#dig954

6月29日(金)「検察は信頼回復できるのか!?」

ジャーナリストの青木理さんと

江藤愛のコンビでお送りする

今夜のDig、テーマは・・・


『小川前法務大臣に訊く!
 
 検察は信頼回復できるのか!?

 
■民主党の小沢元代表の離党をめぐり、政界が揺れる中、
 そのきっかけを作ったともいえる問題に
 幕が下ろされようとしています。
■小沢元代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる事件で
 東京地検特捜部の検事が、小沢元代表の秘書を取り調べた際、
 事実とは異なる内容の捜査報告書を書いたという、
 いわゆる「虚偽報告書問題」。
■最高検察庁は27日、
 虚偽報告書を書いたとして刑事告発されていた
 田代政弘検事を嫌疑不十分で不起訴処分としました。
■田代検事は「拘留中に話したことと混同した」と供述、
 最高検は「意図的な虚偽記載ではなかった」と
 不起訴の理由を説明しています。
■また、「組織ぐるみではないか」という疑惑にも
「田代検事個人の判断だった」と否定しています。
■こうした検察の対応について
 大阪地検特捜部の証拠改ざん事件と比べても
 処分の内容が甘すぎるのではないかと
 批判の声が大きくなっています。
■また、今回の問題をめぐっては、小川前法務大臣が
 指揮権の発動を検討していたことが明らかになるなど、
 単に検察だけの問題にとどまらず、政治と司法の関係にまで
 余波は広がりました。
■「虚偽報告書問題」とはいったい何だったのでしょうか?
 また、検察は国民の信頼を回復することができるのでしょうか?
      
 

ゲストは、

前法務大臣で、 民主党参議院議員の

小川 敏夫(おがわ・としお)さん
 
 
 
そして、ジャーナリストの

江川 紹子(えがわ・しょうこ)さん


 
 
 
リスナーの皆さんから募集するメッセージは
 
 「虚偽報告書問題、検察についての素朴な疑問・質問」
  「小川前法務大臣に聞きたいこと」
 
 
 
 
メールは dig954@tbs.co.jp
 
FAXは  03‐5562‐9540

 

ツイッターのハッシュタグは #dig954

 

 

 

11時30分頃からは、

 

「青木理のニュース侍!」

 

ニュースの侍、青木理が

今週も気になるニュースをめった斬りします。

 

今までのラジオに加えて、

インターネットでも生放送が聴けます。

詳しくはこのホームページ左上の「生放送を聴く」のボタンから。

 

 

 

お葉書によるご意見・ご感想は

〒107‐8066 

TBSラジオ「ニュース探究ラジオ・Dig」まで