#dig954

1月13日(金)「吉本興業ってなんやねん?」

大根仁さんと、江藤愛でお送りする金曜Dig。


今夜は、10時台のニュースで、


「野田総理の内閣改造」について、


東京新聞政治部次長の


金井 辰樹 (かない・たつき)さんが解説!


 

そして今夜のテーマは、

 

今年で創業100周年!

 

吉本興業ってなんやねん?

 

 ■ 1912年4月1日に大阪で寄席を始めた吉本興業は、

      今年で創業100周年を迎えます!


■ 年明け1月4日には

  吉本興業100周年プロジェクト発表会見も開かれました。


■ 会見で吉本興業の大崎洋社長は、

 「私たち吉本興業を取り巻く外部環境は

      ここ数年で大きく変わってしまいました」

 「10年後、20年後ではなく、3年後の吉本興業が生き残れるか、

   そしてどうあるべきか、

     この1年が勝負の年と肝に銘じております」と挨拶。


■ また、去年8月、

    暴力団との交際を理由に芸能界を引退した島田紳助さんについて

 「皆様のご理解を得て、いつの日か吉本興業に

       戻ってきてもらえるものだと信じています。」

 と発言したことも大きく報じられました。


■ 紳助さん自身は復帰について、何も語っていませんが、

  吉本興業のトップが、

  生き残りをかけた1年になると発言したことで、

    今後の吉本興業の動向に注目が集まっています。


■ 大阪のいち興行主から、

  今や子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシーに

  800人以上の所属タレントを持ち、

    巨大エンターテインメント企業として

  圧倒的な存在となった吉本興業。


■ 今夜は吉本興業の成長の裏側に、

  一体何があったのか掘り下げて行きたいと思います。

 


スタジオゲストは、

著書「襲撃 中田カウスの1000日戦争」で吉本興業を取材した、

フリーライターの

 

西岡 研介 (にしおか・けんすけ)さん!

 

 

また、スポニチで

「よしもと100年 笑いは地球を救う」の連載を担当した

スポーツニッポン大阪本社・文化社会部芸能デスクの

 

森 俊幸  (もり・としゆき)さんにも

電話でお話をうかがいます!

 

 

リスナーの皆さんから募集するメッセージは

 

*吉本興業についての疑問・質問

 

*吉本興業についての思い出・エピソード

 

 

 

宛先です。

メールは dig954@tbs.co.jpFAXは  03‐5562‐9540

ツイッターのハッシュタグは #dig954 

 

 

12時台のニュースでは、

650人を超える政治犯釈放へ。ミャンマーの最新事情

を取り上げます。

 

コラム「大根仁の言い逃げ番長」では、


「10日、11日大根さんが観に行った岡村靖幸さんのライブ」のお話

 

 

今までのラジオに加えて、インターネットでも生放送が聴けます。

詳しくはこのホームページ左上の「生放送を聴く」のボタンから。

 

 

お葉書によるご意見・ご感想は

〒107‐8066 TBSラジオ「ニュース探究ラジオ・Dig」まで

 

「こんなテーマを扱って欲しい」

「タイムリーな話題ではないけれど掘り下げて欲しい」

というようなリクエストも随時募集中!