#dig954

2月14日(火)「東京電力の今後」

▼神保哲生&外山恵理がお送りする、

 

 今夜のDigのテーマ・・・

 

国有化で東京電力と政府が攻防。

 

 国民にとってどちらがいいのか?
 

 

▼ゲストは、 

 

 「国策民営の罠」(日本経済新聞社)の著者で、

 

 経済学者の慶応大学教授の

 

 竹森俊平(たけもり・しゅんぺい) 

 

▼さらに、

 

 「東京電力 失敗の本質」(東洋経済新報社)の著者、

 

 一橋大学教授の

 

 

 橘川武郎(きっかわ・たけお)さん

  

 

 皆さんから募集するメッセージは...

 

 

▼東京電力について聞きたいこと、疑問。

 

▼企業に勤めている方、

 電気料金の値上げ付いて、どう思いますか?

 

▼東京電力や関連会社に勤めている方、

 社内の雰囲気など教えて下さい。

 

メールアドレスは dig954@tbs.co.jp

FAXは  03-5562-9540

お便りは〒107-8066 TBSラジオ「Dig」まで

twitterは #dig954 でご参加を。

 

 

今までのラジオに加えて、インターネットでも生放送を聴けます。

左上の 「生放送を聴く」 ボタンからどうぞ!

 

 

 

▼午後10時15分頃 

 東京電力・福島第一原発事故関連ニュース

 崎山敏也記者の解説です。

 「2号機の温度上昇問題」

 

▼午後0時すぎニュースは、

 「日銀のインフレターゲットは本物か?」

 経済学者の飯田泰之さん。 

 

 

11時30分過ぎの「モータースポーツDig」には

脇阪寿一選手が登場します。