、
頭を上に書くのが学術的には正しいので、
ちゃんとした図鑑などは、
イカは『腕』を上にして書いてあるんだそうです。


この絵がね、
ちゃんとしているかどうか、
という議論は残りますけどね。



そして、ColumnDigTag『藤木TDCのCDT』は、

『1948年の「現代用語の基礎知識」創刊号を読む!』


20130111column.JPG


こちらが藤木さんが入手した、

1948年の『現代用語の基礎知識』創刊号

今で言うと新書ぐらいのサイズでした。





さて、藤木さんからお知らせです!


以前、コラムのコーナーにお迎えした、
奥谷洋一郎監督と藤木さんが、
あす12日(土)に新宿のK's Cinemaで
奥谷さんの映画
『ニッポンの、みせものやさん』について、
トークショーを行います!



土曜日の夜、お時間のある方は、
ぜひ足を運んでいただければ幸いです!


【今週の裏Dig】

20130111ura.JPG


放送前、いきなりスタジオで
ロングブレスダイエットを始める女性1名。
不思議そうに見つめる男性1名
(切れてますが・・・)



おや、江藤さんの服の襟の部分に何か・・・

20130111futari.JPG

ちょっと見えづらいですが、
『しんかい6500』のピンバッジなんです!
藤倉先生に頂きました!
藤木さんも江藤さんも大喜び!



担当:よしはら

放送後記 1月10日(木)「南方週末事件から見る中国」

新年最初の木曜Digにお付き合いくださりありがとうございます。

 

今宵も青木理&江藤愛の小粋なオープニングトークで幕開けです。

peacesign20130110.jpg 

 

オープニングでは、ラジオネーム・ホワイトスネークさんからのメールを紹介。

青木 : 「『江藤さん、最近綺麗になったのでは?恋でもしてるの?』だってよ」

江藤 : 「本当!? うふふ... 嬉しい」

op20130110.jpg

 

 

どう? 小粋なトークってこんな感じでいいの?

aoki20130110.jpg

 

 

年始の放送でもご紹介しましたが、

青木理さんと雑誌編集者の久田将義(ひさだ・まさよし)さんとの共著

「僕たちの時代」(毎日新聞社)が発売中です。

江藤さんも自身のブログ(江藤愛の愛ことば)で紹介してくれています。

 

 

 

 

ニュースコーナーでは、

大阪の高校2年生が体罰を受け、自殺した問題について、

毎日新聞・大阪本社社会部の森本英彦(もりもと・ひでひこ)記者に伺いました。

 

 

テーマトークは、

中国当局が記事改ざん。『南方週末』事件から見る中国の今

と題してお送りしました。

 

 

スタジオゲストは、

毎日新聞専門編集委員の金子秀敏(かねこ・ひでとし)さん

kaneko20130110.jpg

 

 

そして、ジャーナリストで東海大学教授の葉千栄(よう・せんえい)さん

yo20130110.jpg

 

 

中国・広東省の有力紙「南方週末」。

その新年の紙面に掲載される予定だった社説が、

中国当局によって書き換えが行われました。

この事件が検閲社会の中国に何をもたらすのか?

新体制移行中の中国で今何が起こっているのか?を考えていきました。

studio20130110.jpg

 

 

コラムコーナー「ニュース侍」では、

初沢亜利(はつざわ・あり)さん の写真集

「隣人。38度線の北」 (徳間書店)を取り上げました。

 

 

 

担当:瀬尾

放送後記 1月9日(水)「女性管理職の割合はなぜ少ない」

荻上チキと外山惠理でお送りした水曜Dig。
今夜のテーマは
「日本企業の女性管理職は、なぜ少ない?」

スタジオには、和光大学教授の竹信三恵子さんをお迎えしました。
DSCN0247.jpg

その竹信さんの著書


そして、立命館大学准教授の筒井淳也さんとも電話を繋ぎました。
DSCN0249.jpg

ニュースのコーナーでは、
JALのボーイング787でまたトラブル、今度は燃料漏れ。
航空評論家の秀島一生さんに伺いました。

「NEC Wisdom Square」
1月は、作家の泉秀樹さんをお迎えして、
「歴史に学ぶ、歴史を動かした男たち!」というテーマで伺っています。
今夜は「徳川吉宗、名君の虚像と実像」でした。
DSCN9334.jpg

コラム・チキチキ塾は、今月初めに亡くなった新田勲さんについて。
そして、『介助者たちは、どう生きていくのか』(渡邊琢、生活書院)を取り上げました。
DSCN0261.jpg




あわせて、新田さんの生前に大野更紗さんが行った取材ルポがありますのでこちらもぜひ。
SYNODOS JOURNAL : 歴史の証言者たち ―― 日本の『制度』をささえた人びと〈2〉 新田勲 ~介護を生んだ〈2つのテント〉~ 大野更紗

担当:長谷川

放送後記 1月8日(火)「アルジャジーラ」

きょうは、今年、最初の火曜Digの生放送。

神保さん、外山さんも元気です。

20120108_1.JPG

20130108_2.JPG

 

まずは、TBS崎山敏也の原発関連ニュース

「安倍政権の原発政策」

20130108_3.JPG

20130108_4.JPG

 

本編。

「なぜアルジャジーラは、

 アメリカのニュース局を買収したのか?」

20130108_5.JPG

 

アルジャジーラの基本的なところから、

中東メディアについて詳しい

日本エネルギー経済研究所・研究理事の保坂修司さんに伺いました。

20130108_6.JPG

 

そして、

アメリカのメディアはどう見ているのか?

立教大学准教授の砂川浩慶さんが加わります。

20120108_8.JPG

20130108_9.JPG

 

アルジャジーラの資本やその影響力など、

なかなか知れないアラブメディアについて議論しました。

20130108_10.JPG

20130108_11.JPG

 

《参考図書》

(担当:野口)

放送後記 1月7日(月)「参院選までの安倍政権」

新年最初の生放送もお聴き頂きありがとうございました。
番組オープニングでは、年末年始に起きた
竹山さんの愛犬・ジャックとの話。

20130107竹山




20130107外山




番組テーマは「参院選までの安倍政権」
ゲストにお越し頂いた時事通信解説委員の山田惠資さん。

20130107山田




そして東京新聞政治部次長の金井辰樹さんです。

20130107金井




黒ぶちメガネのコーナーでは、竹山さんが
年末年始を過ごしたハワイでの出来事について。
詳しくはポッドキャストでどうぞ!

20130107竹山'




今年1年もDigをよろしくお願い致します。


(担当:ばんの)
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11