#dig954

7月4日(水)「ミャンマー民主化のホントのところ」

荻上チキと外山惠理の水曜Dig。

今夜のテーマは
「アウンサンスーチーさんが24年ぶりにヨーロッパ歴訪。
ミャンマー(ビルマ)民主化のホントのところ」


今日は、ミャンマー情勢に目を向けます。
ミャンマーでは2008年に新しい憲法が制定され、
2011年に軍事政権が解散して、民政に移行。
新政権のテインセイン大統領の下、急速に民主化を推進している
と伝えられていますが、
はたして、ミャンマーの「民主化」はどこまで進んでいるのか?
そもそも今の「民主化」は本物とみていいのかどうか?
民主化に向けてどのような問題を抱えているのか?

*スタジオには、ビルマ情報ネットワークの秋元由紀さんを
 お迎えするほか
*タイ国境にあるミャンマー難民キャンプで支援活動を行っている
 シャンティ国際ボランティア会の小野豪大さんにも、
 現地の様子を伺います。

ラジオをお聴きの皆さんからは
*ミャンマーの民主化に関する疑問・質問
*ミャンマー難民の現状に関する疑問・質問
*また、会社でミャンマーへの進出を検討してる。
 もし、そのような方がいらっしゃいましたら、その状況などを教えてください。


ニュースのコーナーでは、メドベージェフ首相の国後島訪問の影響について。
慶應義塾大学教授の横手慎二さんに伺います。

「コラム・チキチキ塾」では
『セックス・ヘルパーの尋常ならざる情熱』を取り上げます。

NEC Wisdom Square
今月はNECビッグローブの中井圭さんをお迎えして、
「今年の夏はソーシャルメディアがHOT!」
というテーマで伺っていきます。


メールは dig954@tbs.co.jp
Faxは 03-5562-9540
ツイッターは #dig954

★メール、Faxでメッセージをお寄せくださった方の中から、
 毎晩3名様に、Dig特製のクリアファイルをプレゼント