#dig954

2月14日(火)「東京電力の国有化」

「国有化を巡る政府と東電の攻防。国民にとってどちらがいいのか?」

パーソナリティは神保哲生 と 外山惠理

 

■経済学者で慶応大学教授の竹森俊平さんをスタジオにお迎えし、東電国有化の是非などについてお話をうかがいました。

 

■エネルギー問題に詳しい一橋大学教授の橘川武郎さんに電話をつなぎ、電力会社として今後東電はどうなっていくべきなのか、お話をうかがいました。