#dig954

6月13日(水)「刑務所受刑者の社会復帰」

荻上チキと外山惠理の水曜Dig。

今週のDigは聴取率調査週間。
「徹底的に熱く、深く、ニュースにこだわる1週間」と題して、
いつにもまして、その日のニュースにこだわってお送りします。

今夜は
「大阪の通り魔事件をきっかけに考える
刑務所は出たけれど...。
元受刑者の社会復帰に向けた支援体制はどうなっているのか?」


10日、大阪で男女2人が刺し殺された通り魔殺人事件。
この事件で逮捕された磯飛京三容疑者は、
5月下旬に刑務所を出所したばかりで、「どこにも行くところがなかった」
と知人に話していたということです。

今日は、この事件をきっかけに、事件の背後にある「出所後の社会復帰」に
目を向けたいと思います。
なぜ再犯に走るのか?
満期と仮釈放の再犯者の割合に差があるのは何故なのか?
その背景には何があるのか?
刑務所を出所した後の元受刑者の支援体制の現状はどうなっていて、どのような
課題を抱えているのか?

*『刑務所の経済学』の著者で、慶應義塾大学教授の中島隆信さんをスタジオに
 お迎えするほか、
*龍谷大学院教授の浜井浩一さんにも伺っていきます。
*さらに、元受刑者の方で、元受刑者の社会復帰のNPOを立ち上げた方にもお話を
 伺います。

ラジオをお聴きの皆さんからは
*受刑者の社会復帰やその制度に関する疑問・質問
*刑務所に入っていたという元受刑者の方や関係者の方がいらっしゃいましたら、
 そのエピソードなどを教えて下さい。

ニュースのコーナーでは、シリア情勢について。
静岡県立大学准教授の宮田律さんに伺います。

「コラム・チキチキ塾」は特別企画。
ピーコさんとNY在住のジャーナリスト・北丸雄二さんが登場。
「セクシャルマイノリティーと芸能文化」
というテーマでお2人に伺います。

NEC Wisdom Square
今月は、世界を巡る写真家の小松義夫さんをお迎えして、
「バーチャルより面白いリアルの世界!」
というテーマで伺っています。
今夜は「ヒマラヤK2から、人が住む『家』の取材へ」...です。

メールは dig954@tbs.co.jp
Faxは 03-5562-9540
ツイッターは #dig954

えりも短角牛のサーロインステーキもプレゼント!! erimobeef.jpg