#dig954

放送後記 3月14日(木)「北朝鮮で何が起きているのか?」

青木理&江藤愛のコンビお送りした木曜Dig

今宵もお付き合いいただきありがとうございました。

 

きょう3月14日はホワイトデー。

青木さんから江藤さんへのバレンタインのお返し。

whiteday_present20130314.jpg

 

小粋なオープニングトークでは、

番組宛てに届いた

福島市に住む小学6年生の男の子からのお葉書を紹介。

「いつもオープニングトークのみを聴いています」...ってオイ!

postcard20130314.jpg

 

でも、小学生なのに遅くまで聴いてくれているんですね。

学校に寝坊しない程度に聴いてくださいね。

op_talk_eto20130314.jpgのサムネール画像

 

ピックアップニュースのコーナーでは、

中国の全人代で国家主席に選出された習近平氏について

TBS・北京支局の井上洋一(いのうえ・よういち)記者に聞きました。

news20130314.jpgのサムネール画像

 

テーマトークでは、

休戦協定の白紙化を宣言!北朝鮮で何が起きているのか?

と題してお送りしました。

 

スタジオゲストは、

元共同通信ソウル支局長でジャーナリストの

平井久志(ひらい・ひさし)さん

hirai20130314.jpgのサムネール画像

 

そして、北朝鮮専門ニュースサイト「デイリーNK」東京支局長の

高英起(こう・よんぎ)さんをお迎えしました。

ko20130314.jpgのサムネール画像

 

北朝鮮が主張する朝鮮戦争休戦協定の白紙化とは何か?

これまでの揺さぶりとは何が違うのか?

強硬姿勢をとる対外的な理由、国内的な理由は何か?

非核化を実現するという目的を共有しつつ、

北朝鮮の要求するための平和協定協議を行うには

どのような枠組みが必要なのか?...考えていきました。

studio20130314.jpgのサムネール画像

aoki&eto20130314.jpg

 

ツイッターで投稿されたリスナーからのご意見を紹介する江藤さん

eto_twitter20130314.jpg

 

コラムコーナー「ニュース侍」では、

『日本に生きる北朝鮮人 リ・ハナの一歩一歩』 (アジアプレス出版部)

という本を紹介。

著者は北朝鮮北西部生まれで、

両親は日本からの「帰国事業」で北朝鮮に渡った在日朝鮮人2世。

18歳で中国へ脱出し、2005年に来日。

今月、関西の大学を卒業予定だという。

日本の暮らしに戸惑い、格闘する日々をつづったブログが

この度、本として出版されました。興味のある方は是非!

 

担当:瀬尾