#dig954

3月6日(水)「マイナンバー法案でどうなる?」

荻上チキと外山惠理の水曜Dig。

今夜は
「あらためて国会に提出されたマイナンバー法案。
番号制度ができたらどうなる?」


マイナンバーとは国民一人一人につけられる個人番号のこと。
番号の当初の利用範囲は、社会保障、税、災害対策の3つ。
行政手続きが簡素化されたり、より公平・公正になることが
マイナンバー制度の利便性として説明されています。
今の国会で成立すれば2016年からの利用開始が想定されています。

マイナンバー制度がスタートしたらどうなるのか?
新潟大学法学部教授の鈴木正朝さん、
産業技術総合研究所・主任研究員の高木浩光さんの
お二人をスタジオにお迎えします。

ラジオをお聴きの皆さんからは
*マイナンバー法案に関する疑問・質問
*番号制度に絡む個人情報、プライバシーの扱いやセキュリティー
 などに関する疑問・質問
...を募集。


ニュースのコーナーでは、福井と鹿児島で再審請求が棄却された
2つの事件について。
木曜Digのジャーナリスト・青木理さんが解説します。

NEC Wisdom Square
3月はコミュニケーション・ディレクター、佐藤尚之さんをお迎えして
「さとなお流コミュニケーションとは!」
というテーマで伺います。

コラム・チキチキ塾もお楽しみに!

メールは dig954@tbs.co.jp
Faxは 03-5562-9540
ツイッターは #dig954

★ラジオ、ラジコに加えて
 インターネットのストリーミング放送も毎日実施。
 番組サイトの左上にある「生放送を聴く」というボタンから
 どうぞ。
★メール、Faxでメッセージをお寄せくださった方の中から、
 毎晩3名の方に、Dig特製のクリアファイルをプレゼント。