#dig954

放送後記 11月24日(木)「証券取引所ってどんなとこ?」

木曜Digは、藤木TDCと江藤愛でお送りしました。

 

先週土曜日、NYから帰国する友人と会う予定だったという江藤さん。

待ち合わせの時間になっても一向に友人からの連絡が来ず...

その後、江藤さんが日にちを一週間間違えていたことが発覚。

まったく、おっちょこちょいなんだから!

eto1124_1.jpg 

 

 

今夜のテーマは

「東証と大証が経営統合へ。証券取引所ってどんなとこ?」

というテーマでお送りしました。

 

スタジオゲストは、

インターネットテレビで株式市況や経済情報を

ライブで発信する「ストックボイス」のキャスターで、

株式アナリストの鈴木一之(すずき・かずゆき)さん。

suzuki1124.jpg 

 

証券取引所とはどんなところなのか?

日本の証券取引所が世界の中で置かれている状況は?

東証と大証の統合で何が変わるのか?などを考えて行きました。

 

経済ネタは苦手という藤木さん。でも、相変わらず質問攻め。

fujiki1124.jpg 

 

 

かつて証券取引所で投資家から寄せられた売買注文をさばく

「場立ち」をしていた証券マンの手サインを再現。

 

鼻の脂 → アブラ → 日本石油

4本の指を立てる → 四立ち → 日立

手ブラで乳をつくる → 明治乳業 だったのだとか...

sign1124.jpg 

 

 

江藤さんの様子

eto1124_2.jpg

 

 

0時台のニュースは、

自動車メーカー・スズキとドイツのフォルクスワーゲンとの

業務提携解消をめぐる対立について、

経済ジャーナリストの須田慎一郎さんに伺いました。

 

 

コラムコーナー・藤木TDCのCDT。

テーマは、

ナックルズBOOKS「芸能界と裏社会」とコンビニ500円書籍の世界。

 

芸能界の裏側に鋭く迫った本「芸能界と裏社会」。

コンビニ売りで、しかも580円とお買い得、中身は特濃、驚愕情報満載!

しかしその情報は本当なのか?なぜテレビで放送できないのか?

存在そのものが激ヤバな感じのコンビニ500円書籍。

そこにどんな存在意義があるのか...

digtag1124.jpg 

 

 

 

 

面影 / しまざき由理 (キズナプロジェクト)

Show Must Go On / Queen (藤木さんの一曲)

 

担当:瀬尾